ディズニーのファストパスがスマホで取れる!?メリットデメリットは?

東京ディズニーリゾートが2019年の夏にスマホでファストパスが取れるようになることを発表しました。

人気アトラクションをほとんど待つことなく乗れるファストパスを入手するために、長蛇の列に並ぶことも多く、スマホで簡単にファストパスが取れるようになれば助かります。

ですがスマホでファストパスを取れるようになることで、どんなメリット・デメリットがあるのか気になりますよね!

そこで今回はディズニーのファストパスをスマホで取得できるサービスの開始日や取得方法についてと、ディズニーのファストパスをスマホで取得することによるメリットとデメリットについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

ディズニーのファストパスがスマホで取れる?

https://twitter.com/abebe_0806/status/1110312900759937024
ファストパスとは人気アトラクションの前にある発券機で発行し、指定時間にアトラクションへ行けばほとんど待つことなくアトラクションに乗れるサービスです。

待たずに乗れるファストパスはとても便利なのですが、発券機に行くと長蛇の列になっていることも多くテンションが下がることも…。

そこで今回発表されたディズニーのファストパスはいつからスマホで取れるようになるのか、スマホでファストパスを取得方法についてまとめたのでシェアします。

スマホでファストパスはいつから?

スマホでファストパスが取れるようになるのは、2019年夏!!

開始日について調べてみましたが、正式発表はまだありませんでした。

ですが、東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランドは、7月23日に東京ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン」がオープンするため7月23日までにサービスの開始を目指しているようです

スマホでファストパスの取得方法

レストランの予約や待ち時間を確認できる東京ディズニーリゾートの公式アプリに、スマホでファストパスを取得するコンテンツを追加する予定とのことなのでファストパスをスマホで取りたい方は公式アプリのダウンロードが必要です。

また今まで通りファストパスを1つ取った後は、一定の時間が過ぎないと次のファストパスが取れないので取得する際は注意してくださいね。

ディズニーのファストパスをスマホで取得することによるメリットは?

ディズニーのファストパスをスマホで取得できるようになったら、どのようなメリットが考えられるかまとめてみました。

①各アトラクションに行かずに取得できる

今までは各アトラクション近くにある発券機に行く必要がありましたが、スマホで取れるようになれば他のアトラクションに並んでいたりご飯を食べている時などパーク内のどこにいてもファストパスが取れるで便利になります。

②列に並ばなくてもいい

ファストパスの発券機には長蛇の列ができていることも。

でもスマホでファストパスが取れるようになれば、列に並ばなくていい分パーク内をまわる時間が増やせます!

③発券機の並ぶ時間を短縮できる

スマホでファストパスを利用する方が増えれば、発券機に並ぶ方が減りファストパスの発行までの時間を短縮することが期待できます。

④ファストパスの紛失

スマホでファストパスを取得すれば、「ファストパスがない!」などのトラブルがなくなるので安心です。

上記以外にもスマホでファストパスが取得できるようになったら、いろいろなメリットがあるかもしれませんが私が思うメリットは上記の4点になります。

ディズニーのファストパスをスマホで取得することによるデメリットは?


では逆にディズニーのファストパスをスマホで取得できるようになったら、どのようなデメリットがあるのでしょうか?

①スマホの充電切れ

出先でスマホの充電が切れてしまった経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

スマホの充電が切れてしまったら、せっかく取ったファストパスが利用できなくなります。

もしディズニーでファストパスをスマホで取得する場合は、モバイルバッテリーを持っていった方が良いかもしれません。

万が一モバイルバッテリーを持って行くのを忘れてしまったり、モバイルバッテリーの充電が切れてしまった場合は東京ディズニー内でも充電器が販売されている店舗があるので購入してファストパスを利用しましょう。

②サーバーダウン

来客数が多い日などアクセスが集中したときに気になるのが、サーバーがダウンしないかどうかです

もしサーバーダウンした場合は、取得したファストパスが利用できなくなってしまうのか心配です。

③発券機でファストパスは取れるのか

スマホの場合はパークに入ってすぐファストパスを取ることができますが、スマホがない方は発券機に行かなければいけません。

各アトラクションでスマホと発券機でそれぞれ発券枚数が決まっていれば発券機でもファストパスの取得は可能ですが、発券枚数が取得方法で分けられていなくて、早い者勝ちとなった場合は人気のアトラクションを発券機でも取ることが難しくなります。

④歩きスマホ

スマホでファストパスが取れるようになることで、数年前からよく問題視されている歩きスマホが増える可能性があります。

歩きスマホでは様々なトラブルが起きていますので、利用する際は注意が必要です。

もしもの場合も十分に検討されてサービスを開始してくれるとは思いますが、現時点では上記の4点がデメリットとして考えられます。

ディズニーのファストパススマホ対応に対するネットの反応

では今回発表されたディズニーのファストパススマホ対応について、ネットではどのような反応があるのかまとめたものをシェアします。

○ディズニーのファストパスがスマホ対応することについて賛成派

これで開園ダッシュする人が減ればいいな
やっとですね。

夢の国にもスマホが認められたということか。

これはよいですね、今度いったときが楽しみです。

多かったのは発券機までのダッシュが減ることに期待する声が多く、中には便利になるやスマホが夢の国にという方もみえました!

○ディズニーのファストパスはやっぱり発券機のがいい!

便利は便利かもしれないけどファストパス取るために事前にルート考えて…ってやるのが楽しかった
並ぶからこその世界観ってあったと思うなぁ

あのわくわくがなくなるのか…

アナログ感って大事だと思う

中には発券機までのルートを考えたり、並ぶのが楽しかったや長蛇の列は風物詩だったのにという方もいて発券機がいいという意見もありました。

○ディズニーのファストパスがスマホ対応することについて不安に思う方も

スタンバイに並んでおいて、別のアトラクションのファストパスを取る形になるのかな?
今と逆に入場した途端に止まってファストパス取り始める人で入口が大混雑しなきゃいいけど…
繋がるのを待つこと数十分、繋がった頃にはもうナシ、ってなるんじゃないかなあ

繋がりにくさもどうにかして欲しい

人気アトラクションは逆に取りにくくならないかなぁ?

今は並べば確実に取れるけど、スマホなら早い者勝ちだから、ずっとスマホ見てないといけないなぁ。。。

そうすると、園内で歩きスマホが蔓延するんじゃなかろうか?

充電切れたらどうしよ…
入園ダッシュ防止にも良いかもしれないですね。

ただ自分の様なスマホを持っていないゲストが不利にならない事も考えてほしいです。

ファストパスのスマホ対応について、上記のような不安の声が上がっていました。

内容としては、そもそもスマホがないという方や、なかなか繋がらなくて繋がったときには発券終了になっている可能性はないのかという声や、歩きスマホ・入り口付近での立ち止まってスマホをいじる人が増えるのではという不安の声もありました。

ディズニーのファストパスがスマホで取れる!?メリットデメリットは?まとめ

今回はディズニーのファストパスをスマホで取得できるサービスの開始日や取得方法についてと、ディズニーのファストパスをスマホで取得することによるメリットとデメリットについてシェアしました。

ディズニーのファストパスがスマホ対応されても、スマホを持っていない方や繋がらないなどのトラブル対策として各アトラクションにある発券機は引き続き設置するそうです。

現時点ではディズニーのファストパスがスマホ対応について、ネットでは賛否両論で不安視する声も上がっていますが、サービスが開始されてどうなるのか注目です。