衣替え時に洗濯するか?ダニや黄ばみ対策はどうする!?

ここ数年はぽかぽか日和の春でも寒暖差が激しい日が続いていますが、6月といえば長袖から半袖に衣替えをする時期です。

衣替えをするときに服を洗濯するか、衣装ケースなどにしまってダニや黄ばみは大丈夫なのか悩む方は多いのではないでしょうか?

今回は衣替え時に洗濯するのかについてと、衣替えするときに洗濯をしたらダニや黄ばみは防げるのかについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

衣替え時に洗濯するか?


 

6月1日までにしておきたい衣替えですが、衣替えするときに既に洗濯してある服を洗濯するか悩んだことはありませんか?

既に洗濯してある服を洗濯するかについて、ネットでチェックしてみると洗濯してある服はそのまましまう方ともう一度洗濯するという方と各家庭によって変わってきます。

では服のトラブルを回避するためには、どちらがいいのかシェアしたいと思います。

○衣替えのときに洗濯するか

家族の人数によっては全員の冬服を全部洗濯するのは大変ですが、衣替えのときにはしまい洗いは重要と言われています。

既に洗ってある服もしまい洗いをきちんとすることで、次のシーズンに出したときにダニや黄ばみなど服のトラブルを回避できます!

長期間ちなみにシワやシミなど長期間ほっておくと、落としにくくなるのでしまい洗いをしましょう。

○衣替えをして出した服は洗濯するか

衣替えのときにしまう服は着る前に洗濯をするという方と、しまう前に洗濯したからそのまま着るという方がいます。

私はしまってあった服を洗濯します。

衣替えで出した服を洗濯する理由は、以下の通りです。

・シワ

特に夏服は畳みシワができやすいため、気になって洗濯をします。

シワが気になって洗濯をする方は多いですよね。

・におい(防虫剤など)

しまってあった服のにおいを嗅ぐと、洗剤のにおいではない独特のにおいがすることがあります。

そのにおいが気になって、洗濯をして独特なにおいを洗剤のにおいに変えたいです。

・アレルギー

子供がアレルギー(ほこりやダニなど)があるので、季節的に花粉も気になりますが念のため洗濯をします。

我が家は上記のような理由で、衣替えで出した服を洗濯しています。

衣替えでしまう服はしまい洗いをした方がいいですが、出した服を洗濯するかは服の状態を見て各ご家庭でするしないを決めましょう

スポンサーリンク

衣替え時の洗濯でダニや黄ばみは防げる?

衣替えのときにしまう服を洗濯したらダニや黄ばみが防げると上記でお伝えしましたが、なぜ洗濯することで防げるのかについてシェアします。

○洗濯で黄ばみは防げる?

衣替えでしまっていた服を出したら、白いシャツなど広げてみるとえりの部分とか黄ばんでいるなんていうことありますよね?

黄ばみは皮脂汚れが原因と言われていて、洗濯で落ちなかった皮脂汚れが時間とともに酸化したことで黄ばみとなるそうです。

そのためお気に入りの服の黄ばみを防ぎたい場合は、衣替えで服をしまう前に今まで洗濯で落ちずに蓄積された汚れ(皮脂など)をなるべく落としましょう。

特にえり・脇など汗がよくつきやすい場所は、直接洗剤を塗ったり手洗いをしてしっかり洗うようにして皮脂汚れを落としてください。

○黄ばみを防ぐために洗濯するときの注意点

衣替えでしまう前に洗濯した場合は、黄ばみやカビの原因になるので生乾きの状態でしまうことは避けてよく乾燥させてから衣装ケースなどにしまってください。

○洗濯でダニは防げる?

