ラグビーのビクトリーロードとは歌詞や意味は?いつから歌ってるの?

ラグビーのワールドカップ2019日本大会が開幕中で、各地で熱戦が広げられています。

わが日本代表も、予選プールで全勝、あとはスコットランド戦を残すのみとなりました。

そのラグビー日本代表がの応援ソング「ビクトリーロード」という曲が話題になっています。

そこで今回は、ラグビー日本代表の「ビクトリーロード」の歌詞や意味についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

ラグビーのビクトリーロードとは?

ラグビーワールドカップ日本大会、10月6日(日)に行われた日本vsサモア戦の試合中に、日本代表のチームソング「ビクトリーロード」をファンが歌い、話題になりました。

実は、サモア戦の前に、SNSを中心に日本代表のチームソング「ビクトリーロード」を歌って選手を勇気づけようという呼び掛けが広がっていました。

その呼びかけの結果、サモア戦当日に、日本代表チームを応援するスタンドのファンから「ビクトリーロード」の歌声が沸き上がったのです。

この「ビクトリーロード」とはどんな歌なのでしょうか。

出典:日本ラグビーフットボール協会公式チャンネル 

【ビクトリーロード 歌詞】

ビクトリーロード

この道ずっと行けば

最後は笑える日が来るのさ

ビクトリーロード

この「ビクトリーロード」はジブリ映画作品の1つ、「耳をすませば」の主題歌「カントリーロード」のメロディーに、とあるラグビー選手が歌詞をつけた替え歌です。

その歌詞を考えた選手は、最終候補まで残りながら、本大会直前にW杯登録メンバーから落選した、ムードメーカーのプロップ山本幸輝選手

日本代表チームは、その半数が外国出身選手とうことから、結束を高めるために「歌」を用いてきました。

2015年のイングランド大会では、ニュージーランド出身のツイ選手が、ボブ・マーリーの「バッファロー・ソルジャー」の替え歌を作ったそうです。

そして、今大会の歌については、今年2月に東京で行われていた日本代表候補合宿中、キャプテンのリーチ・マイケル選手が、とあるインタビューで曲作りを山本選手に依頼している、と答えていたのです。

しかし、実はこの時、当の山本選手は、その依頼を聞いていなかったとのこと!

まさに「寝耳に水」だったのですが、山本選手はそこから「やるしかない」と奮起し、皆が歌いやすいメロディーラインと、代表がこれまで歩んできた道が重なるような歌詞を、同室だった三上正貴選手と一緒に考えたそうです。

結果的に、ワールドカップ登録メンバーには落選してしまった山本選手と三上選手ですが、堀江選手が

過去のメンバーの思いが乗っているし、全員の思いが詰まっている

引用:東京中日スポーツ https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/rugby/news/CK2019101002100084.html

と、語っているように、彼らの思いはこの歌詞と共にあります。

予選最終戦となるスコットランド戦では、この「ビクトリーロード」で日本代表チームを盛り上げたいですね!

スポンサーリンク

ラグビーのビクトリーロードに対するネットの反応

ラグビー日本代表チームのビクトリーロードについて、ネットの反応をまとめてみました。

サモア戦で「ビクトリーロード」で応援したことを、スコットランド戦ではさらに広げよう!と皆さん今から準備万端の様子です。

歌詞に感動する、と、歌詞のもつ力についての声も多く見られました。

アイルランド対スコットランド戦のハーフタイムで起きた「カントリーロード」の大合唱の様に 共にスコットランド側は「カントリーロード」 日本側は「ビクトリーロード」の大合唱を聞きたいですよね。
ビクトリーロードを歌いながら応援しますね💪
ビクトリーロード歌って最後は笑おう!「ONE TEAM」♫
さっきニュースでラグビー日本代表がチームが一つになるために歌ってる歌がありますって言っていてそれがカントリーロードの替え歌のビクトリーロードっていうやつだった。

凄いいい歌だった!ぐぐって!笑

ラグビーでは歌を歌って喚起することはよくある事なんだって。

どちらもいい曲よね。

「耳をすませば」が大好きなので「ビクトリーロード」も良いなぁ。
家族や友達、世界中のファンが日本代表のみんなを信じてる、必ず成し遂げるということを。

自分を信じて仲間を信じて、あとはやるだけ✊👊👍

最後にビクトリーロードを歌いながら、またみんなで一緒に歓喜に湧こう~♪🏆🎌

君たちならできる、ファイト一発~🎌

泣ける😭

ビクトリーロード

ビクトリーロードって曲、 歌詞もシンプルだし前向きやし めっちゃいい曲やん🏉
ビクトリーロードの字余り感がすごいモヤモヤがやばい
ラグビー日本代表のビクトリーロード

本名陽子さん、あなたの声で聴きたい

スポンサーリンク

ラグビーのビクトリーロードとは歌詞や意味は?いつから歌ってるの?まとめ

今回は、ラグビー日本代表の「ビクトリーロード」の歌詞や意味について調べてみました。

この「ビクトリーロード」は、今年2月に日本代表候補合宿中に、山本幸輝選手と三上正貴選手によって生み出されたものでしたね。

その歌詞は、たった4行ですが、そこにはこれまで代表チームが歩んできた道が重ねられています。

予選最後のスコットランド戦では、ぜひこの「ビクトリーロード」を歌って、日本チームに力を届けたいですね。

関連記事

ラグビーワールドカップ2019日本大会が、いよいよ本日開幕しますね! 記念すべき開幕戦は、わが日本代表チームvsロシア代表チーム。 史上最強と言われる今回の日本代表チームですが、その面々を見ると外国人がとても多いです。 な[…]

関連記事

ラグビーワールドカップ2019日本大会が、いよいよ9月20日に開幕しますね! 開幕戦に臨む日本代表チームのスタメンも発表され、贔屓の選手や注目の選手のプレーを楽しみにしている方も多いと思いますが、ドレッドヘアが印象的な堀江翔太選手も注[…]

関連記事

ラグビーワールドカップ2019日本大会が、いよいよ今週金曜日9月20日に開幕します! 前回大会で大躍進を見せてくれた日本代表チームの試合はもちろん、世界トップレベルが集結するワールドカップの試合はできる限り見逃したくないですよね?! […]