ラグビー日本代表と南アフリカ代表の戦績は?決勝トーナメントの注目選手も紹介!

ラグビー日本代表がラグビーワールドカップの予選プールを1位通過し、念願のベスト8入りを果たしました!

史上初の快挙に、日本のラグビー熱もますます盛り上がっていますね。

次戦の相手は、2015年W杯での対戦が思い起こされる南アフリカです。

そこで今回は、ラグビー日本代表対南アフリカ代表の戦績と日本対南アフリカ戦の注目選手についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

ラグビー日本代表対南アフリカ代表の戦績は?


あのアイルランドにも勝利し、予選プールを1位通過したラグビー日本代表チームが、次に対戦するのは、ワールドカップ優勝経験もある南アフリカです。

そこで、気になる日本代表チームの対南アフリカの戦績を調べてみました。

2015年ワールドカップ

日本代表チームが、ワールドカップで南アフリカと対戦したことがあるのは、2015年の第8回大会のみ。

2015年9月19日、予選プールBで対戦した結果は以下の通りです。

日本 34 – 32 南アフリカ
3 トライ 4
2 コンバート 3
5 PK 2

日本の勝利に、熱くなった方も多いかと思います。

当時「史上最大の番狂わせ」と言われ、日本代表チームの大金星に国内だけでなく海外でも大きく報道されたほどです。

ちなみに、この時日本代表に与えれられたゴールキックおよびペナルティキックは、すべて五郎丸選手がきめています。

ラグビー国際親善試合(2019年)

ラグビーワールドカップ2019日本大会に際し、9月6日に行われた親善試合での結果は以下の通りです。

日本 7 – 41 南アフリカ
1 トライ 6
1 コンバート 4
0 PK 1

この試合では、南アフリカがタックルの正確性や、攻撃でも主導権を握ることが多く、日本チームを圧倒しました。

また、日本チームのキック処理のミスも敗因となっています。

このように、直近の試合では、南アフリカにかなり圧倒された結果となった日本代表チームですが、ワールドカップ期間に入り、調子も上がってきています!

対戦で得た修正点を活かして、必ずや日本チームが勝利してくれるでしょう

期待して待ちましょう!

スポンサーリンク

ラグビー日本代表対南アフリカ代表の注目選手は?

https://twitter.com/godzilla6666/status/1183397590076776448
ラグビーワールドカップもいよいよ決勝トーナメント、両チームとも一歩も引けない戦いとなります。

史上初8強入りした日本代表チームには、ぜひとも次の南アフリカ戦でも勝利してもらいものですが、南アフリカはラグビーが国技の、言わずと知れた強豪国です。

そこで、20日(日)の日本vs南アフリカ戦に向けて、気になる南アフリカチームや日本チームの注目選手をご紹介します!

