完全栄養ラーメンとは?BASE NOODLEとAll-in NOODLESの違いや口コミは?

完全食というのが注目されていて、ゼリーやグミなどいろいろな種類の商品が発売されています。

その中でも最近よく目にする完全栄養ラーメンって、どんなラーメンなのでしょうか?

また完全栄養ラーメンと検索するとBASE NOODLEとAll-in NOODLESがヒットしますが、2つには違いがあるのか実際に食べた人の口コミも気になるところです。

今回は完全栄養ラーメンとは何かについてと、BASE NOODLEとAll-in NOODLESの違いや口コミについてもシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

完全栄養ラーメンとは?

完全食の中でも一番人気なのがラーメンなどの麺類ですが、完全栄養ラーメンとはどんなラーメンなのかについてシェアします。

○完全栄養食

「1日に必要な栄養素(健康を維持するために必要な栄養素)の1/3をすべて含んだ食品」のことを、完全栄養食と言います。

つまり栄養バランスが乱れがちの現代人のために完全栄養食が作られ、食事とり入れることで乱れた栄養バランスを補う目的があります。

○完全栄養ラーメン

では完全栄養ラーメンとは何かというと、従来のラーメンとは違って上記でシェアした通り栄養バランスに重点を置いたラーメンのことです。

ラーメンと言えば健康面やカロリーを気にする人が多いので、完全栄養ラーメンならばそれらのことを気にせず食べられます。

○完全栄養ラーメンのBASE NOODLEとAll-in NOODLESの違い

完全栄養ラーメンと検索するとBASE NOODLEとAll-in NOODLESと出てきますが、何か違いがあるのでしょうか?

BASE NOODLEとAll-in NOODLESについてチェックしてみて、2つの違いを確認してみましょう。

①BASE NOODLE

BASE NOODLEは、東京都に本社がある「ベースフード株式会社」から発売されています。

「1日に必要な栄養素の1/3をすべて含めた食品」のBASE NOODLEは、栄養(ビタミン・ミネラルなど)が手軽にバランスよくとることができます。

BASE NOODLEとは別で世界初の主食の完全食として、BASE PASTAが2017年に発売されています。

チアシード・小麦(全粒粉)などがベースで好みのソースをかけて食べるBASE PASTAは、大ヒット!

しかしアレンジする際に雑穀感が強いやソースが限られてくるとの声が相次ぎ、2019年にBASE NOODLEとしてリニューアルされました。

BASE NOODLEの麺は10種類以上の食材(全粒粉・大豆など)がブレンドされていて、ソースがよく絡むようになりパスタやそばなどいろいろアレンジできます。

自分で食べたい味にできるのは飽きることはないし、ストックしておけばもしものときに助かります。

また気になる人も多い、合成保存料・合成香料・合成着色料が使われていないのも安心です。

・BASE NOODLEの特徴

▪ ベースフード株式会社

▪ 1日に必要な栄養素の1/3がすべて含まれている

▪ 麺に10種類以上の食材(全粒粉・大豆など)をブレンド

▪ 味のアレンジが自由自在

▪ 合成保存料・合成香料・合成着色料

▪ 糖質45%OFF(日本食品標準成分表2015年版 生パスタと比較)

▪ パッケージは袋タイプ

②All-in NOODLES

 

All-in NOODLESは上記でシェアしたBASE NOODLEと同じく、完全栄養ラーメンの一つで日清食品が販売しています。

2019年3月にAll-in PASTAが発売され、5ヵ月後の2019年8月にはAll-inシリーズの第2弾としてAll-in NOODLESが発売されたばかりです。

日清食品は麺に栄養素を混ぜるのではなく、麺の中心に閉じ込めるという独自の製麺技術で栄養素の劣化や酸化を防ぎ調理中に栄養成分が流れるのを最小限に抑えることができます。

まぜそばタイプのAll-in NOODLESは麺だけの袋タイプと麺・液体だれ・かやくが入ったカップタイプが展開され、カップタイプは「油そば」「トムヤムまぜそば」「担々まぜそば」の混ぜそばが3種類あります。

▪ 日清食品

▪ 1日に必要な栄養素の1/3がすべて含まれている

▪ カップタイプは、麺・液体だれ・かやく入り

▪ 麺の中心に閉じ込める独自製麺技術

▪ 糖分40%OFF(日本食品標準成分表2015年版 中華めん類と比較)

▪ パッケージは袋タイプとカップタイプ

BASE NOODLEとAll-in NOODLESについてシェアしましたが、1日に必要な栄養素の1/3がすべて含まれていることと糖質40%OFFという点は同じでした。

ですがBASE NOODLEとAll-in NOODLESには、下記の違いがあります。

▪ ベースフード株式会社or日清食品

▪ 栄養素が麺にブレンドor麺の中

▪ 麺のみだけど味のアレンジが可能orスープとかやく付き

▪ 袋タイプのみor袋とカップの2タイプ

BASE NOODLEとAll-in NOODLESの違いは、上記の通りでアレンジしたいかカップ焼きそばのようにその商品だけで食べる方がいいかで好みが変わってきそうです。

スポンサーリンク

BASE NOODLEの口コミ

ではBASE NOODLEを実際に食べた人の口コミもシェアします!

base noodleの食感、緑のたぬきに近い。

おいしい

BASE NOODLEは食感が日本そばに近いな。

和風の味付けが一番合いそう。

柑橘香るだし醤油のパスタソースが合ったからw

確かにもちもち感はなくなってる!

