濱田美栄コーチの若い頃の成績は?指導歴がすごい?

フィギュアスケートの元オリンピック選手で、関西大学スケート部の監督を今年9月に退任した織田信成さんが、同大学スケート部の濱田美栄コーチに“モラハラ”を受けたと主張、慰謝料を求める訴えを起こして大きな話題になっています。

濱田美栄コーチといえば、フィギュアスケート界では日本屈指のベテランコーチですが、選手時代や人物像はどんな方なのでしょうか。

そこで今回は、濱田美栄コーチの若い頃と指導歴についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

濱田美栄コーチの若い頃は?

フィギュアスケートの元オリンピック選手の織田信成さんに“モラハラ”で訴えられた、関西大学スケート部の濱田美栄コーチですが、その現役時代はあまり知られていませんよね。

【名前】濱田美栄
【生年月日】1959年10月29日
【出身】京都府京都市
【学歴】同志社大学卒業
【家族】既婚・娘1人

濱田美栄コーチがフィギュアスケートと出会ったのは、小学3年生だった8歳の時だそうです。

小学4年生から本格的に始め、毎日練習にあけくれます。

上達は早かったそうで、小学5年生のときには、関西の大会で優勝もしています。

中学2年で全日本選手権に初出場、しかし当時は日本の女子フィギュアスケートの第一人者で、世界選手権で銅メダルを獲得した同級生の渡部絵美さんが8連覇を成し遂げていたこともあり、濱田美栄コーチは大学2年まで通算6回出場しましたが、表彰台に立つことはかなわずじまい。

「最高位は10位だった」とご本人の記憶です。

大学卒業とともに現役を引退した濱田美栄コーチは、その後、指導者の道を歩む選択をしました。

スポンサーリンク

濱田美栄コーチの指導歴は?


織田信成さんの訴えで、すっかり“時の人”となった、フィギュアスケートの濱田美栄コーチ

自身の現役時代の成績は、それほど華々しいものではありませんでしたが、指導者としてはどうなのでしょうか?その指導歴について調べてみました。

大学卒業後コーチに転身した濱田美栄コーチ、現在60歳となりましたが、指導歴はすでに35年を超えています。

現在指導中の選手には、

宮原知子  2015年GPファイナル2位
2015年世界選手権2位
2016年四大陸選手権優勝
2018年平昌オリンピック4位
白岩優奈 2015年JGPコロラドスプリングス
JGPログローニョ優勝
紀平梨花 2019年四大陸選手権優勝
2018年GPファイナル優勝
ユ・ヨン グランプリシリーズ初参戦となる2019年スケートカナダで自己ベスト3位

引用:Wikipedia  https://ja.wikipedia.org/wiki/濱田美栄

と、現在の女子フィギュアスケート界をけん引する選手の指導をしています。

また、過去に指導した選手には、

本田真凜、村元哉中、神崎範之、澤田亜紀、北村明子、金彩華、村元小月、加藤利緒菜、木原万莉子、太田由希奈(敬称略)

と、そうそうたる面々が顔を揃えます。

その指導や選手に対する要求はとても厳しく、また、“口撃”も相当なものだそうです。

楽しさを得るために厳しくする、フィギュアスケートは我慢のスポーツ。

と、濱田美栄コーチ自身も発言しているだけ、あらゆる面で厳しそうなのは容易に想像できます。

しかし、これだけ日本や世界のトップで活躍できる選手を育てているところを見ると、やはり、コーチとしての実績は確かなものがあるようですね。

スポンサーリンク

濱田美栄コーチの若い頃に対するネットの反応

濱田美栄コーチの若い頃について、ネットの反応をまとめてみました。

濱田美栄コーチの現役時代の成績は、あまり華々しいものではなかったことから、知らない人も多いみたいですね。

やはり注目されたのは、今回の織田信成さんの訴えで明るみにでた、濱田美栄コーチの人となりのようです。

すでにシーズンが始まった選手たちへの影響を心配する声も多くみられました。

濱田先生も選手時代があり全日本10位が最高位だったと。

先生より教え子は有能ですね。

濱田コーチに地位❓ってかんじです。

成績なんてたいして無いのに❗

昔から、態度大きくて、私のコーチも困ってた💧

フィギュアスケート界も年功序列な世界なのかな?

選手時代の成績や功績がものを言う世界ではないのかな?

濱田コーチ言い分も聞かないと判断できないけど、事実を包み隠さず明らかにしてほしいね。

「濱田美栄コーチは現役時代、全日本選手権に6回出場するも、結果を残すことが出来なかった」

なるほど、それで人当たりがキツいのか。

濱田コーチに指導されてる選手は離れていくのだろうか⁉
織田くんに対して、【こんなこと】で体調崩すなんて、訴訟起こすなんて、(紀平)選手がぁ~とマスコミは言ってますが、 それならば 紀平梨花選手は【そんなこと】レベルで影響出てしまうダメ人間となりますよ。

まぁ以前に濱田は自己管理できないとは言ってましたが。

濱田美栄コーチの育てた選手は、音の刻みと足の動きが一致してるんだよなぁ…そう感じるのは私だけか??

音を体があってる。

指導が行き渡ってる気がするんですよね

フィギュア女子で一番メダルが取れそうな紀平選手を電通もスケ連もイチオシしているから、マスコミは濱田美栄コーチに忖度しまくりでキモい。

これに反し、事情をよく知るスケートファンほど織田信成氏を支持している。

宮原選手や本田真凜選手が濱田コーチの元を離れたのも本件と無関係じゃないのでは。

すげぇな。 織田信成さんの事を「片手間で監督やるのは」云々って言ってるやんけ。

濱田美栄コーチの性根が垣間見える

「多くの選手が懸命に取り組んでいるこの時期に提訴がなされたことは、大変残念です」という大学のコメントが大変残念です。
スポンサーリンク

濱田美栄コーチの若い頃の成績は?指導歴がすごい?まとめ

今回は、織田信成さんに“モラハラ”で訴えられた、フィギュアスケート・濱田美栄コーチの若い頃と指導歴について調べてみました。

濱田美栄コーチは、選手としてはそれほど華々しい成績を収めたとは言えませんでしたが、コーチとしての腕は確かなもののようです。

そのことは、これまでに指導してきた選手たちの活躍が物語っています。

織田信成さんとの一件は、まだ織田さん側の言い分しか表になっていないため、真相はわかりませんが、これから大きな大会を控える選手たちのためにも、早めの解決が望まれます。

関連記事

フィギュアスケートの白岩優奈選手が活動費が足りないため、活動費の一部400万円をネットを通じて資金を募ったというニュースを目にしました。 習い事でフィギュアスケートをする場合、年間の活動費用が結構かかると耳にしたことがありますが一体い[…]

関連記事

ロシアのフィギュアスケート選手で髪の毛を切ったことがないことで噂の14歳アレクサンドラ・トゥルソワ選手が話題になっています。 前年ジュニア覇者でもあるトゥルソワ選手は、今年3月に行われた世界ジュニア選手権で、国際スケート連盟公認大会で[…]

関連記事

先日、24日にフィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦フランス杯が女子フリーが行われました! ショートプログラム2位の紀平梨花選手が138.28点をマークし、合計205.92点で優勝しましたね! 欧州で中継した放送局は冷静な[…]