プロ野球のオープン戦2019の中継は?無料で視聴する方法はある?

2月1日からセパ12球団がキャンプインして球春が到来しました!

スポーツニュースでもキャンプの様子が連日報道されていますが、試合形式で野球を見たい方は紅白戦、そしてオープン戦の開幕が待ち遠しいところです。

今回はプロ野球オープン戦2019の中継と無料視聴ができるのかについて先取りしてシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク

プロ野球のオープン戦2019の中継は?

12球団のキャンプインは2月1日からでしたが、オープン戦は2月23日(土)に沖縄での3試合で始まり、3月24日(日)まで計101試合が予定されています。

ちなみに去年のオープン戦は104試合だったので、今年は3試合少ないです。

今年のオープン戦の中継先についてはまだ公式が発表していないところが多いので、基本的に2018年度のオープン戦の日程を参考に球団ごとに紹介しています。

●埼玉西武ライオンズ

・TV フジテレビTWO

・ネット DAZN パ・リーグTV FOD(フジテレビオンデマンド)

昨年リーグ制覇を果たした埼玉西武ライオンズはテレビだとCS放送のフジテレビTWOが去年オープン戦やホームゲームを全試合完全生中継していたのので、今年もオープン戦を放送するのではないかと予想されます。

ネットでは巨人主催試合を除く全ての試合をカバーできるDAZNとパ・リーグのオープン戦、公式戦をカバーできるパ・リーグTV、そしてフジテレビTWOのネット配信サイトFODで視聴できると予想されます。

●福岡ソフトバンクホークス

・TV FOXスポーツ&エンターテイメント

・ネット DAZN パリーグTV

昨年2位から日本シリーズを制した福岡ソフトバンクホークスはCS放送のFOXスポーツ&エンターテイメントでの放送が既に発表されています。

●北海道日本ハムファイターズ

・TV GAORA

・ネット DAZN パ・リーグTV

金足農業高校からドラフト1位で指名された吉田輝星選手が注目される北海道日本ハムではTVでお馴染みのGAORAが3月2日からオープン戦を生放送することを明言しています。

ただし、2月に1試合だけ予定されている沖縄でのオープン戦の放送予定は現時点でないので、その試合だけはDAZNなどネット放送しかありません。

●オリックスバファローズ

・TV J SPORTS

・ネット DAZN パ・リーグTV J SPORTSオンデマンド

金子千尋投手、西勇輝投手の離脱で投手陣の再建が急務の西村監督率いるオリックスはJ SPORTSの放送があります。

また、J SPORTSオンデマンドはスマホでの視聴も可能で、野球パックは月額1800円(税抜)、全ジャンル見放題で月額2400円(税抜)となっています。

また、25歳以下はU25割というものがあり、それぞれ半額の900円(税抜)、1200円(税抜)で視聴できます。

J SPORTSに対応している球団はオリックス、楽天、中日、広島の4球団で、この4球団のホームゲームは生放送となっているので、お勧めです。

●千葉ロッテマリーンズ

・TV 日テレNEWS24

・ネット DAZN パリーグTV

大阪桐蔭高校の藤原恭大選手が加入した千葉ロッテは去年からCS放送の日テレNEWS24チャンネルでキャンプからオープン戦、公式戦のロッテ主催試合を生中継しています。

恐らく今年も日テレNEWS24チャンネルでの放送があると予想されます。

●東北楽天ゴールデンイーグルス

・TV  J SPORTS

・ネット DAZN パ・リーグTV J SPORTSオンデマンド AT EAGLES RAKUTEN TV

今年から平石洋介監督が率いる東北楽天はJ SPORTS、DAZN、パ・リーグTVの他に楽天公式が出しているスマートフォンアプリ「AT EAGLES」での放送があるかもしれません。

また、「RAKUTEN TV」では楽天側主催のオープン戦だけに対応しています。

●広島東洋カープ

・TV J SPORTS

・ネット DAZN J SPORTSオンデマンド

昨年、三連覇を果たした広島は基本的にJ SPORTSとDAZNの二択となります。

但し注意しなければならないことがあって、DAZNは広島県内では視聴することが出来ません

これは、カープの試合を放送する地元テレビ局への配慮(視聴率の悪化、それによるスポンサーへの悪影響etc.)が背景にあります。

●東京ヤクルトスワローズ

・TV フジテレビONE

・ネット DAZN FOD

去年2位と躍進した東京ヤクルトは野球ファンならご存知だと思いますが、12球団で一番放送環境が充実していない球団です、

基本的にテレビではフジテレビONEとネット配信のFOD、そしてDAZNと実質2媒体のみです。

●読売ジャイアンツ(巨人)

・TV 日テレG+

・ネット GIANTS LIVE STREAM

原辰徳氏が3度目の監督に就任した巨人は他の11球団とは明らかに異色です。

TVではCS放送の日テレG+、ネットではGIANTS LIVE STREAM(月額1500円、GIANTS ID会員は月額1000円)で巨人主催のゲームと一部のビジター戦、そしてイースタン公式戦をカバーできます。

