ジャーメイン・ジェンキンス氏の経歴や年収は?実績はどうなの!?

大坂なおみ選手が新しいコーチとしてジャーメイン・ジェンキンス氏を迎え入れたことを、自身のInstagramで公表して大きな話題になっていますね。

前コーチだったサーシャ・バイン氏との師弟関係を電撃解消してから、その動向に注目が集まっていた大坂選手でしたので、一安心なのがファン心理。

ところで、ジャーメイン・ジェンキンス氏とはどんな人物なのでしょうか。

そこで今回は、ジャーメイン・ジェンキンス氏の経歴や年収、実績についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

ジャーメイン・ジェンキンス氏の経歴は?

まずは、ジャーメイン・ジェンキンス氏のプロフィールをご紹介します。

名前:ジャーメイン・ジェンキンス

生年月日:1984年11月20日
(2019年3月現在34歳)

出身:アメリカ合衆国ジョージア州

最終学歴:クレムゾン大学
ビジネス行動科学科
(サウスカロライナ州)

身長:180㎝

利き手:右

ジャーメイン氏は、クレムゾン大学在学中の2003年から2007年まで同大学のテニス選手として活躍し、2004年にはダブルスでオールアメリカンに選ばれています

しかしながら、その後のツアー成績などは振るわず、世界ランキングの最高位は2008年の9月に記録した1386位でした。

2017年に現役を引退しています。

2015年7月に、元世界女王のビーナス・ウィリアムズ選手のヒッティングパートナー(専属)に就任しています。

他にも、自身の弟のジャーメア・ジェンキンス選手や、ゴンザレス・オースティン選手の指導経験もあります。

2018年末に、ビーナス・ウィリアムズ選手との契約を終了し、翌2019年1月には、USTA(全米テニス協会)女子のナショナルコーチに任命されています

選手としての実績があまりなかったせいか、ジャーメイン氏を知らない人も多かったみたいですが、すごい経歴ですよね。

そして、この度、全米・全豪覇者の大坂なおみ選手のコーチに就任!

しかも、先に任命されていたUSTAのナショナルコーチの大役を断って、大坂選手のコーチに就任したとのこと。

大坂選手の実績もさることながら、これだけ各方面から評価の高い指導者であるジャーメイン氏。

今後、二人の師弟関係から、目が離せないですね。

スポンサーリンク

ジャーメインジェンキンス氏の年収は?

大坂なおみ選手の新コーチに就任したジャーメイン・ジェンキンス氏ですが、気になるのは、その年収ですよね。

大坂なおみ選手のコーチとして、年収はどのくらいで契約したのでしょうか。

色々調べてみましたが、当然のことながら(?)公表はされていませんでした。

そこで、錦織圭選手のコーチとして有名な、マイケル・チャン氏について記事がありましので、そこから考えてみることにします。

マイケル・チャン氏の錦織選手とにコーチ契約は、こちらも推測となりますが、日当50万円、1シーズン15~20週間の契約で年収に換算すると7000万円にもなると言われています。(参考:asagei+ https://www.asagei.com/excerpt/27375)。

この他に、錦織選手が獲得した賞金の10%程度が支払われる契約も別途あるとの話もあります。

ただし、マイケル・チャン氏は、選手時代の実績も十分であること、また、錦織選手の獲得賞金は大坂選手の獲得賞金の2~3倍であることから、大坂選手とジャーメイン氏の契約が同等金額の契約になるとは考え難いです。

これらから、ジャーメイン氏の日当は、マイケル氏の半分~3分の2程度の、だいたい3500万円から4500万円くらいになると推測できそうです

あとは、大坂選手が獲得する賞金によって、ジャーメイン氏にもボーナス的に支払われる分がきっとあるはずです。

今後の大坂選手の活躍も期待できそうなので、全部ひっくるめると、年収5000万円は堅そうですね。

スポンサーリンク

ジャーメインジェンキンスの実績は?

