森木大智の出身小学校中学校は?トレーニング方法が凄かった!?

高知高校の1年生、森木大智投手が話題になっています。

中学時代には、軟式野球で史上最速となる150km/hを記録して既に注目の的となっていた森木投手、この夏の大会でも1年生ながら高知高校の背番号「1」をつけるほどの逸材です。

そこで今回は森木大智投手の出身小学校中学校はどこなのか?気になるトレーニング方法などについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

森木大智の出身小学校中学校は?


第101回全国高校野球選手権の高知大会に、スーパー1年生が登場して大きな話題になりました。

高知高校の森木大智投手。

高知大会の準々決勝で、今大会初めて先発登板した森木投手は、初球から硬式球の自己最速タイとなる148km/hをマークして、いきなり球場を沸かせたそうです。

そんな、スーパー1年生・森木大智投手のプロフィールをご紹介します。

名前 森木大智
(もりきだいち)
生年月日 2003年4月17日
利き腕 右投右打
身長 183cm
体重 78kg
ポジション 投手
最高球速 150km/h
所属 高知高校1年
出身中学 高知中

森木投手の出身中学は、現在の高知高校の附属中学である、高知中学です。

出身小学校は、公式な情報ではありませんが、土佐市立蓮池小学校と言われています。

小学生時代は3年生から「高岡第二イーグルス」で野球に打ち込んでいて、この頃からすでに並みはずれた才能を発揮、小学6年時には130 km/hのストレートを投げていたそうですよ!

まだ高校1年生の森木投手、今後どのような選手に成長するのか、楽しみで仕方がありませんね。

森木大智のトレーニング方法が凄い?

高校1年生ながら、すでに150km/hもの剛速球を投げる森木大智投手ですが、そのトレーニング方法もスゴイと評判なんです。

森木投手は、中学1年生の時に腰椎分離症を発症してしまい、通常の練習メニューをこなすことができなくなりました。

その時に、当時の監督・浜口高知中野球部監督に指示されたのが、体幹を鍛えるトレーニングだったそうです。

そのトレーニング方法は、レッドコードトレーニングといって、ノルウェーが発祥のトレーニング方法だそうです

森木投手がやっているように2本のロープを使用するトレーニングですが、怪我の予防から体幹トレーニングと幅広い効果が期待できるトレーニング方法だそうです。

いとも軽々とやっているように見える森木投手。

しかし、絶対難しいはず。

さすがです。

森木大智に対するネットの反応は?

森木大智選手について、ネットの反応をまとめてみました。

惜しくも、明徳義塾に負けて甲子園への切符を手にすることができんなかった高知高校ですが、まだ1年生の森木選手の来年、再来年に期待する声が多くきかれました!

高知高校の森木って夏エースナンバー貰ったのか

1年生エース凄いな

今日のおすすめカードはここらへんかな

前橋育英と前商、東海大相模と相模原、星稜、小松大谷がでる2試合、あとは明徳義塾、長崎日大、石見智翠館かな。

なんといっても高知高校の森木くんには絶対注目して欲しい

川相昌弘

「高知高校にね、良いピッチャーが入ったんですね。

一年生の頃からずっと注目されているピッチャーなんですけどね」

やっぱり持ってる男は違う!

球場の雰囲気を変える、森木大智選手のホームラン!

高知は明徳か!

高知高校の森木くんには来年くらいにまた期待。

高校野球・高知大会の決勝。

個人的には出身校の高知高校を応援。

結果は明徳義塾が、注目の1年生エース森木君の制球が乱れたチャンスを物にした。

初先発の投手を完投させる戦術は見事。

劣勢を跳ね返した馬渕監督がさすがとしか言いようがない。

甲子園での活躍を期待します。

高知高校のスーパー1年生

1回は甲子園出てほしい

高知高校の1年生森木君が途中から投げたみたいだけどホームランまで打ってるの?

凄い

高知高校のスーパールーキー森木くんのデビューやべぇ……

常時140km/hオーバー

高知高校負けたけど、森木くんすごいな。

今からでもドラフトかかるし、既に超高校級ピッチャーで成立するよ

。二刀流もあり?

球速はこの時期の佐々木くんより速い

森木大智の出身小学校中学校は?トレーニング方法が凄かった!?まとめ

今回は高知高校のスーパー1年生・森木大智投手の出身小学校中学校はどこなのか?気になるトレーニング方法などについて調べてみました。

小学3年生から野球を始めた森木投手、すぐにその才覚を現し、中学時代にはすでに全国に名前が知られるほどの活躍をしていました。

今夏の甲子園には、惜しくも出場することができなかった高知高校ですが、まだ森木投手は1年生です。

来年、再来年と必ずや、その雄姿を甲子園のマウンドで魅せてくれることでしょう!

楽しみですね!!