山中亮平は中学から凄かった!?ドーピング疑惑や怪我の影響は?

ラグビーワールドカップ2019日本大会が大盛況の中、幕を閉じました。

日本代表チーム「ブレイブブロッサムズ」も、史上初の8強入りを果たし、日本中に大きな感動を与えてくれました。

そんな日本代表チームのフルバック(FB)として、全5試合に出場したのが、最高視聴率男“山中亮平選手ですが、山中選手を調べると、“学生時代からスゴイ選手だった“、“ドーピング”、“怪我”など色々気になるワードが出てきます。

そこで今回は山中亮平選手の中学時代やドーピング疑惑があるのか?怪我の具合はどうなのか?についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

山中亮平は中学から凄かった!?


ラグビーワールドカップ2019日本大会で、史上初ベスト8入りした日本代表チーム。

その大舞台の全試合にフルバック(FB)として出場したのが、山中亮平選手す。

【生年月日】1988年6月22日
【出身 】大阪府
【所属 】神戸製鋼コベルコスティーラーズ
【ポジション 】FB(フルバック)
【身長/体重 】188cm/95kg
【主な経歴 】東海大学付属仰星高校→早稲田大学
【日本代表キャップ 】12

引用:J SPORTS https://www.jsports.co.jp/rugby/worldcup/player/japan/yamanaka/

山中選手がラグビーを始めたのは、地元大阪市立真住中に在学中の14歳中学2年生のとき。

小学校時代は水泳でオリンピックを目指すほどの選手だった山中選手、中学入学当初はサッカー部に所属したのですが、ラグビー部の顧問の先生と出会い、ラグビーを始めたそうです。

山中選手は、中学時代でもすでにスゴイ選手だったようで、後に山中選手が進学する東海大学付属仰星高校の土井崇司元監督は、豪快なランで目の前の相手をふっ飛ばす山中選手を見て

ポジションは忘れたが、キックを蹴るとスクリューが掛かって70メートルも飛んだ。

『こいつは誰や』と思った。

引用:スポーツ報知 https://hochi.news/articles/20190701-OHT1T50281.html

と語っています。

しかも、当時の山中選手は、見た目もスゴかったようです。

髪の毛をたて、シャツの胸元は大きく開けて、ダブダブのズボン姿と、土井元監督はその恰好を「チンピラ風だった」と表現。

その風貌に、ライバル高校は山中選手に声をかけることを迷っていたようですが、土井元監督は「やんちゃだけでは人生、やっていけへん。」と仰星でラグビーをやろうと熱心に誘ったそうです。

進学した東海大仰星高校では、3年時に正スタンドオフとして活躍し、その年の花園を制しました。

現在はフルバックとして活躍している山中選手を、土井元監督は

亮平は状況に応じて“第2SO”にもなる

とも期待しています。

今後、日本代表キャップを重ねる際に、また違った山中選手のプレイが見られるようになるかもしれませんね。

スポンサーリンク

山中亮平はドーピングしていた?

https://twitter.com/suuuuumo_lav/status/1189314419865669634
ところで、山中亮平選手を調べると「ドーピング」とのワードがでてきて、ちょっとドキッとした方もいるのではないでしょうか。

実は、山中選手、2011年4月にドーピング検査で陽性反応が出て、ワールドカップ出場停止はもちろん、2年間の資格停止処分を受けています。

この資格停止処分を受けている2年間は、所属していた神戸製鋼コベルコスティーラーズも退部し、神戸製鋼の契約社員として働きながら、トレーニングで体を維持しながら過ごしていたそうです。

そんな辛い思いをした山中選手ですが、ドーピング検査で陽性反応が出た理由

口髭用の育毛剤が原因

トップアスリートだから、全てのことに細心の注意を払うのは当たり前、との意見もあるかと思いますが、でも少し気の毒な理由に思えます。

どん底の山中選手を励まし続けたのが、当時神戸製鋼のゼネラルマネージャー兼総監督をしていた平尾誠二さんだったのです。

平尾誠二さんは、山中選手に会う度に気づかい、「期待している」、「お前には将来がある」、「我慢していたら復帰できる」と声をかけ続けてくれたそうです。

停止処分が解けた2013年、山中選手は平尾誠二さんのいる神戸製鋼コベルコスティーラーズに再入部しました。

スポンサーリンク

山中亮平の怪我の影響は?