ジャーメイン氏の実績はどうなのでしょうか。

ジャーメイン氏の選手としての実績は、

・2004年 オールアメリカン選出(ダブルス)
・世界ランキング最高位 1386位(2008年9月)

と、あまり目立った実績とはいえません。

しかし、ジャーメイン氏が指導者としてかかわった選手の実績や、指導者としての評価は、とても素晴らしいものがあります。

例えば、ビーナス・ウィリアムズ選手は、ジャーメイン氏がヒッティングパートナーを務めていた期間に、全豪オープンおよびウィンブルドンで決勝進出を果たし、世界ランキングも5位に浮上しています。

また、自身の弟のジャーメア・ジェンキンス選手の指導をしていたこともありますが、かれの世界ランキングは、ジャーメイン氏自身の世界ランキング最高位をはるかに凌ぐ、190位です。

そして、指導者としての評価を裏付けるように、USTA(全米テニス協会)女子のナショナルコーチに任命されています。

なにより、大坂選手が次のコーチの条件として、挙げていた

前向きな気持ちの人で、批判も直接言ってくれる人がいい

に合致しているからこその、契約成立のはずです。

ジャーメイン氏には、大坂選手のポテンシャルをさらなる高みに導いて欲しいものですね!

スポンサーリンク

ジャーメインジェンキンスについてのネットの反応

ジャーメインジェンキンスについてのネットの反応を集めてみました。

ジャーメインコーチに期待の声が聞かれる中、ジャーメインコーチは米国テニス協会の女子ナショナルコーチを務めていたことから、大坂選手の国籍問題を心配する声も多く聞かれます

大坂なおみ選手が、元世界女王の練習相手などを務めたジャーメイン・ジェンキンス氏を新たなコーチとして迎えたそうです。

さらなる躍進に期待ですね!

さすがに世界ランキング1位ともなると凄い経歴の方を師に迎えるんですね!

新コーチのジャーメイン・ジェンキンス氏 選手としては大成せずヴィーナスのヒッティングパートナーを務めた・・・

ん?サーシャと被るなw

サーシャコーチとの違いといえばサーシャは白人のドイツ人、ジェンキンス氏は黒人のアメリカ人、、、

あれ? これってやっぱり国籍絡みだよね

大坂なおみの新コーチ 筋肉凄い(*Ü*)ﻌﻌﻌ♥笑
大坂なおみ選手の新コーチ ジャーメイン・ジェンキンス氏

今年から米国テニス協会の強化部女子テニス担当のナショナルコーチを務めています。

という事は、オリンピックはアメリカ?! のような流れですね💦

大坂なおみ新コーチの2条件「陰でもの言わない人」

:なおみさんは難しそうな女性ですね。

随分と応援していたけれど、バインコーチを解雇してからは、もう余り応援する気がしない。

こんな難しい性格の女性が世界一をそう長く保っていけるとは思えない。

米国協会のナショナルチームのコーチとは、これは大坂なおみがアメリカ国籍を選ぶ可能性がでてきてるんじゃ😓
大坂なおみちゃんの新コーチのお顔がめっっっっっっちゃ好き!
いまさらだが、なおみのコーチがジャーメインかw
大坂なおみ選手のコーチが決まりましたね!

米国協会の女子ナショナルコーチのジャーメーン・ジェンキンスが務まることになりました!

元V・ウイリアムズの専属練習相手だっそうなので、女子チャンピオンのコーチにはもってこいの存在だ!

大坂選手の今後に目が離せません!

大坂なおみ選手の新コーチめちゃくちゃイケメン💕
スポンサーリンク

ジャーメイン・ジェンキンス氏の経歴や年収は?実績はどうなの!?まとめ

今回は、大坂なおみ選手の新しいコーチに就任したジャーメイン・ジェンキンス氏について調べてみました。

USTA(全米テニス協会)女子のナショナルコーチの大役をなげうって、大坂なおみ選手のコーチに就任したことには驚きますが、それだけジャーメイン氏にとっても大坂選手は魅力的な選手だということなのでしょうね。

大坂選手の次戦は、3月6日開幕のBNPパリバ・オープンです。

ジャーメイン氏と一日も早く固い信頼関係を築いて、新体制のチーム力を世界に見せつけて欲しいですね。