プレミア12のメンバー韓国代表一覧!注目選手は?

第2回 WBSC プレミア1211月2日(日本時間11月3日)から開幕し、予選となるオープニングラウンドA組の試合結果が届きはじめましたね。

2015年に行われた前回の覇者は韓国ですが、今回はオープニングラウンドC組に登場してきます。

そこで今回は、第2回プレミア12のメンバー韓国代表一覧と注目選手についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

プレミア12のメンバー韓国代表一覧!


第2回WBSCプレミア12が開幕し、オープニングラウンドA組は対戦が行われ始めました。

日本の代表・侍ジャパンはオープニングラウンドB組に、そして前回覇者の韓国はC組に登場します。

そこでここでは、第2回WBSCプレミア12の韓国代表メンバーを一覧でご紹介します。

■投手



名前 所属 年齢
11 チョ・サンウ キウムヒーローズ 25
19 コ・ウソク LGツインズ 21
21 ハ・ジェフン SKワイバーンズ 29
23 チャ・ウチャン LGツインズ 32
29 キム・グァンヒョン SKワイバーンズ 31
33 イ・スンホ キウムヒーローズ 20
35 ムン・ギョンチャン KIAタイガース 27
41 イ・ヨンハ 斗山ベアーズ 22
45 イ・ヨンチャン 斗山ベアーズ 30
46 ウォン・ジョンヒョン NCダイノス 32
50 パク・ジョンフン SKワイバーンズ 28
54 ヤン・ヒョンジョン KIAタイガース 31
61 ハム・ドクチュ 斗山ベアーズ 24

■捕手



名前 所属 年齢
10 パク・セヒョク 斗山ベアーズ 29
25 ヤン・ウィジ NCダイノス 32

■内野手



名前 所属 年齢
2 パク・ミンウ NCダイノス 26
7 キム・サンス サムスンライオンズ 29
12 ファン・ジェグュン KTウィズ 32
13 ホ・ギョンミン 斗山ベアーズ 29
14 チェ・ジョン SKワイバーンズ 32
16 キム・ハソン キウムヒーローズ 24
52 パク・ビョンホ キウムヒーローズ 33

■外野手



名前 所属 年齢
3 ミン・ビョンホン ロッテジャイアンツ 32
17 カン・ベクホ KTウィズ 20
22 キム・ヒョンス LGツインズ 31
32 キム・ジェファン 斗山ベアーズ 31
37 パク・ゴンウ 斗山ベアーズ 29
51 イ・ジョンフ キウムヒーローズ 21

引用:dニュース http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/baseballchannel/sports/baseballchannel-73785?utm_source=dmg&utm_medium=7

以上のメンバーを、監督のキム・ギョンムン氏が率います。

スポンサーリンク

プレミア12のメンバー韓国代表の注目選手は?

プレミア12前回覇者の韓国代表チームですが、今回のメンバーなかなかの強豪ぞろいです。

ここでは特に注目の選手をご紹介します!

ハ・ジェフン選手

2016年には東京ヤクルトスワローズでプレーし、その後も独立リーグの四国アイランドリーグplus・徳島インディゴソックスで活躍し、日本でもおなじみのハ・ジェフン選手

150キロ台の速球を武器にクローザーとして活躍する一方、打力もある、二刀流として活躍する選手です。

今回のプレミア12でも、クローザーとしての活躍が期待されます。

パク・ビョンホ選手


パク・ビョンホ選手は、韓国球界屈指のスラッガー、絶対注目の選手の一人です。

前回のプレミア12でも代表入りしているだけでなく、2014年と2015年には2年連続で本塁打50本超え、打点は2012年から4年連続100打点越えの偉業を成し遂げています。

