箱根駅伝の総合優勝の決め方は?

2019年の箱根駅伝は、東海大学が初の総合優勝を果たしました。

5連覇を狙った青山学院大学は、復路で追い上げを見せ復路優勝を飾ったものの、総合では及ばず2位に終わりました。

ここで疑問なのは、総合優勝の決め方です。

復路優勝をしても総合優勝できないというのはどういうことなのでしょうか。

今回は、箱根駅伝の総合優勝の決め方や、往路、復路優勝のトピックについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

箱根駅伝の総合優勝の決め方は?

箱根駅伝の総合優勝は、10区間を走った走破タイムの合計が一番短かったチームとなります。

復路一斉スタートや、繰り上げスタートなどで、ゴールした順番と最終的な順位が一致しないことがよくありますが、総合順位は、単純に走破タイムの合計の短い順となります。

例えば、復路の6区は、往路でトップから10分以上遅れたチームは、トップのスタートの10分後に一斉スタートとなりますが、往路でトップから10分遅れたチームと、12分遅れたチームが同時にスタートして同時にゴールした場合、ゴールしたのは同時ですが、往路で10分遅れたチームの方が往路での2分差で上位になります。

優勝するような上位チームについては基本的に復路一斉スタートや繰り上げスタートにはならず、一斉スタートや繰り上げスタートになった下位チームとのスタートの差も最低10分ありますから、よほど下位チームがものすごい追い上げを見せたりしない限り、復路で最初にゴールしたチームが総合優勝となります。

復路優勝してもだめなの?


今回の箱根駅伝では総合優勝が東海大学、復路優勝が青山学院大学でした。

復路優勝というのは復路を走った5人の走破タイムの合計が一番短かったチームで、往路の成績は関係ありません

一方で総合優勝はあくまでも往路と復路の合計タイムが一番短かったチームなので、復路優勝しても往路の成績が悪ければ総合優勝にはならないのです。

今回の例で言いますと、復路では青山学院大学が2位の東海大学に35秒の差をつけて復路優勝を飾りましたが、往路で東海大学に4分16秒負けていたので、総合成績では3分41秒の負けということになります

このように、復路優勝と総合優勝のチームが異なることは時々あって、最近では2013年の第89回大会で、往路優勝と総合優勝が日本体育大学、復路優勝が駒澤大学、という例があります。

また、2006年の第82回大会では、往路優勝が順天堂大学、復路優勝が法政大学で、総合優勝が亜細亜大学と、全て異なる大学が優勝するということもありました。

箱根駅伝の総合優勝についてのネットの反応

今回のこの結果について、ネットの反応はどうなっているでしょうか。

往路優勝東洋、復路優勝青学、総合優勝東海というややこしさ(^_^)
青学一強だから見なかった人、ほんと残念だな。

確かにウン年前の東洋とかマジでうん、って感じだったけど。

いや、凄いんだけどね?凄いんだけど今年東洋往路新ですわ

レベル上がりすぎなんだよなあ

復路も新。東海、青山。復路優勝青山の総合優勝東海。

なんだこれ

青山学院、東洋、東海が三強と言われていて、往路優勝が東洋、復路優勝が青山学院、総合優勝を大会記録で東海。

分け合って強さを示して、よかったなあ、と思う。

箱根の仕組みがいまいち分かっとらんのだけど復路優勝ってことは総合優勝じゃないのか?

1番なのに。

今回の箱根駅伝は #センター試験 みたいだと思った

往路優勝・復路優勝は取れなくても総合優勝を果たした東海大学 最高得点は取れなくても それぞれの科目で必要な点をしっかり取ればセンター試験を制する事ができる

高得点を目指す事は大切だが どれだけ取りこぼさないかが最重要

これに尽きる

【箱根駅伝】 往路優勝の東洋と復路優勝の青学でチャンピオンシップやれって言ってる人達、Jのやり方を学生陸上に押し付ける考え方はいかがなものか?

トータルで一番最初にゴールしてる東海が総合優勝で何がダメなの?

往路優勝、復路優勝、総合優勝の全てが異なるチームというのはやはり珍しい事例なので、これに対する反応が多いですね。

箱根駅伝の総合優勝の決め方のまとめ

今回は箱根駅伝の往路優勝、復路優勝、総合優勝の違いを見てきました。

今回のように往路優勝、復路優勝、総合優勝の全てが異なる事例は13年ぶりということで、珍しいものが見られたわけですが、それだけ実力が拮抗していて、少しの快走やミスで優勝の行方が変わってしまうということなのだと思います。

また今年は往路も復路も新記録が出たということで、最近は非常に高いレベルで各校拮抗しているんだなと思いました。

ここから東京オリンピックに向けて多くの選手が高いレベルで羽ばたいていって欲しいところ、期待して今後も見守っていきたいと思います。