谷川翔選手はうたばんに兄の航と出演していた!?

4月29日に行われた体操男子全日本個人総合選手権で内村航平選手の11連覇を阻み、谷川翔選手が初優勝しました!

1996年に塚原直也選手が19歳4ヶ月とこれまでの最年少優勝を果たしましたが谷川翔選手は19歳2ヶ月とそれを上回る史上最年少優勝を果たしました!

今回はそんな谷川翔選手が過去に兄の谷川航選手とうたばんに出演していたことについてや谷川翔選手の経歴についてシェアします!

広告
広告

谷川翔選手が兄の航選手とうたばんに出演していた?

谷川翔選手と兄の谷川航選手が今兄弟で日本体操界を引っ張りつつある存在ですがそんな兄弟2人が実は過去にうたばんへ出演した時があります。

谷川翔選手は幼少の頃は兄と一緒にアクション俳優ショー・コスギが代表を務めるショー・コスギ塾に所属しています。

そして「体操の達人」として注目されだし、TBSの歌番組うたばんでとんねるず石橋さんや元SMAP中居さんや嵐のメンバーの前でランドセルを背負いながらバク転を披露したこともあります。

当時谷川翔選手は6歳という年齢でバク転を披露し、体操選手として日本を将来背負って立つのでは?と言われておりました。

その谷川翔選手がまさか内村航平選手の11連覇を阻止し、全日本選手権で優勝するとは当時、誰も予想していなかったことと思います。

谷川翔選手が6歳でランドセルを背負いながらバク転をした貴重映像がこちらです。

非常に可愛らしく6歳とは思えないので是非ご覧なって下さい。


広告

谷川翔の経歴は?

幼少の頃から「体操の達人」と呼ばれ、注目を浴びていた谷川翔選手が大人になり、どのようなの経歴を残してきたのかご紹介します。

まず簡単なプロフィールがこちらです。

  • 生年月日 1999年02月15日(2018年4月現在19歳)
  • 身長 154cm
  • 体重 52kg
  • 利き手 右
  • 得意競技 ゆか あん馬
  • 得意技 ゴゴラーゼ・ブスナリ
  • ニックネーム かける
  • 自分の兄弟構成 兄
  • 自分の性格を一言で まじめ
  • 好きな言葉 Never give up
  • 宝物 家族
  • マイブーム・趣味 モンスト
  • 最も影響を受けた人 谷川航

出典 http://taisou-nippon.jp/player/kakeru-tanigawa.html

となっております。

マイブームでモンストのゲームが好きだというのが若く感じられ親近感わきますよね!

続いて経歴がこちらになっております。

谷川翔選手は兄谷川航選手の影響で小学1年生から地元の健伸スポーツクラブで体操競技を始めました。

2013年には全国中学校体操競技選手権大会個人総合優勝と功績を挙げ、船橋市立船橋高等学校在校中の2016年には、全日本ジュニア体操競技選手権大会で個人総合優勝を果しました。

そしてこの間2018年4月に開催されました第72回全日本体操競技選手権大会では、内村航平選手、白井健三選手を抑えて19歳2か月という史上最年少で日本チャンピオンとなりました。

小学生の時にはテレビで体操の達人と脚光を浴び、中学生では全国中学校体操競技選手権大会個人総合にて優勝し、高校では全日本ジュニア体操競技選手権大会で個人総合で優勝と、見事な功績ですね!

広告

ネットの反応まとめ

さて、先日全日本体操競技選手権大会でチャンピオンとなった谷川翔選手についてネットではどのような反応なのかまとめてみました!

あ!あの谷川翔くんか!うたばんの!!
体操のニュースみてなんだか記憶の端っこにある気がしたのは、ランドセルかついで身軽に飛んでたあの子なのね。
谷川翔選手は私が体操をやっていた小学生の頃からとても上手で憧れでした!!!!!
小学生の時同じ大会出れたことがとても光栄です。
私は怪我と病気で体操を辞めたけれどずっとずっと体操が大好きです!!!!!
谷川翔選手、ボクシングをやっても世界チャンピオンに成れそうだな。
体操の全日本選手権で新チャンピオンになった谷川翔選手は小さい頃芸能活動をしていたんだね!それで合点がいったよ!飛んだり跳ねたり宙返りしても決して崩れない髪型だとか綺麗に整えられた眉毛などとても素人とは思えない完成度だったもん
谷川翔選手って身長154cmしかないんだね。 それでもあんなに頑張っているんだから、私も頑張らないと。

ご覧のように様々なコメントがありましたがツイッターを見てて、やはり内村航平選手を破っての優勝は凄いというコメントが非常に多かった印象です!

また、うたばんに出てたことからあの小さい子が!?と驚きの声も非常に多く個人的にも驚きました。

広告

谷川翔選手はうたばんに兄の航と出演していた!?まとめ

この間行われた全日本体操競技選手権大会でチャンピオンになった谷川翔選手は本当に素晴らしいですね。

しかしこれに満足せず、更なる飛躍を目指し2020年に行われる東京オリンピックで是非活躍を期待したいですね!