南アフリカ マルコム・マークス選手

まだ25歳と若い選手ですが、2017年、南アフリカの最優秀新人賞と最優秀選手賞をダブル受賞し、世界最高フッカーとして呼び声が高いマルコム・マークス選手

南アフリカの強靭なフォワード陣を牽引するだけでなく、実はジャッカルの成功数も高く、ランやパスの能力も高いという、攻守に活躍できる選手です。

南アフリカ ドゥエイン・フェルミューレン選手

南アフリカのフィジカルラグビーを代表する選手の1人、ドゥエイン・フェルミューレン選手

ポジションはナンバーエイトやフランカー、豪快なボールキャリアと激しいタックルが持ち味です。

身長193cm、体重117kgとの体格を生かし、ボールを持てば、相手タックルを引きずりながらでも前に出るパワープレーヤーです。

日本 リーチ・マイケル選手

言わずと知れた、日本の主将、リーチ・マイケル選手

予選プールでも、大柄の外国選手を1人で食い止める活躍を何度も見せてくれました。

なにより、常に冷静なキャプテンシーは、チームに欠くことができない精神的支柱となっています。

日本 福岡堅樹選手

日本選手は皆さん注目選手!と言いたのが正直なところなのですが、その中でも厳選するながら、やはり先日のスコットランド戦で2トライをマークした福岡堅樹選手でしょう。

福岡選手の2トライは、8強入りに大きく貢献しました。

福岡選手の持ち味は、なんといっても50mを5秒8で走るというその俊足です。

ボールを持って独走した福岡選手の姿も記憶に新しいところですね。

また、福岡選手は来夏の東京オリンピックでラグビーを離れ、医学部受験をして医師の道を目指すことを公言しています。

福岡選手のプレーを見られるのも、あと僅かと分かった今、そのプレーを目に焼き付けておきたいですよね。

スポンサーリンク

ラグビー日本代表対南アフリカ代表に対するネットの反応

ラグビー日本代表対南アフリカ代表についてのネットの反応をまとめます。

史上初の8強入りに、さらに期待がふくらみ、次戦の南アフリカ戦に注目している声であふれています!

ラグビー日本代表ベスト8進出おめでとう!!

次の南アフリカ戦も全力で応援するぞ!!

前半の連携プレイ、素晴らしいものがあった。

南アフリカ戦でも、あの動きが出れば充分勝てると思う。

FIGHT頑張れラグビー日本。

10月20日は神戸製鋼の平尾誠二さんの命日なんですね。

是非ラグビー日本代表南アフリカに勝って🏈

ラグビーの日本代表のサムライ……

せめて南アフリカは斬って欲しいな……

並いる強豪を斬ってきたし ニュージーランド……

贔屓目に見ても勝つのは難しい…

ただ、今までの日本の闘いであれば、いいとこまで行くのかと思われる

ラグビーの放送予定を失念していて、休日出勤を安請け合いした自分をぶん殴りたい……

日本と南アフリカじゃん……

アホじゃん……

流選手

日本のアタックラグビーとミスのない試合の指揮者のような存在。

大会で最も小柄な選手だが、彼の貢献は一流で、的確な判断が光る。

パスのスピードとフットワークは日本にとって不可欠。

南アフリカ戦でも彼のクイックボールがアップセットの鍵になるだろう。

南アフリカはラグビーが国技ですからねー前回、日本に負けた時は選手が謝罪したと言ってたから手ごわいです。
元ラグビー部の息子が、日本は南アフリカに勝てないと断言する。

でも4年前には勝ったじゃん!と反論すると、この前は負けたと。

この前は福岡が出てなかってん!

今度はベストメンバーやもん!勝てるよ!勝てるよー!

ラグビーワールドカップを見るようになって、ある程度ルールが分かるようになって、改めて四年前の日本-南アフリカ戦のハイライトを見ると、どちゃくそ面白い🤣
ラグビー南アフリカ代表は前回のような油断は見せないだろうし、徹底的に研究、日本のウィークポイントを突いてくるでしょう。

ベスト4への高い壁となるのは間違い無いです。

でも、今の代表なら、やってくれると思ってます。

壁をブチ壊してその先へ❗

にわかですが、応援してます。

スポンサーリンク

ラグビー日本代表と南アフリカ代表の戦績は?決勝トーナメントの注目選手も紹介!まとめ

今回は、ラグビー日本代表対南アフリカ代表の戦績と日本対南アフリカ戦の注目選手について知らべてみました。

2015年のワールドカップでの対戦の際は、「史上最大の番狂わせ」と言われたる大金星勝利をおさめた日本代表チームですが、直近の親善試合では大敗を喫し、修正点が洗い出されたと思います。

精神的支柱・キャプテンのリーチ・マイケル選手を中心に、20日の対戦では、必ずや強い負けない日本代表チームとしてフィールドに立ってくれるでしょう。

日本対南アフリカ戦は、10月20日(日)よる7時15分から、東京スタジアムでキックオフです!