ゴロフキンの次戦2019は?カネロと3度目の再戦はある!?

ボクシング元ミドル級統一世界王者のGGGことゲンナジー・ゴロフキン選手が、スポーツ動画ネット配信の「DAZN」と、3年間で6試合という大型契約を結んだことがわかりました。

今回の契約によって、先にDAZNと契約していたWBA世界ミドル級スーパーWBC・IBF世界ミドル級王者サウル・カネロ・アルバレス選手との3度目の対決が噂されています。

アルバレス選手とゴロフキン選手の再戦ということになれば、かなりの注目度になると思いますが、実際には行われるのでしょうか?

今回は、ゴロフキンの次戦は2019年のいつなのかとアルバレス選手の3度目の再戦についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

ゴロフキンの次戦2019はいつ誰と?


それでは、ゴロフキン選手の次戦は2019年のいつなのかについて、ご紹介させて頂きます!

ゲンナジー・ゴロフキン選手の再起戦は6月8日の米ニューヨーク市のマディソンスクエアガーデンで行われる予定になっています。

対戦相手は、19勝無敗のIBF世界同級9位のスティーブ・ロールス選手に決まりました。

「DAZN」と3年6試合の契約を結んだ後の初試合でアルバレス選手との再戦でプロ初黒星を喫して以来の試合となる元最強王者の試合になるため、非常に高い注目が集まっています。

スティーブ・ロールス選手は、ゴロフキン選手よりも2歳若く、現在35歳です。

しかもアメリカでの試合経験は豊富で、前回12月カナダで初の10回戦となったUSBA王座決定戦に勝っています。

しかし、19戦19勝10KOの無敗とはいえ世界トップランカーとの対戦経験は無く、ゴロフキン選手との対戦は完全にミスマッチと言われています。

ゴロフキン選手陣営としては、この試合で華々しくKO勝利し、アルバレスとの敗戦を払拭したい考えなのかも知れませんね。

ちなみに、ゴロフキン選手は2017年3月以来となるMSGのリングに向けて、このようにコメントされています。

MSGのリングに再び戻ることができて非常に興奮している

ゴロフキン選手の対戦相手スティーブ・ロールス選手は、トップランカーとの対戦経験はないものの19戦無敗の強者です。

そのため、ゴロフキン選手いえど、再起戦ということもありますので、下手をすると負けてしまうかも知れません。

どのような結果になるのかわかりませんが、良い試合を見せて欲しいですね!

スポンサーリンク

ゴロフキンとサウル・カネロ・アルバレスの3度目の再戦は?


次に、ゴロフキン選手とサウル・カネロ・アルバレス選手の三度目の再戦についてご紹介させて頂きます!

先日、ボクシングのWBA、WBC世界ミドル級スーパー王者のカネロことサウル・アルバレス選手が5月5日に米ラスベガスで行われたIBF世界王者のダニエル・ジェイコブス選手との3団体統一世界戦で3-0の判定勝ちをされました!

判定勝ちという結果でしたが、ストレート勝ちの見事な試合だったのですが、GGGことゲンナジー・ゴロフキン選手がこの試合後に「酷評」しています。

ゴロフキン選手
今日は何の感情も、特別な気持ちわいてこなかった。

良いスパーリング試合だった。退屈だ。ファンにもっと何かを与えるべきだった

このことからも年内中にアルバレス選手との3度目の対戦も噂されているのですが、試合は行われるのでしょうか?

実際に3度目の対戦は予定されいるのかというと、現在のところまだ未定で、試合が行われる情報はありません。

しかし、ゴロフキン選手とアルバレス選手の3度目の対戦に関して、お互いが闘志を燃やしているのは間違いありません。

アルバレス選手がゴロフキン選手との3度目の対決はとの質問でこのようにコメントされています。

アルバレス選手
9月15日にそれ(ライバル関係)が終了したと感じ、自分のベストを示せたが、隠し事なく、2つの素晴らしい戦いがあった。

人々がそれを望むなら、我々はそれを実現させることができる

アルバレス選手は、再戦を望む方々が高まれば、実現させると前向きに話していました!

現実的にゴロフキン選手もライバル視を燃やし、コメントでも刺激的な発言をしていたので、噂が増せば、本当に3回目の再戦をされるかも知れませんね!

スポンサーリンク

ゴロフキンの次戦2019に対するネットの反応は?

それでは次に、ゴロフキン選手の次戦2019について、ネット上ではどのような反応なのかツイッターを元にご紹介させて頂きます!

ゴロフキン次戦決まったのか!

引退しないの嬉しい!

この後はゴロフキンが復帰戦クリアすれば年内にもカネロvsゴロフキン3ですかね
カネロが3団体統一王者!

試合自体はこれといったハイライトはなかったけど…

次はまたゴロフキンとやるのかぁ

カネロは強い。

特にディフェンスは天下一品。

でもやっぱりミドル級の王はゴロフキンだと思う。

3戦目で明確な勝利を上げれば、それは払拭出来ると思うけどね。

きたきた!

やっぱりゴロフキンが噛み付いてきたな。

これは、リターンマッチしかないな!

カネロ アルバレス 対 ジェイコプス戦ですが、ゴロフキン GGG も観に来てその試合を酷評してたみたいでしたね。

いい感じのスパーリングだったみたいな。

ゴロフキン対 カネロ アルバレスの第3戦を実現しKO決着みたいですね。

けっこう僅差だったんですね。

ジェイコブス応援でしたが残念…。

ゴロフキンとはもういい気がする…

ゴロフキン復帰戦ロールスとやるんやって!

知ってた??

結構アツくない?

俺はカネロxゴロフキン3=ミドル王者統一戦までの道程全てがゴロフキンのために用意されたシナリオだって信じてるよ。

そして最後はサンチェスと和解して全て丸く収まるんだ。

ゴロフキンのシェルメタとやると思ってた

復帰戦だからな〜

ご覧のようなコメントをされている方がいました!

印象としては、かなり多くの方がた元IBF世界王者のダニエル・ジェイコブス選手とアルバレス選手との試合後にツイッターでコメントしていたものに関して、ツイートしている方がいましたね。

内容は、面白くない試合だったというもので、かなり刺激的な発言をされていましたため、読んだ方からするとかなり印象深いものがありますよね。

また、ゴロフキン選手がアルバレス選手に敗れて、そのまま引退してしまうのではないかと不安されていた方も数名いたみたいです。

ゴロフキン選手の闘志はまだまだ冷め切っておらず、これからまた王者奪還に向けてトレーニングに励んでいるようなので、凄いですよね。

スポンサーリンク

ゴロフキンの次戦2019は?カネロと三度目の再戦はある!?まとめ

今回は、ゴロフキン選手の次戦は2019年のいつなのかとサウル・カネロ・アルバレス選手の三度目の再戦について、ご紹介させて頂きました!

サウル・カネロ・アルバレス選手との3度目になる再戦は、かなり濃厚なようで、周囲の方々が望めば実現するというものでしたので、ほぼ確実ではないでしょうか?

アルバレス選手もゴロフキン選手も実力を高めつつありますので、試合が実現したら面白い試合になりそうですね!