岡本碧優の読み方や中学校は?父親母親の仕事はなに?

米カリフォルニア州で開催されたスケートボードの国際大会「デュー・ツアー」において、パーク女子の種目で日本の岡本碧優選手が優勝して大きな話題になっていますね!

2020年東京五輪で初採用となったスケートボード競技で、早くも「金メダル」との声がささやかれ始めました!

そこで今回は、この度スケートボードの国際大会「デュー・ツアー」で優勝し、スケートボード界のニューヒロインとなった岡本碧優選手の気になること、名前の読み方や通っている中学校、父親母親の仕事についてシェアしたいと思います!

スポンサーリンク

岡本碧優の読み方や小学校・中学校は?

https://twitter.com/maji87165495/status/1140474254774931461
現地時間6月16日に米カリフォルニア州で開催された、スケートボードの国際大会「デュー・ツアー」のパーク女子で優勝した岡本碧優選手ですが、「碧優」って、なかなか読めないですよね?

岡本 碧優 = おかもと みすぐ

「碧優」は「みすぐ」と読むそうです。

それでは、岡本選手のプロフィールをご紹介します!

名前 岡本碧優
(おかもと みすぐ)
出身地 愛知県高浜市
生年月日 2006年6月22日
年齢 12歳
(2019年6月現在)
身長 141cm
体重 36kg
所属 Proshop Bells
(プロショップ ベルズ)

引用:スポニチAnnex  https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/06/18/kiji/20190617s00107000403000c.html

岡本碧優選手の出身は愛知県高浜市ですが、スケートボードの腕を磨くために、昨年12月から親元を離れ、現在は、昨年の日本選手権や今年3月の日本オープンの覇者・笹岡建介選手(Proshop Bells)の実家に下宿して練習に励んでいます

この笹岡建介選手の実家は岐阜県にあるため、岡本碧優選手も笹岡建介選手の母校・岐阜市立長森南中学校に通学しています

また、小学校についても、昨年末から笹岡建介選手の実家に下宿してから卒業までの4ヵ月は、笹岡建介選手の母校・長森南小学校に通っていたようです

それ以前、出身の愛知県高浜市で通っていた小学校については、情報がありませんでした。

スポンサーリンク

岡本碧優の父親母親の仕事は何?


野球のイチロー選手や、テニスの大坂なおみ選手など、トップアスリートの中には、子供のころに親御さんが指導していた例は少なくありません。

そこで、弱冠12歳で世界女王となった岡本碧優選手のご両親が何をしているのか、調べてみました!

が、現在のところ、岡本碧優選手のご両親についての情報は公開されていませんでした

ところで、岡本碧優選手がスケートボードを始めたきっかけは、実のお兄さんの影響だそうです。

お兄さんが楽しそうにスケートボードをする姿を見て、岡本碧優選手も小学2年生の時に競技を始められたとのこと。

そして、笹岡建介選手の滑りに魅了され、愛知県あま市の民間施設でスクールを開いていた笹岡建介選手の兄・拳道(けんと)さんに指導を仰いだそうです。

このように岡本碧優選手はスケートボードを始めてから間もなくプロの指導のもと練習をしていましたが、小さいころからスケートボードに触れる機会があったということは、もしかしたら、ご両親もスケートボードをされていたのかも知れませんね。

スポンサーリンク

岡本碧優に対するネットの反応は?

岡本碧優選手について、ネットの反応をまとめてみました!

まだ12歳との年齢に驚きと賞賛の声がある中、やはりオリンピックへの期待の声が多いです!!

岡本碧優ちゃん!

スケボー界のシンデレラ!

テレビでニュースを見れてよかった😊

おめでとうございます😆

12歳で優勝ってのはすごいのだけれど、それ以上に気になったのが上位成績の日本の選手の名前が読めなさすぎる。

岡本碧優、開心那、白井空良、織田夢海、西村碧莉

10歳の子が3位だったよね😃

どちらもおめでとう🎉

スケボー12歳の岡本碧優が優勝…

今後スケボー女子急増で東京五輪金メダルだ!!

スケボーの岡本碧優選手(12歳)が2位に大差をつけて優勝。

年齢制限がないそうなので、東京オリンピックでの活躍が楽しみですね。

コメントがしっかりしてておどろいた。

動画みたが女の子でこの実力は凄いと思います!スケボー大好きや!

優勝以上にキラキラネームがスゲェww
YouTubeでセミファイナルを見たんだけど、岡本碧優は別格だった。

スピードもエアの高さも女子選手の中で飛び抜けてた。

本当すごい子がいる。

まだ12歳だし。

次はXGAMESですかね。

カッコいいぞっ!!!

岐阜っ子!!!

はい、ここテストに出ますよ〜。

12歳岡本碧優「優勝びっくり」パーク圧勝で金候補

スケートボード国際大会の件、岡本碧優選手(12)優勝、開心那選手(10)3位、手塚まみ選手(17)4位。

東京五輪で10代選手がメダル独占でもしたら…スケボーブーム到来。

スケボー銘柄…

スポンサーリンク

岡本碧優の読み方や中学校は?父親母親の仕事はなに?まとめ

今回は、スケートボードの国際大会「デュー・ツアー」において、パーク女子の種目で優勝した岡本碧優選手の名前の読み方や、中学校や出身小学校、父親母親の仕事について調べてみました!

まだ12歳の岡本碧優選手は、現在、出身の愛知県を離れ、同じくスケートボードで東京五輪代表候補の笹岡建介選手のご実家に下宿し、笹岡建介選手の母校でもある岐阜市立長森南中学校に通いながらトレーニングを積んでいるとのこと、まだ12歳といえども、世界トップ選手としての気概はさすがですね。

東京五輪でのスケートボードの出場枠は、各種目とも国および地域で最大3枠です。

今回の「デュー・ツアー」は、岡本碧優選手を含め、上位5位までに4人の日本人選手が入る大混戦でしたが、是非、岡本碧優選手には出場枠を勝ち取って、その華麗な技をオリンピックの大舞台で魅せて欲しいですね!

こちらの記事もオススメ

6月9日に行われたキリンチャレンジ杯のエルサルバドル戦で、今、大注目の久保建英選手が日本代表デビューを果たしましたね! 「18歳と5日」での日本代表デビューは、市川大祐さんの持つ「17歳と322日」に次ぐ年少出場記録(2位)となります[…]

こちらの記事もオススメ

ボクシングWBC世界スーパーフライ級シルバー王者の井岡一翔選手が今年の年末にマカオで元3階級制覇王者のドニ―・ニエテス(フィリピン)とWBO世界スーパーフライ級王座決定戦を行います。 今年の11月に歌手の谷村奈南さんと離婚したばかりの井岡[…]

こちらの記事もオススメ

アメリカのワシントン州にあるゴンザガ大に在籍しているバスケットボールの八村塁選手の評価が驚くべきほど上がっていますね! それは、アメリカのバスケットボールリーグであるNBAドラフトにも上位に名前があがってきているほどです。 ゴン[…]