●横浜DeNAベイスターズ

・TV TBSチャンネル2

・ネット DAZN ニコニコ生放送

昨年、前評判とは裏腹に4位に沈んだ横浜DeNAではTBSチャンネル2でのオープン戦放送を予定しています。

また、DAZNの他に、ニコニコ生放送での放送も今年もあるよ予想されます。

●中日ドラゴンズ

・TV J SPORTS

・ネット DAZN J SPORTSオンデマンド

去年は松坂大輔投手の加入、そして今年は根尾昂選手の加入でキャンプが沸いている中日はJ SPORTSとDAZNの2択です。

●阪神タイガース

・TV スカイA GAORA

・ネット DAZN 虎テレ

昨年最下位に終わり、矢野燿大監督のもと再起を図る阪神はTVだとCS放送のスカイAとGAORA、ネットではDAZNと虎テレと充実した放送環境にありますね。

プロ野球のオープン戦2019の中継は無料で視聴できる?

今年のプロ野球オープン戦を無料で視聴する方法についてですが、オープン戦の放送は地上波放送やBS放送ではなく、基本的にCS放送やPPV(pay per view)方式のネット放送です。

その中でもニコニコ生放送は無料会員でも視聴することは可能ですが、放送を見ることが出来る定員を超えると無料会員はプレミアム会員(月540円)より優先的に放送から追い出されるので安定して視聴することは難しいです。

それ以外だと、DAZNの1ヶ月無料体験期間があります。

この機会にDAZNを試してみるのも1つの手段としてお勧めです!

DAZN
5


WBSSを含めたスポーツ生中継を観るならDAZN(ダゾーン)!初月無料!

今やスマホやPCで生中継を観れるのが当たり前の時代になりました。

いつでも、どこでもスマホと電波さえあれば見ることが出来ます!

しかも初月無料です。

たとえ気に入らなくて無料期間で退会してもまったく問題ありません。

有料継続した場合は月1750円(税抜)ですが、こんな格安で、各界のスーパースターの活躍はもちろん、スタジアムの声援をリアルタイムで感じることが出来るなんて、本当に素晴らしいですね!

昔はテレビのダイジェストでしか見れなかったけど、いまはリアルタイムで見ることができて、歴史的瞬間に立ち会うことができるなんて最高ですね!

大谷翔平選手をはじめ、女子テニス大坂なおみ、MLB・マー君、海外サッカー(夏からはチャンピオンズリーグも加わり完璧に!)、Jリーグ、ボクシングやF1まで!いろいろ見れます。

Jリーグには神戸にあのイニエスタとフェルナンド・トーレスが来たこともあり、ますます見逃せなくなりました!

1ヶ月無料がいつまで続くか分かりませんのでこの機会に是非登録することをお勧めします。

↓詳しくはこちらからどうぞ↓

ネットの反応

「紅白戦、オープン戦が楽しみ」

「マツダのオープン戦のチケット見たらもう完売してんだけど…」

「後1ヶ月もたたずにオープン戦か」

「早くオープン戦に行きたい」

「パリーグTVってオープン戦の放送あるんやな 3月から契約だなこりゃ」

「オープン戦はネット配信か衛星放送くらいですね…」

「もう地上波ではオープン戦をやらなくなっちゃったよね」

「DAZNは結局キャンプ中継なしか、まあDAZNがオープン戦さえやれば大体カバーできるかな」

「2月になったらキャンプからのオープン戦が始まるので情報が多くて楽しいです」

「そろそろDAZN契約しないと…」

12球団のキャンプインが始まり球春到来の季節となりましたが、ファン目線で言うとそろそろDAZNやスカパーなどに契約しなければならない季節でもあります。

12球団のオープン戦の中継を見てもパリーグはパリーグTVがある分、視聴環境が充実しており、阪神や巨人は独自の放送システムがありますね。

オープン戦からルーキー、ブレイク枠など今年活躍するかもしれない選手が出てくるかもしれないので、要チェックです!

DAZN
5


WBSSを含めたスポーツ生中継を観るならDAZN(ダゾーン)!初月無料!

今やスマホやPCで生中継を観れるのが当たり前の時代になりました。

いつでも、どこでもスマホと電波さえあれば見ることが出来ます!

しかも初月無料です。

たとえ気に入らなくて無料期間で退会してもまったく問題ありません。

有料継続した場合は月1750円(税抜)ですが、こんな格安で、各界のスーパースターの活躍はもちろん、スタジアムの声援をリアルタイムで感じることが出来るなんて、本当に素晴らしいですね!

昔はテレビのダイジェストでしか見れなかったけど、いまはリアルタイムで見ることができて、歴史的瞬間に立ち会うことができるなんて最高ですね!

大谷翔平選手をはじめ、女子テニス大坂なおみ、MLB・マー君、海外サッカー(夏からはチャンピオンズリーグも加わり完璧に!)、Jリーグ、ボクシングやF1まで!いろいろ見れます。

Jリーグには神戸にあのイニエスタとフェルナンド・トーレスが来たこともあり、ますます見逃せなくなりました!

1ヶ月無料がいつまで続くか分かりませんのでこの機会に是非登録することをお勧めします。

↓詳しくはこちらからどうぞ↓