井上尚弥の次戦のテレビ放送は?マクドネル戦の勝敗を予想

ボクシング2階級制覇(フライ級、Sフライ級)の井上尚弥選手の次戦が近づいてきましたね!

井上尚弥選手の相手はWBAバンタム級チャンピオンのジェイミー・マクドネル選手でタイトルマッチです。

井上選手はバンタム級に階級を上げての初戦になり、チャンピオンのマクドネル選手はWBAバンタム級の7度目の防衛戦になります。

今回は井上尚弥選手の次戦のテレビ放送予定とマクドネル戦の勝敗を予想についてシェアしたいと思います。

井上尚弥の次戦のテレビ放送は?

井上選手は挑戦者をという立場で最強チャンピオンをどう攻略するか!?

マクドネル選手にはスキがあるという。そのスキをいかにつくか!

非常に楽しみな一戦を迎えます。

いつもながら素晴らしいマッチメイクをしてくれる大橋ジムの大橋会長には敬意をはらいたいものです。

気になるテレビ放送は、フジテレビ系で5月25日、19時57分よりライブ放送されます。

なんとしてもライブ観戦をしたいところです!

井上尚弥対マクドネルの勝敗予想

まずは井上尚弥VSジェイミー・マクドネルの勝敗予想をしてみたいと思います。

2人の戦績を見比べましょう。

〇井上尚弥→15戦15勝(13KO)

〇ジェイミー・マクドネル→32戦29勝(13KO)2敗1分1無効試合

戦績だけをみるとマクドネル選手の実績は突出して素晴らしいですね。

井上選手は若い分キャリアこそ劣りますが、負けなしで軽量級では驚異的なKO率87%を誇っています。

前評判は圧倒的に井上選手有利です。

パウンド・フォー・パウンド(PFP)で6位(2018年4月10日現在)の井上選手にスキは見当たらないというのが大方の見方なのでしょう。

チャンピオンのマクドネルが決して弱いわけではなく、亀田和毅に2度も勝利しているし、なんといっても過去10年間負けなしです。

これはプロボクシングの実績においては超一流に値します。

そんな素晴らしい実績のあるマクドネル選手を相手にしても、圧勝予想の井上選手、「THE MONSTER」と言われるゆえんです。

モンスター井上尚弥の欠点は?

そんなモンスターの不安要素を荒探ししてみたいと思います。

  1. バンタム級へ階級を上げての初戦である。
  2. 圧倒的有利予想というとんでもないプレッシャー(本人はパワーに変えることができると言っている)。
  3. ハードパンチゆえの拳のケガ(以前も拳を痛めたことがある)。

考えうる限りでこの程度の不安要素です。

今回の対戦にはWBSS出場権がかかっていると言われています。

このWBSSは賞金総額50億円というトーナメント方式の大会です。

各団体の垣根を越えて、真の世界一を決めるという非常に興味深い興行であります。

プロボクサーであれば是非とも出場したいと思う大会でしょう。

井上尚弥の次戦のテレビ放送は?マクドネル戦の勝敗を予想

井上選手はバンタム級で具志堅用高選手の持つ13度の防衛記録を抜きたいと言っていますが、3階級制覇や防衛回数はただの通過点に過ぎず、さらにさらにずっと先を見据えているのでしょう。

井上選手が主戦場にしようとしているこのバンタム級、日本人は過去に名王者を多数輩出しています。

黄金のバンタムといわれるバンタム級で、はたして井上選手はどのような記録を打ち立てていくのでしょうか!?

世界的に評価が上がりまだまだこれからのモンスター、ファン以上に井上選手自身が一番ボクシングを楽しんでいるのでしょう。

DAZN
5


WBSSを含めたスポーツ生中継を観るならDAZN(ダゾーン)!初月無料!

今やスマホやPCで生中継を観れるのが当たり前の時代になりました。

いつでも、どこでもスマホと電波さえあれば見ることが出来ます!

しかも初月無料です。

たとえ気に入らなくて無料期間で退会してもまったく問題ありません。

有料継続した場合は月1750円(税抜)ですが、こんな格安で、各界のスーパースターの活躍はもちろん、スタジアムの声援をリアルタイムで感じることが出来るなんて、本当に素晴らしいですね!

昔はテレビのダイジェストでしか見れなかったけど、いまはリアルタイムで見ることができて、歴史的瞬間に立ち会うことができるなんて最高ですね!

大谷翔平選手をはじめ、女子テニス大坂なおみ、MLB・マー君、海外サッカー(夏からはチャンピオンズリーグも加わり完璧に!)、Jリーグ、ボクシングやF1まで!いろいろ見れます。

Jリーグには神戸にあのイニエスタとフェルナンド・トーレスが来たこともあり、ますます見逃せなくなりました!

1ヶ月無料がいつまで続くか分かりませんのでこの機会に是非登録することをお勧めします。

↓詳しくはこちらからどうぞ↓

ボクシング世界主要4団体で5階級制覇したフロイド・メイウェザー・Jrが12月31日に行われる「RIZIN.14」に参戦することが決定しましたよね。 相手は、現RISEバンダム級王者、現ISKAオリエン […]

ボクシングのWBCヘビー級チャンピオンのデオンテイ・ワイルダー選手は2メートルを超える長身な選手で40戦40勝39KOという凄まじい成績を持つ選手です。 しかし、そんな成績と裏腹にワイルダー選手は過去 […]

ボクシングの元WBCフライ級王者の比嘉大吾選手が4月25日ボクサーライセンス無期限停止とファイトマネー相当額の20%制裁金として徴収されることが決定されました。 身長160センチと小柄なのにもかかわら […]

ボクシングの元5階級王者であるフロイド・メイウェザー・Jrが12月31日にさいたまスーパーアリーナで行われる「RIZIN.14」に参戦し、「神童」那須川天心との対決となります。 メイウェザーも那須川天 […]

ボクシングのWBOスーパーフェザー級王者の伊藤雅雪の初防衛戦が12月30日に大田区総合体育館でトリプル世界戦のメインイベントとして開催されますよね。 11月からロサンゼルスに渡り練習を積み、12月17 […]