けど、前ほど蕎麦っぽさは減ったから、色んなソースに合うようになったのかな!?

今日はカルボナーラ!

ベースヌードルがちょっと苦手で全部食べきるのがつらい

定期購入者も、初めての商品なら一袋から注文できるとか、お試しが出来るとありがたいな

BASE NOODLEあまり美味しくはなくてCOMP飲みたくなった

BASE NOODLEの口コミは上記の通りで、食感としては蕎麦っぽいという声が多く和風系がいいという口コミがありました。

中にはパスタソースや焼きそば風にして食べている人もみえます。

BASE NOODLEの味は美味しいという人と、苦手な味や美味しくないという人も居るのでBASE NOODLEの完全栄養ラーメンは好みがはっきりわかれているようです。

スポンサーリンク

All-in NOODLESの口コミは?

All-in NOODLESの口コミについても、シェアしたいと思います。

私もちょっと食べたけどそこまで違和感なかった

味付けが濃いのがよかったのかも

さすが日清

日清オールインヌードル(All-in NOODLES)まぜそばがマジうまいです!

1日に必要な栄養素を「卵黄だれ油そば」「トムヤムまぜそば」「濃厚坦々まぜそば」より摂取できます。

健康的なまぜそばって素敵ですね。

All-in NOODLES できた!

味はまぁまぁ美味しいかもー 麺が蕎麦みたいな食感してるー!

花椒のシビ辛感が意外と本格的な坦々麺の感じ出してる!

日清の栄養麺All in Noodle届いたので食べてるんだけど、前に食べたBASE Pastaよりはぜんぜん美味しい。

焼いた中華麺食べてるみたいな食感 ただずっとこの麺だとさすがに飽きるかもしれない

日清の完全食オールインパスタとオールインヌードルはオールインパスタの方がまだ食べやすいということがわかりました。

ソースに工夫しても苦味が追いかけてくるのですが追跡がパスタのほうがゆるい

All-in NOODLESは、蕎麦や中華麺っぽい食感のようです。

また味は濃くて美味しいという人と、苦味を感じたという人も!

BASE NOODLEとAll-in NOODLESを食べ比べした人は、All-in NOODLESのが好みという方がいたのでメーカー問わず完全栄養ラーメンは好みがはっきりわかれています。

スポンサーリンク

完全栄養ラーメンに対するネットの反応は?

今話題の完全栄養ラーメンについて、ネットではどのような反応があるのかシェアします。

○完全栄養ラーメンを食べた人の声

おはようございます✋。今日の朝飯はBASE NOODLEにネギをトッピングしました。
でベースヌードル。違和感無し。
オールインヌードル食べてみた!
麺のツルツル感はないけど、マズいわけではないからこれで栄養素補給できるならアリかな。
BASE FOOD生活に慣れてきたけど早くも飽きを感じてきたのでall-in noodlesぽちった
雑穀きしめんって感じでした。

BASE NOODLEは好みの味を見つけるために、いろいろな味付けを試しているようです。

パスタソースでアレンジするのもいいですが、私的にはバター和えやサヴァが気になりました。

また完全栄養ラーメンは栄養補給できるならありという声と不味くないけど飽きるという声もあるため、ラーメンとして食べるのではなく別の料理としてアレンジする方法があるといいかもしれませんね。

○完全栄養ラーメンに否定的な声

ラーメンにそういうの求めてないんや!

美味いラーメン!これだけ!

ラーメンてのはそういうの気にせずに食うもんやろ
不健康でいいから美味いラーメン開発してくれ
不健康な要素を取り除いたらラーメンじゃないんだよな。
完全栄養でなくてもいろんなもん食べればいいと思うわ

完全栄養ラーメンに否定的な声は複数上がっていて、そんなの求めてないや健康を気にせず食べるのがいいという意見がありました。

またいろいろなものを満遍なく食べたらいいという声も!

ラーメンが好きな人からすると、完全栄養ラーメンは物足りないかもしれませんね。

スポンサーリンク

完全栄養ラーメンとは?BASE NOODLEとAll-in NOODLESの違いや口コミは?のまとめ

今回は完全栄養ラーメンについてと、BASE NOODLEとAll-in NOODLESの違いや口コミについてシェアしました。

帰宅時間が遅く簡単に食事をとりたい場合は、完全栄養ラーメンは便利なのでストックしておくといいかもしれません。

またベースフードはBASE NOODLEだけではなく、10種類以上の原材料(小麦全粒粉や昆布など)をブレンドしたBASE BREADも販売されていますので気になる人はチェックしてみてくださいね!

関連記事

仕事で忙しいビジネスマンや、食事に時間をかけたくないと考えている人達の間で「完全食」というのが流行っているそうです。 完全食とはどのような食べ物なのでしょうか? 今回は完全のオススメ商品やどのような完全食があるのかについて調べて[…]

関連記事

毎年1月の第二月曜日に各地域で行われている成人式! 成人を迎えたら大人の仲間入りとなり、親戚や親しい方などいろいろな方から成人式のお祝いをいただきます。 もし成人式のお祝いをもらった場合、お返しをする時期はいつなのかお返しの品物[…]

関連記事

NBAワシントン・ウィザーズの八村塁選手が、チームメイトにおすそ分けして、注目の的になったお菓子「白えびビーバー」。 美味しそうに食べるチームメイトの様子を見ていると、食べたことない人でもぜひとも一度、食べてみたいと思いますよね! […]