MLBでのプレー経験もあり、実力だけでなく経験値も十分です。

キム・ヒョンス選手


前回のプレミア12はもちろん、WBCなど、何度も代表入りしているベテラン選手のキム・ヒョンス選手の持ち味は、なんといっても強打力です。

韓国プロ野球だけでなく、2016年シーズンには、MLBのボルティモア・オリオールズに移籍し、95試合に出場、打率も3割超と好成績を残しています。

2017年に韓国野球界に復帰し、2018年には10年ぶりの首位打者に輝くなど、その強打力は今も健在です。

スポンサーリンク

プレミア12のメンバー韓国代表に対するネットの反応

プレミア12のメンバー韓国代表について、ネットの反応をまとめてみました。

現在世界ランキング3位の韓国代表チームに注目する声は多く、前大会での苦い経験を思い出しているファンの声もありました。

パク・ビョンホ選手をはじめ、実力者ぞろいの代表メンバーに注目している声も多くありました。

プレミア12海外の試合を観ている昔みたいに韓国や台湾の野球また追っ掛けたくなる
プレミア12の韓国戦ちゃんとチェックしたかったけど、3試合中2試合が日本戦と同じ時間帯にやってるからまともに観れるのは1試合なのよね。

野球の試合としての日韓戦は盛り上がる展開になることが多いからね。

今回の韓国がどんなチームなのか楽しみではある。

プレミア12見るために韓国か台湾行きたいなぁ
韓国の紹介VTR。

パクピョンホ選手、前回やられたんだよなあ。

キムグァンヒョン投手まだ代表居るのかw

2009年WBCからだよね。

前回は韓国優勝とか

まぁその程度の世界大会やろ

選手生命縮めるなよ #プレミア12

プレミア12で韓国どーせ日本のことぼこして喜ぶんだろうね

あのメンバーなら確実に韓国にボコされる

一応、自分、韓国プロ野球も好きだから、今回のプレミア12の韓国代表のメンバー見たけど、お馴染みの豪華メンバー連なってるから楽しみやね

まぁ、絶対に韓国にだけは負けて欲しくないけど

韓国チームの背中ネームって、国際大会だと英語表記なのに プレミア12のプレミアはなぜハングルなのか、ずっと謎なんやけど…
おお、プレミア12のメンバーでもあるんだ!

ソウルラウンドで韓国・キューバ・カナダで枠争いですな。

プレミア12の予選ラウンド、日本は台湾のグループで本当に助かったな。

メキシコのグループだったらメキシコで、韓国のグループだったら韓国で予選をやるわけでしょこれ。

日本は台湾でやるのが一番負担軽そう(なお台湾強い模様)

スポンサーリンク

プレミア12のメンバー韓国代表一覧!注目選手は?まとめ

今回は、第2回プレミア12のメンバー韓国代表一覧と注目選手について調べてみました。

前回覇者の韓国チームなだけに、今回のメンバーも注目でしたが、前大会でも代表入りしていたベテラン選手や実力派選手が顔をそろえ、侮れない布陣となっていました。

韓国球界屈指のスラッガーであるパク・ビョンホ選手は特に注目すべき選手です。

そんな韓国チームの初戦は、11月6日(水)のオーストラリア戦です!

関連記事

第2回 WBSC プレミア12が11月2日(土)から開幕します。 日本代表の侍ジャパンは、11月5日(火)から7日(木)の日程で行われる予選グループBに属し、台中・桃園でベネズエラ、プエルトリコ、チャイニーズタイペイと対戦しますが、今[…]

関連記事

第2回WBSCプレミア12が、2019年11月2日~2019年11月17日までの期間で開催されます。 4年に1度開催されるプレミア12は、WBSC世界ランキングの上位12カ国が出場するため野球好きを中心に注目を集めています。 2[…]

関連記事

4年に1度開催されるWBSCプレミア12が、2019年の今年、開催されます! 今大会は東京2020オリンピック予選も兼ねていることから、いつも以上に目が離せない大会となっています。 そこで今回は、プレミア12の参加国と試合組み合[…]