拳四朗のボクシング世界戦のテレビ中継は?ネット放送はあるの?

WBC世界ライトフライ級王者の拳四朗選手(BMS)が年の瀬に5度目の防衛戦に挑みます。

去年の5月に王座を奪取して以降、4度の防衛戦のうち3戦はKO勝利と安定感のある拳四朗選手ですが、、今回はどうでしょうか?

また、拳四朗選手の試合を見る環境はあるのか気になりますよね!

今回は拳四朗選手のボクシング世界戦のテレビ中継やネット中継があるのかについてシェアしたいと思います。

 

広告

拳四朗の世界戦のテレビ放送は?

拳四朗選手は12月30日に大田区総合体育館で、WBC世界ライトフライ級王座を賭け、同級8位のサウル・フアレス(メキシコ)と対戦します。

拳四朗選手にとってフアレス戦が5度目の防衛戦となります。

まず、両選手の簡単なプロフィールからどうぞ

●拳四朗

名前:寺地拳四朗

生年月日:1992年1月6日(26歳)

出身:京都府城陽市

身長:164.1cm

リーチ:164.0cm

戦績:14戦14勝(8KO)

 

●サウル・フアレス

名前:サウル・フアレス・ヒル

生年月日:1990年11月28日(28歳)

出身:メキシコ、メキシコシティ

戦績:34戦24勝(13KO)8敗2分

この世界防衛戦ですが、フジテレビが12月30日の午後7時から2時間枠で生中継が予定されています。

しかし、誠に残念ながら拳四朗選手の世界防衛戦は生中継から外れる可能性が高いです。

というのも、この2時間枠のボクシング生中継において、フジテレビは「トリプル世界戦」と銘打ち、WBO世界スーパーフェザー級王者の伊藤雅雪(27歳、伴流)の初防衛戦が第1試合、WBA世界バンタム級王者の井上尚弥選手の弟でWBC世界バンタム級5位井上拓真(22=大橋)の暫定王座決定戦が第2試合、拳四朗選手の防衛戦が第3試合となっています。

そして、生中継が予定されているのは伊藤選手と井上線選手の2試合のみで拳四朗選手の世界防衛戦は生放送の枠から外れてしまいました。

拳四朗選手も自身の試合の中継は予定されているが、生中継はないことを「つらい…」と漏らしつつ、2人に「早く終わらせてもらい僕の時間をつくってほしい」とお願いしている内容の記事が見られました。

参考:https://www.nikkansports.com/battle/news/201812210000170.html

ボクシングでは井上尚弥選手や村田諒太選手がよくメディアに出ている印象を受けますが、拳四朗選手も安定感のある王者です。

世界防衛戦にもかかわらず、生中継の枠から外された拳四朗選手が少し気の毒ですね。

フジテレビはyoutubeの公式アカウントで、30秒の広告を出していますが、メインは伊藤選手で、次点が井上選手と拳四朗選手の扱いがひどい印象を受けました。

広告

拳四朗の世界戦のネット中継は?

次に拳四朗選手の世界戦がネット中継されるのかについてです。

よくボクシングのネット中継で有名になっているの「DAZN」です。

「DAZN」は村田諒太選手とスポンサー契約を結んでおり、この前のロブ・ブラント選手とのWBA世界ミドル級王座の防衛戦で村田選手は敗戦してしまいましたが、この試合は「DAZN」が独占生中継をしていました。

しかし、「DAZN」では拳四朗選手を初めとしたトリプルタイトルマッチの放送はないです。

「DAZN」の番組表も確認してみましたが、ボクシングの放送予定自体がありませんでした。

おそらくですが、今回のトリプル世界戦はフジテレビが独占放送権を握っていると推測されます。

その証拠として、ボクシングの中継があるWOWOWでも12月30日の拳四朗選手の試合は予定されていません。

また、フジテレビオンデマンドでの見逃し放送についてはまだ把握できておりません。

詳細が分かり次第、改めてお伝えします。

広告

ネットの反応

「どちらも頑張っていい試合を見せてほしいね!」

「放映するフジテレビ、JBCには恥を知ってほしいと個人的には思うね」

「僕たちファンはメインとセミだけ見たいんじゃなくて全部見たいのに、しかも拳四朗選手をオマケ扱いで流すなんて意味が分からねえ」

「思えば前のトリプル世界戦でも一番格下だった…」

「拳四朗の試合、ダイジェスト放送はあるっぽい。伊藤や拓真の試合が早く終われば終わるほど長く放送されるかも」

「しかしフジは本番の試合自体はテレビ中継しないくせに、深夜帯とはいえなぜ拳四朗vs京口のスパーを放映したんだろう」

「拳四朗は統一王者とかにならないとメイン格には選ばれないかも…」

「拳四朗の試合が今から楽しみだなあ」

「拳四朗選手の放映ナシ!? ありえない愚挙 楽しみにしてたのに」

「12月30日のトリプル世界戦 拳四朗選手の試合だけ放送が無いらしいですがショックですね…」

 

一ボクシングファンとして、拳四朗選手の5度目の防衛戦が生中継されないのは大変ショックですね…

世界王者の伊藤選手はいざ知らず、井上尚弥選手の弟の拓真選手はWBC世界バンタム級5位と格としても拳四朗には劣ります。

フジテレビには出来れば全試合放送、せめて伊藤選手と拳四朗選手の試合だけを放送してもらいたかったです。

とにかく、拳四朗選手には目下の試合で鬱憤を晴らすKO勝利に期待です!