00000JAPANとは使い方は?場所やエリアはどこにある!?

台風19号が猛威を振るい、甚大な被害が出ていて、とても心配ですね。

今回のような災害時に無料解放されるのが、公衆Wi-Fi「00000JAPAN」です。

今回の台風19号に際しても、運用が行われています。

いざというときに、とても便利そうな「00000JAPAN」ですが、どうのように利用すればよいのでしょうか。

そこで今回は、「00000JAPAN」の使い方と使える場所やエリアについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

00000JAPANとは使い方は?


今回の台風19号の襲来に際しても運用された公衆Wi-Fi「00000JAPAN」とは、どういったものなのでしょうか。

日本における大規模災害時に、情報収集や安否確認などを支援するために無料で提供される公衆無線LAN(Wi-Fi)アクセスポイントのサービスセット識別子(SSID)

引用:Wikipedia  https://ja.wikipedia.org/wiki/00000JAPAN

大災害が起こったときや、それが予想されるときに、無料で提供される公衆Wi-Fi、ということです。

いざ、というときに、無料で使える公衆Wi-Fiがあるのはとても心強いですよね。

では、実際に00000JAPANはどのように使えばよいのでしょうか。

スマートフォンやパソコンの設定画面で、Wi-FiをONにして、無線LAN選択画面から「00000JAPAN」を選択するだけ

これだけです。

これだけで、「00000JAPAN」を利用することができます。

ただし、使用の際は、注意が必要です。

なぜなら、「00000JAPAN」は緊急時の利便性を最優先にしているので、通信の暗号化などのセキュリティー対策はされていません

ですので、例えばネットショッピングなど、クレジットカードの利用や、個人情報などの入力が必要な使い方はしないようにしてください!

また、災害時の混乱に乗じて“なりすまし”が出現する可能性も考えられるとのこと。

本来は「00000JAPAN」と「0(ゼロ)」が5つに大文字でJAPANですが、例えば「0」が6つだったり、「0」が「o(アルファベットのo)」など、紛らわしい文字並びの“なりすまし”が出てくる可能性が指摘されています。

利用の際は、必ず「00000JAPAN」であるか確認してください!

スポンサーリンク

00000JAPANの使える場所・エリアは!?

災害時など、いざというときにとても便利そうな「00000JAPAN」ですが、具体的に、どこで使えるのでしょうか。

残念ながら、どこでも使える!というわけではありません。

使える場所は

通信各社の公衆Wi-Fiスポットの近く

です。

最近では駅など多くの人が利用する場所から、コンビニやチェーン店、街のお店など、色々なところにWi-Fiスポットがありますね。

そういったところで、利用できます。

また、「00000JAPAN」はあくまでも災害時に開設される公衆Wi-Fiなので、今回の台風19号に関しては、例えばdocomoでは、10月11日午後10時から、順次以下のエリアで開設しています。

東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、長野県、山梨県、栃木県、新潟県、福島県、宮城県、岩手県全域

引用:docomo公式サイト https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/191011_01_m.html

ただし、前でもふれましたが、セキュリティ面の対策が講じられていないので、くれぐれも利用の際は用途にご注意ください!

スポンサーリンク

00000JAPANに対するネットの反応

00000JAPANについて、ネットの反応をまとめます。

災害時に自動で繋がり「安心した」、「ありがたい」との声がある一方で、セキュリティ面ではまだ不安が残るため、くれぐれも使い方に気を付けるように、と注意喚起の声も聞かれます。

00000JAPAN 自動でつながった。
無事だったけど00000JAPAN開放されてた

なんかあった時ちゃんと動いてるありがたさと安心すごい

00000JAPAN山梨ないだろって思ってたけど、普通にあった。

ただ、情報盗られやすいから、このWiFi使ってクレカなどでの取引はしちゃダメよ

SEの立場からすると緊急用WiFi「00000JAPAN」のキャパの貴重な実用データが取れる機会なので使ってほしい
あ~…

駅着いたら00000JAPANに切り替わってた…

今回の災害用wifi の[00000JAPAN]は海外の人向けに普段から開放した方が絶対にいい
00000JAPAN、開局確認。

ありがたいけど、暗号化されてなかったり、偽物との見分けが付かない等セキュリティ面ではザルなので、個人情報など大事な情報をやりとりする際には細心の注意を。

出先でWi-Fi繋いでたら 『00000JAPAN』っめ見知らぬWi-Fiに繋がっててびっくりして調べたら 災害時に発動するWi-Fiに繋がってた。
一応現在も関東ではWiFiで00000Japanが公開されてるけど

そこでWiFiのアイコンがデザリングのチェーンがつながってるやつとか近くにコンビニとかの公共施設が無いところは偽物が多い

区とかで全域WiFi整備してるところとかも00000Japanと一緒に普段のdocomo0000とかのも出るはず

偽物は気をつけて

無線LANで、「00000JAPAN」に繋がる。

改めて災害中の状況なんだと。

スポンサーリンク

00000JAPANとは使い方は?場所やエリアはどこにある!?まとめ

今回は、「00000JAPAN」の使い方と使える場所やエリアについて調べてみました。

災害時に開設される「00000JAPAN」は、通信各社の公衆Wi-Fiスポットの近くでの利用となりますが、最近ではそのスポットも増えてきているので、今いる場所で繋がらなくても、少し移動すれば「00000JAPAN」を利用することはできそうです。

ただし、セキュリティ面に不安が残るので、あくまでも災害時の情報収集に限定するなど、利用の仕方には気を付けたいことがありましたね。

いざというときに利用できるように、利用できるエリアにいる方は、Wi-Fiの設定画面を確認しておくのもよいと思います。