Hey!Say!JUMPファンのマナー違反が凄い!?どれだけひどいの!?

 

コンサート大人気アイドルグループのHey!Say!JUMPが、一部のファンのマナー違反の行動から、例年開催していたアリーナツアーを中止すると発表し、大ニュースになっています!

再三の注意・勧告にも関わらず、改善されなかったがための苦渋の決断とのことですが、それほどの決断に至らしめたファンの行動とはどういったものなのでしょうか?

そこでこの記事では、今回アリーナツアーを中止にしたHey!Say!JUMPのファンはどのようなマナー違反をしたのかについてシェアしたいと思います!

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPファンのマナー違反が凄い?


今回、Hey!Say!JUMPのアリーナツアー中止となってしまった原因

公共交通機関利用のマナー違反
タレント・関係者への各種妨害行為 など

が再三の注意喚起に関わらず、改善されなかったことにあります。

この、公共交通機関の利用のマナーについては、Hey!Say!JUMPファンに限らず、他所属グループにも当てはまることでしたが、今回はHey!Say!JUMPのツアーが中止対象となってしました。

今回のアリーナツアー中止について、5月19日にジャニーズ事務所は以下のように発表しました。

  • この数年、メンバーからもお願いしていたツアー移動時の一般のお客様に多大な迷惑をかける状況が改善されなかった
  • そのため、デビュー以来継続してきたアリーナツアーを今年は見送ることに決定
  • メンバー全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望している

Hey!Say!JUMPはこれまで、2007年にデビューをしてから、昨年まで毎年アリーナツアーを実施してきました

最近では、主要都市だけでなく、福井や静岡、和歌山や長野にも開催地を広げ、まさに全国各地でツアーを開催していました

その頃から、Hey!Say!JUMPメンバーの1人、八乙女光さんが、会員制サイト(有料)でも

  • マナーの悪い人がいた
  • メンバー全員が心を痛めている

と、苦言を呈し、「会社の方と真剣に話合いたい」と言い、今後のライブ開催の可否にも言及していました。

もちろん、このような迷惑行為を引き起こしたのは、Hey!Say!JUMPのファンのごく一部ですし、他グループのファンにもこういったファンは残念ながら存在します。

例えば、昨年あった、King&Prince(キンプリ)のツアーの際に起きた、通称新幹線事件では、コンサートを終えたメンバーが新幹線に乗る際、出待ちのファンが殺到して新幹線の発車が7分も遅延してしまいました

このように、ごくわずかながら居る、マナーが守れず、再三の注意喚起にも耳を傾けられないファンのために、今回、Hey!Say!JUMPがデビュー以来続けてきたアリーナツアーを中止するという、苦く大きな決断をする事態となってしまいました。

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPファンのマナー違反はどれだけひどいの?

 

今回、Hey!Say!JUMPアリーナツアーを中止するまでに至った、ファンのマナー違反とは、具体的にどのようなものがあったのでしょうか

  • 駅員、警備員、スタッフの注意を無視する過剰な付きまとい行為
  • 新幹線の車両に近づき、発車を遅延させる行為
  • 新幹線の車内でタレントの乗車車両前後のデッキに滞留して、一般の方の通行を妨げる行為
  • タレントの動画や撮影する行為
  • タレントの進路を妨害する行為
  • タレントに故意にぶつかったり、抱きついたりする行為
  • マネージャー、警備員、JFCサポートスタッフの注意を無視して、追跡を繰り返す行為
  • スタッフに向けてエアガンを発砲する行為
  • 一般の乗降客を巻き込み迷惑をかける行為
  • タレントを乗せた移動車両を白タクなどでおいかける行為
  • 飛行機で、タレントが搭乗する便の航空券を購入し、タレントが搭乗するまで搭乗しない

ネットには、以上のような行為が列挙されていました。

これらは、Hey!Say!JUMPのファンに限ったことではないようでしたが、これらに該当、もしくは類似行為が再三の注意喚起にもかかわらず改善されなかったことが、今回のツアー中止に繋がったことは確実です。

