佐々木朗希はドラフトで日本ハムが1位指名?巨人も狙っているの?

大船渡高校の佐々木朗希投手がドラフトでどこの球団から指名されるのか、早くも話題になっています。

佐々木朗希投手といえば高校生ながら最速163キロを記録して令和の怪物と呼ばれているすごい逸材ですよね。

甲子園への出場経験こそありませんが、試合で登板するたびにテレビニュースやスポーツ新聞に取り上げられています。

そんな佐々木朗希投手はドラフトで日本ハムが1位指名するのか、巨人も佐々木朗希投手を狙っているのかについて調査しましたのでシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

佐々木朗希はドラフトで日本ハムが1位指名?


日本ハムの吉村浩ゼネラルマネージャーは2019年6月2日の時点で佐々木朗希投手がプロを志望するならばドラフト1位で指名すると発言しました。

ドラフトまで4ヶ月半もあるというタイミングで、12球団の中でも一番最初のドラフト1位宣言でした。

佐々木朗希投手に対しては「あまりにも能力が違いすぎる」という圧倒的な高評価を下しています。

日本ハムはこれまでもドラフト1位指名する選手はその年の一番いい選手という方針のもとドラフトを行ってきました。

2018年は金足農業の吉田輝星投手、2017年には早稲田実業の清宮幸太郎選手を指名したのは記憶にも新しいところですよね。

その他にもダルビッシュ有投手や田中将大投手、中田翔選手、大谷翔平選手をドラフト1位で指名しています。

このうち田中将大投手以外は獲得に成功しており、その後は素晴らしい成績を残していますね。

日本ハムファイターズは一年目の選手でも試合で使いながら育てていくというスタイルで、多くの選手が結果を出しており育成技術には定評があります。

仮に佐々木朗希投手が日本ハムファイターズに入団したとしても、無理をさせないようにじっくりと育ててくれそうな感じがしますね。

スポンサーリンク

佐々木朗希はドラフトで巨人も狙っているの?


当然のことですが、佐々木朗希投手を狙っているのは日本ハムファイターズだけではありません。

下手したら12球団すべてが佐々木朗希選手をドラフト1位指名するかも知れません。

中でも巨人が佐々木朗希投手をドラフト1位指名するのではと言われています。

巨人の長谷川スカウト部長は「ここ何十年で一番の素材」というほど佐々木朗希投手を評価しているのですが、まだドラフト1位指名するとは決定していないようです。

というのも巨人は4年連続で優勝から遠ざかっており、今年も優勝できなかった場合来年の即戦力をドラフトで取るかも知れないからです。

ドラフトについては原監督が全権を握っており、たとえスカウトが佐々木朗希投手を推薦しても原監督が違う選手が良いといえば違う選手になってしまいます。

2018年のドラフトでは吉田輝星投手を1位で指名することがほぼ決まっていたのですが、就任したばかりの原監督が根尾昴選手が欲しいと言ったために根尾昴選手を1位指名したということです。

スポンサーリンク

佐々木朗希のドラフトに対するネットの反応

則本の7年契約ってのもこのトレードには影響してるよね。

先発の1枠は則本の怪我する以外は埋まった訳で。

これで、ドラフトは地元の佐々木朗希か楽天ファン公言の奥川に絞られたと思う。

2019年セリーグドラフト1位を予想します(一部個人的願望あり)

阪神 佐々木朗希(投手)

中日 森下暢仁(投手)

横浜 奥川恭伸(投手)

巨人 佐々木朗希(投手)

ヤク 森下暢仁(投手)

広島 石井琢朗(投手)

156キロ最速は早いなぁ。。。

超ドラフト目玉選手に成るだろうなぁ

ファイターズは勿論1位指名するだろう。

競合は何チームに成るんだろうか?

令和の怪物佐々木朗希投手は何処のチームに行くのだろう?

2019年ドラフトで東北楽天ゴールデンイーグルスが大船渡の佐々木朗希くんを引きますように🙏😌🌟
今年のドラフトで大船渡の佐々木朗希くんを獲得して背番号22をあげたら大魔神からのSASAKI22の系譜になるのアツすぎないか
今年は岩手県は大船渡高校の佐々木朗希投手がドラフト1位指名確実です⚾🎶
大船渡の佐々木朗希とかドラフトかかるの確実だし、わざわざ甲子園出て肩消費するのもったいないんだよな
2019年ドラフト最大の目玉である佐々木朗希もまた、あざとくドライな経営方針と異常に強いくじ運を兼ね備えた日本ハム球団に入団してしまうような気がします。
今年のオフのドラフトでロッテは佐々木朗希を狙って欲しくないな~
佐々木朗希は高校生としては、ドラフト史上最多競合の可能性が高いと言われています。

なお菅野智之は、高校時代はドラフト5〜6位程度の評価の投手でした。

大卒時の指名球団も巨人と日本ハム(話題性重視のドラフト指名が多い)だけです。

佐々木朗希はドラフトで日本ハムが1位指名?巨人も狙っているの?まとめ

今回は佐々木朗希投手がドラフトで日本ハムから1位指名されるのか、巨人も佐々木朗希投手を狙っているのかについて調査しました。

日本ハムは一位指名すると宣言しており、毎年ドラフトではその年のNo.1を指名することが慣例になっているので2019年のドラフトでは佐々木朗希投手を指名してくるのは間違いないでしょう。

一方の巨人は4年連続で優勝できていないので、即戦力を求めてくる可能性が高いです。

そうなると佐々木朗希投手ではなく、他の選手を一位指名してくることが考えられます。

今年大注目の佐々木朗希投手がどの球団に入るのか、今から気になってしょうがないですね。

こちらの記事もオススメ

野球のU-18ワールドカップに向けた高校日本代表1次候補の研修合宿が3日に渡り行われました! その中で大船渡高校の佐々木朗希投手が6日の実戦練習で中日スカウトのスピードガンで163キロの投球を計測して、話題になっています。 この[…]

こちらの記事もオススメ

第100回を迎える全国高校野球選手権大会岩手県大会で、大船渡高校の佐々木朗希選手が自己最速となる154キロの速球を投げ、話題になっています。 打っても3安打の大活躍でチームを勝利に導き、その投打の活躍は、同じ岩手出身の大谷翔平選手を彷[…]

こちらの記事もオススメ

ソフトバンクホークスが2018年のメジャーリーグのドラフトで1巡目に指名されたカーター・スチュワート投手と契約合意したことが話題になっています! アトランタ・ブレーブスから1位指名を受けたと選手なのですが、入団前のメディカルチェックに[…]