山中選手を調べると「怪我」とのワードも続くことがあります。

今回のワールドカップでは全試合出場していた山中選手ですが、怪我を押しての出場だったのでしょうか?

調べてみたところ、山中選手の「怪我」の話題がでたのは、2019年5月12日に山中亮平選手が所属しているサンウルブズがオーストラリア代表のグランビーズと対戦したときのことのようです。

同試合の前半に、山中選手がタックルを受け交代し、そのまま試合中に戻ることがなかったことから、怪我の様子が心配されたのです。

しかし、その夜には、自身のTwitterで無事を知らせてくれていました。

なにより、今回のワールドカップでも怪我の影響を微塵も感じさせない活躍を見せてくれました。

今は、大きな影響を残すような怪我はなさそうですね。

スポンサーリンク

山中亮平に対するネットの反応

山中亮平選手について、ネットの反応をまとめてみました。

山中選手の顔が好きという女性ファンがとても多かったです。

中には、高校時代や大学時代から山中選手がスゴイ選手だったと言及している人もいましたよ!

山中選手テレビ出すぎ!笑笑

ほんま毎日見る笑。

そうだ神戸製鋼、行こう

ラグビーに興味ない人は知らんやろけど、山中亮平って言ったら、高校や大学のラグビーみてたら知らん人おらんやろって位にほんとスーパースターだったんだぜ?(ノ)・ω・(ヾ)
山中亮平選手は11月中旬頃から神戸製鋼の練習に参加されるんだそう
山中亮平選手の顔がタイプすぎる
山ちゃんの言葉で印象に残ったこと。

「ジャパンへの応援はすごかった。あの興奮や感動はちょっと言葉にできない。その場にいないとわからないと思う」。

山中亮平選手めっちゃイケメン

会いたい

高校時代の山中選手

かっこいい…

山中亮平が気になりすぎて夢にまででてきた。

わっしょい! タイプー。

あーゆー感じタイプー!笑

そういえば山中亮平が関西ローカル番組でちゃんといじられて「視聴率最高男」のタスキもらってたなw
みんな…山ちゃんの魅力に気づいてしまいましたね…🤦🏽♀️🤦🏽♀️

どちゃくそかっこいいんですよあの人ー。

スポンサーリンク

山中亮平は中学から凄かった!?ドーピング疑惑や怪我の影響は?まとめ

今回は、ラグビー日本代表の山中亮平選手の中学時代やドーピング疑惑があるのか?怪我の具合はどうなのか?について調べてみました。

なかなかヤンチャな中学時代を過ごしていた山中選手ですが、ラグビーに出会い、もともと持っていた才能を開花させてきていましたね。

山中選手のターニングポイントには、ドーピング検査で陽性反応が出た時の平尾誠二さんがそうであったように、いつも良い人との出会いや支えがあったように思えました。

その出会いは、今後も山中選手を支え続けてくれるはずです。

山中選手のさらなる活躍を期待したいですね。

関連記事

ラグビーのワールドカップ2019日本大会が開幕中で、各地で熱戦が広げられています。 わが日本代表も、予選プールで全勝、あとはスコットランド戦を残すのみとなりました。 そのラグビー日本代表がの応援ソング「ビクトリーロード」という曲[…]

関連記事

ラグビーワールドカップ2019日本大会が、いよいよ本日開幕しますね! 記念すべき開幕戦は、わが日本代表チームvsロシア代表チーム。 史上最強と言われる今回の日本代表チームですが、その面々を見ると外国人がとても多いです。 な[…]

関連記事

ラグビーワールドカップ2019日本大会が、いよいよ9月20日に開幕しますね! 開幕戦に臨む日本代表チームのスタメンも発表され、贔屓の選手や注目の選手のプレーを楽しみにしている方も多いと思いますが、ドレッドヘアが印象的な堀江翔太選手も注[…]