エアガン発砲、など、“行き過ぎ”では片づけられない行為まで見られ、ちょっと恐ろしさまで感じてしまいますね。

今回のHey!Say!JUMPのツアー中止を引き起こした、ファンの行き過ぎた行動は、本当にごく一部の人たちの愚かな行為によるもので、大多数のファンはこのような迷惑行為をしていません。

Hey!Say!JUMPのファン、ジャニーズ事務所に所属する他グループのファンに限らず、他タレント・グループのファンでも、心ない、マナーに反する行為がタレントとの距離を遠ざけてしまうことにもなりかねない、と、今回のことで肝に銘じておく必要がありますね。

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPファンのマナー違反に対するネットの反応は?

Hey!Say!JUMPファンのマナー違反について、ネットの声を集めてみました。

一部のファンの行動のせいで、問題ないファンが可哀そう、との声がやはり多いです。

また、今回の決断を賞賛する声があったり、Hey!Say!JUMPに限った話ではないと、社会のモラルの乱れを心配する声が多かったです!

Hey! Say! JUMPの1部のファンの行動により、なんも問題のないファンが可哀想でならない。

何よりも、Hey! Say! JUMPのメンバーさん達が1番残念だし、無念だと思う。

私も違うファンだけど、更に気を引き締めて迷惑のかからないようにしていきたい。

Hey! Say! JUMPの今回の一件から現地枠一切なしのオールライブビューイングがそのうちマジで実現するんじゃって思っちゃう
Hey!Say!JUMPのニュースに関して、「本当にファンのせいなの?」「何か別の理由がある気がする」とかいうツイートをいくつか見かけて、あーこれはファンのマナー改善なんて夢のまた夢だなと思った。
そんな人たちに推されてるHey! Say! JUMP?可哀想
Hey!Say!JUMPファンのマナーの悪さが原因でコンサート中止になった件、「好き」を誤った方向に伸ばしてるからタチが悪い

自分でも「好き」の感情をコントロールできてないのに他人がコントロールできるわけないからね

すごいよね、一部の間違ったファンの熱が😂😂

ただエアガンでスタッフに発泡ってどんなファンやねん😂😂

あと飛行機の座席でメンバーの近くを取るってどうやって分かるん?

超能力者までファンにいるの?

一部客のマナーが悪すぎてHey!Say! Jumpのツアーコンサート中止は立派な経済テロだよなぁ…
Hey! Say! JUMPのマナーの悪いファンではなくもはやあれはストーカーなのでは
Hey! Say! JUMPのアリーナツアー見送りはかなり衝撃。

ファンのマナーについて今までも何度も呼び掛けがあったのに…。

メンバーの気持ちを考えると心が痛む。

ジャニーズに限らず無関係じゃないよね。

一人一人がちゃんと考えないといけない。

ファンマナーだけじゃなく社会としての問題な気がする。

Hey!Say!JUMP、事務所、少し見直したぞ。

よくぞ決断した。

これを機に迷惑ファンは勿論、他アーティスト、他ファンも明日は我が身で考えるべき。

自分の好きなアーティストも絶賛ツアー中だし、ファンのみんなたのむぞぉ~👊

Hey!Say!JUMPファンのマナー違反が凄い!?どれだけひどいの!?まとめ

今回は、アリーナツアーの中止を決定したHey!Say!JUMPのファンが、どのようなマナー違反をしたのかについて調べてみました。

一部のファンに限る話ですが、一般の利用者の方の妨げになる行為や、新幹線の発車に影響を及ぼしたり、スタッフや係りの人への傷害ともとれる行為にまで及ぶ人がいるなど、その行為には酷いものでしたね

自分だけ良ければよい、という自分勝手な行動によって、タレントやアーティストのコンサートや活動が制限されるような今回の事態は、ルールを守っている大多数のファンを困惑させるだけでなく、なにより自分が大好きなはずのタレントやアーティストを苦しめることになります。

一般の利用者の妨げになるから、と、公共交通機関をタレント自身が利用できなくなったら、地方でのコンサートなどできなくなってしまいますよね?!それでもいいのでしょうか??

今後、今回のようなことがないように、ルール違反ファンには、猛省を促したいですね!!