サッカーフィリピン代表の佐藤大介とは?現在の所属は?

サッカーのAFCアジアカップが開幕され、日本代表は、初戦のトルクメニスタン戦で大迫選手と堂安律選手の活躍によって3-2と勝利することができました!

日本代表は見事初戦をものにすることができたのですが、実はAFCアジアカップ2019に出場しているフィリピン代表に日本人でフィリピン国籍の選手がいるのです。

その選手の名前は佐藤大介選手と言い、名前的には完全に日本人なのですが、フィリピン代表として活躍されています!

今回は、そんなフィリピン代表の佐藤大介選手のプロフィールや経歴、現在所属しているクラブなどについて、シェアしたいと思います。

広告

サッカーフィリピン代表の佐藤大介とは?


それでは、サッカーフィリピン代表の佐藤大介選手とはどのような選手なのかについてご紹介させて頂きます!

まず、佐藤大介選手の簡単なプロフィールからご紹介させて頂きます!

本  名:佐藤大介(さとう だいすけ)

生年月日:1994年9月20日(24)

出身地 :フィリピン、ダバオ

身長/体重:170㎝/68kg

ポジション:DF,SB,MF

利き足 :左利き

背番号 :11

佐藤大介選手は、フィリピン南部ミンダナオ島ダバオで、フィリピン人の母と日本人の父との間に生まれました。

そして、浦和レッズユース(大宮武蔵野高)を経て仙台大に進学し、2014年の3月にフィリピン1部・グローバルFCと契約され、見事プロデビューしました。

フィリピン代表としてプレーされているのは、グローバルFCにいた時代に同クラブのオーナーから、「うちでやってみないか」と話を頂いたのがきっかけなようです。

当時、グローバルFCとフィリピン代表チームのオーナーが同じ方で、その方から佐藤選手のグローバルFCでのプレーを認められ、フィリピン代表として声がかかりました。

代表歴は、2014年4月11日に行われたネパールとの親善試合で代表デビューしました。

同試合での前半15分、グローバルFCの同僚であるカート・ディゾン選手のゴールをアシストする活躍でした。

そして、佐藤選手はAFCチャレンジカップ2014の代表にも選出され、チームの準優勝に貢献しました!

代表初ゴールは2014年の9月6日に行われたフィリピン・ピースカップ2014のミャンマー戦です。

しかし、佐藤選手はその試合に代表初ゴールを決めるもののフィリピン代表は惜しくも2-3という結果で敗れてしまいました。

それでも、同年の2014年11月14日に行われたカンボジアとの親善試合では代表2得点目をあげる活躍をされ、チームは見事に勝利しました!

フィリピン代表での個人成績は、以下のようになっています。

国際Aマッチ:34出場、3得点

・2014年9月6日ミャンマー戦

・2014年11月14日カンボジア戦

・2017年6月13日タジキスタン戦

・AFCチャレンジカップ
(AFCアジアカップ2015)

・東南アジアサッカー選手権

ご覧のような成績になっています。

フィリピン代表の若きサイドバックとして、代表にも定着し、先日行われたAFCアジアカップ韓国戦でも攻められながら必死にゴールを守っていましたね!

結果的には1-0で負けてしまいましたが、試合内容的にボールポゼッション81.8%で韓国が圧倒的優位だったにも関わらず、韓国はチャンスをものにできませんでした。

やはり、佐藤選手の力も加わり韓国はなかなか点を決められなかったのではないでしょうか?

ちなみにこちらが佐藤選手のこれからの目標みたいです!

ヨーロッパで活躍する選手になりたいです。

浦和レッズのジュニアユースやユースでプレーをしてきて、Jリーグももちろん魅力的だと思っていますが、日本の枠を超えた選手を目指します。

フィリピン代表としては、これから10年の間にワールドカップ本大会に出たいです。

ワールドカップに出場するということは、必ずどこかで日本代表と戦うことになります。

その時に佐藤選手は、どのようなプレーを日本代表相手にするのか今後のフィリピン代表の試合に注目ですね!

サッカーフィリピン代表の佐藤大介の現在は?現在の所属は?


次にサッカーフィリピン代表の佐藤大介選手現在についてご紹介させて頂きます!