皮脂汚れをエサにして繫殖する衣類のダニは、薄手のものなら洗濯で約95%のダニを駆除することは可能です。

つまり衣替えのときに洗濯することで大半のダニを駆除して、ダニのエサとなる皮脂汚れを洗濯のときにしっかり洗い落とすことでダニの繁殖を防げます。

ただし冬服は厚手のものが多いですよね。

ダウンコートなど冬服の厚手のものやスーツなどは、家庭の洗濯機ではなくクリーニングに出してダニを駆除しましょう。

○洗濯以外でダニを防ぐ方法

衣装ケースなどに洗濯した服をしまったら、服を守るために空気より重い防虫剤を服の一番上に入れて全体に行き渡るようにします。

衣装ケースやタンスなど服をしまう場合は、詰め込みすぎるとシワの原因になったりせっかく入れた防虫剤が行き渡らなくなるので注意が必要です。

また2種類以上の防虫剤を入れてしまうと、液状になってしまい服にシミができてしまう可能性があるため防虫剤は1種類のみ入れてください。

○衣替えのときのしまい洗いの注意点

節約のために洗濯するときにお風呂の残り湯を使うご家庭も多いですが、しまい洗いをするときはお風呂の残り湯を使うのは避けましょう。

普段の洗濯にお風呂の残り湯を使うのは節水できるため問題はありませんが、お風呂の残り湯には垢や皮脂が混ざっています。

そのため衣替えのしまい洗いでお風呂の残り湯を使うと、黄ばみまたはニオイや虫食いの原因になるので注意が必要です。

スポンサーリンク

衣替え時の洗濯に対するネットの反応は?

衣替え時の洗濯についてのネットの反応をまとめます。

○衣替え時の洗濯

今日から仕事休み。

前からやろうと決めていた断捨離と掃除をがっつりと。

大物の洗濯もしたり、衣替えでしまう服も洗濯風が吹いていたからじゃんじゃん乾いてたくさん洗濯出来た✨✨

疲れたけど気持ちもスッキリしたー!!

今朝は晴天♪明日は衣替えをするので(やっと出来る~!)しまう服など洗濯なう。
そろそろ衣替えしないといけないなぁ。とりあえず厚めの服から晴れの日を狙って洗濯収納じゃ
洗濯3回目かけてます。私衣替えして出したもの一度洗うタイプです☺️長くしまって置いたものそのまま着たくないし、シワもとれて衣類がフレッシュに😊

衣替え時の洗濯については、上記の通りです。

晴れている日を狙って一気にしてしまう方と、少しずつ洗濯をする方がみえました。

気合いを入れて一気に衣替えを終わらせると、疲れるという方が多かったです。

○衣替え時の洗濯がめんどくさい・困る

衣替えをしたいけど、その前にしまう服を一回洗濯しなきゃ。。。。かなり枚数あるから何回かに分けないと(´・ω・`)
あわてて衣替え💦出した服を全部洗って今度はしまう服を全部洗いたいんだけど全然晴れてる日がない💦💦洗濯機の乾燥や浴室乾燥機はあるけど外に干したいよねえ😭お日様が懐かしい…😂
衣替え完了…!洗わないといけない冬服が外に溢れて片付かない…
天気良いけど出掛ける気が起きない…
とりあえず衣替えはしよう。
セーターとか洗うのめんどくさい…

衣替え時の洗濯は、枚数があるため何回も洗濯するのがめんどくさいという方は多いです。

また衣替えのために洗濯したくても天気が悪かったり、洗濯しても服が中々乾かず衣替えが進まなくて困っているという方も!

○衣替えは洗濯するかどうしまい洗いを進めるか悩む

衣替えの度に疑問なんだけど、しまう服って一旦洗うの?タンスいれるときに洗ってあるからそのまましまって良いの?
衣替えする時いつもしまう服が洗濯済みか一度くらい着たかわからなくって洗濯物がすごい量になる…。普段の洗濯物もあるからなかなか終わらないのよね。みんなどうしてるのかね?

衣替えで洗ってタンスにしまってあった服を、しまう前にもう一度洗うのか悩んでいる方もみえます。

枚数が多いと1回洗濯したからいいかな?って、思っちゃいますよね。

また普段の洗濯ものとしまい洗いする服をあわせると凄い量になるけど、他の方はどうやって衣替えを進めているのか気になっている方もみえました。

スポンサーリンク

衣替え時に洗濯するか?ダニや黄ばみ対策はどうする!?まとめ

今回は衣替え時に洗濯するのかについてと、衣替えするときに洗濯をしたらダニや黄ばみは防げるのかについてシェアしました。

衣装ケースなどに洗濯した服を入れて防虫剤を一番上に置き、湿気対策として除湿剤を一番下に入れると安心です。

一度洗濯してしまっておいた服を洗うのか悩むところですが、服のトラブルを回避するためにも洗濯をして皮脂汚れやダニを洗い流しましょう。