桃田賢斗の世界ランキング推移は?謹慎後の成績はどうなの?

バドミントンの桃田賢斗選手といえば日本男子シングルスのトップ選手ですが、2016年4月に違法賭博が発覚して無期限の出場停止処分を受けていました。

2017年5月に謹慎(出場停止処分)が解除されて、2018年1月には日本代表に復帰し数々の試合で好成績を残している日本トップ選手の桃田賢斗選手の世界ランキングの推移気になりますよね?

そこで今回は桃田賢斗選手の世界ランキング推移と、桃田賢斗選手の謹慎後の成績についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

桃田賢斗の世界ランキング推移は?

バドミントンの桃田賢斗選手をご存じですか?

日本トップ選手の桃田賢斗選手はこちらの方です!

https://twitter.com/yonex_jp/status/1155485146604171265?s=20

イケメンです!

ですがプレー中の桃田賢斗選手は、もっとかっこいいですよね。

そんな日本トップ選手でもある桃田賢斗選手の世界ランキング推移についてと、現在発表されている男子シングルスの世界ランキングをシェアします。

世界ランキング 男子シングルス

1位 日本/桃田賢斗(108,318ポイント)

2位 中国/石宇奇(89,261ポイント)

3位 台湾/周天成(84,698ポイント)

4位 中国/諶龍(75,840ポイント)

5位 デンマーク/ビクター・アクセルセン(75,288ポイント)

6位 韓国/ソン・ワンホ(67,910ポイント)

7位 インドネシア/ジョナタン・クリスティー(67,748ポイント)

8位 インドネシア/アンソニー・シニスカ・ギンティング(66,012ポイント)

9位 デンマーク/アンダース・アントンセン(64,699ポイント)

10位 インド/スリカンス(63,140ポイント)

桃田賢斗選手の世界ランキング推移

無期限の出場停止処分で出場しポイントを稼ぐことができなかったため、謹慎前に世界ランキング2位まで上がっていたランクが一気に下がってしまいました。

ですが謹慎後は数多くの大会に出場してポイントを稼いだ桃田賢斗選手!

2018年8月には世界ランキング4位(73,907ポイント)に、その一ヶ月後の2018年9月に発表された世界ランキングではついに1位(87,107ポイント)になりました。

2019年1月29日に発表された世界ランキングでは、JTAポイントが10万を突破して104,750ポイントで1位!

そして2019年7月23日に発表された最新の世界ランキングでは、桃田賢斗選手は108,318ポイントで1位をキープしました。

しかも2位の石宇奇選手(中国)とのポイント差が、19,057ポイントで桃田賢斗選手は1位を独走中です。

とにかく強くてかっこいい桃田賢斗選手のプロフィールをシェアします!

プロフィール

▪ 生年月日:1994年9月1日

▪ 出身地:香川県三豊市

▪ 身長:175cm

▪ 血液型:A型

▪ 利き腕:左

▪ 種目:シングルス

▪ 所属:NTT東日本

主な成績

▪ 2011年 世界ジュニア選手権(男子シングルス/ベスト4)

▪ 2012年 アジアユースU19選手権(男子シングルス/金メダル)

▪ 2013年 オーストリアインターナショナル(男子シングルス/優勝)

▪ 2014年 トマス杯男子団体/金メダル)

▪ 2015年 世界選手権(男子シングルス/第3位)

桃田賢斗選手が小学1年生のときに、桃田賢斗選手のお姉さんが所属する三豊ジュニアのコーチに声を掛けられたのがきっかけでバドミントンを始めたそうです。

その後バドミントンを始めた桃田賢斗選手は小学6年生のときに全国小学生選手権のシングルスで優勝して、ジュニアグランプリで団体戦で優勝。

中学3年生のときには全国中学校バドミントン大会で優勝し、全日本ジュニアバドミントン選手権大会でベスト4入りをして中学生が初めて全日本総合選手権の予選に出場を果たしています。

中学校卒業後は福島県立富岡高等学校に入学した桃田賢斗選手は、高校2年生で世界ジュニア選手権の男子シングルスで準決勝まで進出!

また全日本総合選手権のときには、なんと実業団の選手に勝ち準々決勝まで進出しました。

高校を卒業後は、NTT東日本に入社して数多くの大会で好成績を残しています。

スポンサーリンク

桃田賢斗の謹慎後の成績は?