まず始めに、佐藤選手の所属されてきたクラブについてご紹介させて頂きます。

下記のものが佐藤選手がこれまでに所属されてきたクラブになっています。

2002
-2006年
FC東85スポーツサッカー少年団
2007
-2009年
浦和レッズジュニアユース
2010
-2012年
浦和レッズユース
2013年 仙台大学
2014年
-2016年
グローバルFC
2016年
-2017年
CSMストゥデンツェスク・ヤシ
2017年 ACホーセンス
2018年 セプシ・スフントゥ・ゲオルゲ

佐藤選手は、埼玉県戸田市のFC東85スポーツサッカー少年団というクラブから始まり、中学へ進学すると浦和レッズのJrに入団します。

高校へ進学すると同時に浦和レッズのユースへ昇格し、トップチームへ行くかと思いましたが、2014年からフィリピンのグローバルFCへ入団されました。

そして、現在の所属クラブはルーマニアのセプシ・スフントゥ・ゲオルゲというクラブに所属しています。

セプシ・スフントゥ・ゲオルゲはルーマニアの一部リーグで、佐藤選手のポジションは左サイドバックを中心にプレーされています。

現在、フィリピン代表不動の左サイドバックとして、AFCアジアカップ2019でも活躍されていたのですが、11日に行われたフィリピン対中国戦で3-0と負けてしまいましたね。

しかし、16日行われるキルギス戦で勝つことができれば決勝トーナメントへ進出する可能性があります。

なのでAFCアジアカップ2019決勝トーナメント進出をかけて最後まで諦めず、頑張ってほしいですね!

サッカーフィリピン代表の佐藤大介についてのネットの反応

それでは次に、サッカーフィリピン代表の佐藤大介選手についてネット上ではどのような反応なのかツイッターを元にご紹介させて頂きます!

フィリピン代表の出身地の内訳は、日系で浦和ユース出身の佐藤大介、ドイツ系が5人、スペイン系が2人、英国系が1人、オーストリア系1人、デンマーク系が1人、そして監督はエリクソン。

みな海外で育成された選手たち。

強いはずだわw

フィリピン代表メンバーの中に どう見ても日本人らしき名前がある。

「佐藤大介」

こないだ同様、今日もアジアカップのフィリピン代表戦を、フィリピン在住の友達とチャットしながらネット観戦。

いい時代になったもんだ。

今のフィリピン代表、あのエリクソン監督なんやでー。

そして元浦和ユースの佐藤大介選手がフィリピン代表メンバーに入ってるんやでー。

なんでフィリピン代表に佐藤大介っていう日本人の名前があるの???

日本人?フィリピン人??まぁ頑張って!

フィリピン代表に佐藤大介の名前があって焦った。

頑張れフィリピン代表。

浦和ユース出身でフィリピン代表佐藤大介頑張ってほしい
日本人代表のフィリピン人!

佐藤大介選手!

AFCアジアカップキルギス戦頑張って!

フィリピン代表に佐藤大介って選手いるんだけどハーフなのかな?

経歴が浦和ユース→仙台大らしい。

韓国に惜しくもエリクソンのフィリピン代表は負けたけどよく善戦した方と思う。

エリクソンはシティ監督時代ミドルスブラ相手に1ー8の大敗した苦い試合あったしこの試合に比べれば…

浦和Y→仙台大だった佐藤大介って今フィリピン代表になったんだ!

すごい!

フィリピン代表の佐藤大介ってナニモンだ

はい。

ご覧のようなコメントをされている方がいました!

今大会のAFCアジアカップで、初めて佐藤大介選手の名前を知る方がたくさんいました!

ちなみに私も初めて佐藤大介選手がフィリピン代表で、しかも浦和レッズユースにいたということを知り、驚きでした!

また、佐藤選手はフィリピン代表なのですが、日本のサッカーファンは同じ日本人として応援されている方も多数いましたね。

佐藤選手は現在フィリピン国籍なのですが、サッカーに国は関係ないという考えな方が多数いるようで改めて日本のサッカーファンはいいなと思います。

他にも佐藤選手が浦和ユースにいた時から知ってるという方も多数いましたね!

佐藤選手は惜しくも浦和レッズのトップチームへ昇格することはできなかったのですが、今後もしかすると日本代表を脅かすフィリピン代表の逸材に成長するかも知れませんね!

サッカーフィリピン代表の佐藤大介とは?現在の所属は?まとめ

今回は、フィリピン代表の佐藤大介選手についてと現在所属しているクラブなどについてご紹介させて頂きました!

佐藤選手は、フィリピン代表の左サイドバックとして得点を挙げたり、守備面に関しても献身的に守ったりとフィリピンではかなり認知のある選手でした!

AFCアジアカップ2019の2戦目、中国戦では3-0で負けてしまいましたが、次のキルギス戦に焦点をおいて是非頑張って欲しいですね!