2016年4月に桃田賢斗選手を含めたNTT東日本の選手が、東京都内にある違法カジノ店で賭博をしていたことが分かりマレーシアオープンを棄権。

急遽帰国後に記者会見を開き謝罪した桃田賢斗選手は日本代表選手から外されて謹慎(無期限出場停止処分)しましたが、2017年5月に謹慎処分から桃田賢斗選手は復帰しています。

そこで桃田賢斗選手の謹慎後の世界ランキング推移については上記でシェアしましたが、どの大会に出場して成績がどうだったのかについてもシェアしたいと思います

謹慎後の主な成績

▪ 2017年 日本ランキングサーキット大会 優勝

▪ 2017年 全日本社会人バドミントン選手権大会 優勝

▪ 2018年 全日本総合バドミントン選手権大会 優勝

BWFワールドツアー

・2018年 準優勝

▪ マレーシア・オープン

▪ 中国オープン

▪ BWFワールドツアーファイナルズ

・2018年 優勝

▪ インドネシア・オープン

▪ ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン・

▪ デンマーク・オープン

▪ Fuzhou China Open

・2019年 準優勝

▪ インドネシア・マスターズ

・2019年 優勝

▪ ドイツ・オープン

▪ 全英オープン

▪ シンガポール・オープン

上記以外にも桃田賢斗選手は謹慎後も数多くの大会に出場していて、BWFグランプリ(BWFグランプリ ゴールド)やBWFインターナショナルシリーズ(BWFインターナショナルチャレンジ)など複数の大会で優勝や準優勝しています。

とても1年間の謹慎後とは思えない好成績を残している桃田賢斗選手は、謹慎後のことを考えて筋トレなどをして過ごしていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

桃田賢斗に対するネットの反応は?

世界ランキング1位をキープした桃田賢斗について、ネットの反応をシェアします。

桃田賢斗選手のダイハツ・ヨネックスジャパンオープンについて

おめでとう🎊

これからも頑張ってください📣

あなたのプレーで勇気付けられます‼️

おめでとうございます㊗️

あなたの、誠実で謙虚な姿勢に、本当に本当に感動します。

桃田選手、2連覇おめでとうございます!!🏆

桃田選手の活躍は僕のバドの活力になります!

これからも厳しいオリンピックレース続きますが怪我や体調に気を付けて頑張って下さい!💪

3年前からの復活、進化する姿には応援したくなる。

オリンピックも期待している!

2連覇おめでとう!🎉

優勝🏆✨おめでとうございます‼️✨

✨😆🎊🎉🎉🎉㊗️✨

二連覇おめでとうございます❗

日本で開催で重圧や苦しい事逃げ出したい時があったはず。

でも応援してもらえて乗り越えられたって応援してる側からすればそれだけで幸せです(^-^)

言葉に詰まりながらに言ってくれる言葉に涙しながら見てました❗

感動を本当にありがとうございます。

これからも応援します

桃田賢斗選手のダイハツ・ヨネックスジャパンオープンを見ていた方の多くが、2連覇達成をお祝いする言葉やもらい泣きしたという声が上がっていました。

またお祝い以外にも感動したやプレーをする姿に勇気をもらったという方、オリンピックに期待してしまうという声やケガに気を付けて欲しいという声もあり今回の大会に注目していた方が多いのが分かります。

桃田賢斗選手について

桃田賢斗かっこい…
この選手はずっと応援したい。
桃田賢斗めっちゃ強い

めっちゃ憧れ!

桃田賢斗やっぱかっこいい

バドもうまいし 、

おしゃれやしなんなの😂

桃田賢斗選手については上記の通りで、かっこいいや強くて憧れるという声が目立ちます。

また桃田賢斗選手をこれからもずっと応援するという方、お洒落という声もありましたよ!

スポンサーリンク

桃田賢斗の世界ランキング推移は?謹慎後の成績はどうなの?まとめ

今回は桃田賢斗選手の世界ランキング推移と、桃田賢斗選手の謹慎後の成績についてシェアしました。

桃田賢斗選手が世界ランキング1位をキープして独走しているため、どうしても東京オリンピックに期待してオリンピックに気持ちがいってしまいます。

ですがその前に2019年7月30日~8月4日までタイオープンが開催されますので、桃田賢斗選手の強くてかっこいいプレーを見たことないという方はぜひチェックしてみてくださいね。

こちらの記事もオススメ

張本勲さんと言えば、元プロ野球選手で日本のプロ野球界において偉大な記録を残している選手の一人です。 最近ではTBSのサンデーモーニングでご意見番としての発言がたびたび炎上して話題になることが多いですね。 プロ野球選手として偉大な[…]

こちらの記事もオススメ

全国高校野球選手権、夏の甲子園大会がいよいよ始まりますね。 地方大会を勝ち抜いた代表校が続々と決まり、あとは30日に決勝予定の愛媛と徳島の代表校が決まれば全ての代表校が顔を揃えることになります。 ところで、甲子園でベンチ入りの人[…]

こちらの記事もオススメ

全国被害者支援ネットワークが宮迫博之さんと田村亮さんからの寄付を、「被害者のことを一番に考えるのであれば、反社会勢力から得た疑念が持たれるお金を、受け取ることはできません。」という理由で寄付金の受理を辞退したそうです。 全国被害者支援[…]