巨人のFA獲得選手は活躍しない?一覧とその末路は?

先日、巨人がFAで通算26人目の選手を獲得していますが、獲得された一方で活躍することができるのかと不安な声も上がっています。

広島から国内FA宣言した丸佳浩選手が11月30日、マツダスタジアムで巨人移籍を表明され、2年連続MVPの大物を獲得することに成功した巨人陣営は大喜びのご様子です。

今回FAで獲得に成功された巨人ですが、獲得後その選手は活躍することができるのでしょうか?

今回は、巨人がFAで獲得した選手か活躍しないのかと巨人がFAで獲得した選手の末路についてシェアしたいと思います。

広告

巨人のFA獲得選手は活躍しない?

毎年オフになると話題になるのが、巨人の補強です。

巨人にFAで移籍した選手は活躍しないと言われますが、その真偽のほどはどうなのでしょうか?

それでは、巨人のFA獲得選手は活躍しないのかについてご紹介させて頂きます!

なぜ、巨人がFAで獲得した後、その選手は活躍しないといわれているか、調べてみたところその前に活躍しすぎている傾向にあるようです。

また、年数が経つにつれて選手の年齢も増しますので、年齢が増す度に出場機会が減ってしまい、活躍する場も無くなってしまうというものもあります。

1990年代のみになりますが、巨人にFA移籍した選手の移籍後の成績がこちらになっています。

落合博満選手

1994年試129 .280 15本塁打 68打点
1995年試117 .311 17本塁打 65打点
1996年試106 .301 21本塁打 86打点

移籍直前の成績
1993年試119 .285 17本塁打 65打点

落合選手の成績はこのようになっていて、巨人移籍後も成績を落としていないことがわかります。

川口和久選手

1995年試17 4勝6敗 防御率4.42
1996年試29 1勝4敗3S 防御率2.95
1997年試22 3勝3敗1S 防御率9.92

移籍直前
1994年試27 7勝10敗 防御率4.72

川口和久選手はFA後に期待されたほどの活躍ができませんでした。

30代後半ともなるとパフォーマンスを発揮するのが難しくなるようですね。

広沢克己選手

1995年 試131 打率.240 本塁打20本 72打点
1996年 試38 打率.198 本塁打4本 13打点
1997年 試126 打率.280 本塁打22本 72打点

移籍直前
1994年 試130 打率.271 26本塁打 73打点

広沢選手は、巨人移籍前毎年20本前後のホームランを放っていましたが、1996年に成績を落としてしまいました。

その後、1997年に復活しましたが、1998年以降には規定打席に到達するシーズンはなく、成績を残すことも出来ませんでした。

河野博文選手

1996年 試39 6勝1敗3S 防御率3.29
1997年 試22 0勝1敗 防御率3.80
1998年 試27 3勝0敗 防御率2.42

移籍直前
1995年 試27 6勝8敗 防御率4.73

巨人移籍前の日本ハムでの成績を見ると、防御率3点台~4点台なので、巨人移籍後は期待以上の活躍と言えますね。

清原和博選手

1997年 試130 打率.249 本塁打32本 95打点
1998年 試116 打率.268 本塁打23本 80打点
1999年 試86 打率.236 本塁打13本 46打点

移籍直前
1996年 試130 打率.257 本塁打31本 84打点

清原選手は、巨人移籍後に年々出場試合数が減り、成績を落としてしまいました。

しかし、2001年には復活を遂げ、134試合に出場、その後の2003年も114試合に出場されましたが1999年以降で、100試合以上出場したシーズンはこの2シーズンのみとなっています。

1990年代にFA移籍された選手の移籍直前、その後の成績がこのようになっていました!

巨人のFA獲得選手は活躍しないのかと言われているのは、移籍する前にかなり活躍されていたということで、移籍前と移籍後で比較され、期待値が高まっていたためと考えられます。

また、年齢が影響し、期待されていたほどの活躍が見られなかったためと考えられますね!

広告

巨人がFA獲得した選手の末路は?

次に、巨人がFAで獲得した選手の末路についてご紹介させて頂きます!

こちらが巨人がFAで獲得された選手と加入されたその後になっています。

FA年/加入年度
選手名

1993年/1994年
落合博満選手 内野手
1996年オフに自由契約を申し出て、日本ハムへ
1994年/1995年
川口和久選手 投手
1998年限りで現役引退。
広沢克己選手 内野手
1999年オフに自由契約となり、阪神へ
1995年/1996年
河野博文選手 投手
1999年オフに自由契約となり、ロッテへ
1996年/1997年
清原和博選手 内野手
2005年オフに自由契約となり、オリックスへ
1999年/2000年
工藤公康選手 投手
2006年オフに人的補償で、横浜へ
江藤智選手 内野手
2005年オフに人的補償で、西武へ
2001年/2002年
前田幸長選手 投手
2007年オフに自ら退団を申し入れてメジャーに挑戦。
2005年/2006年
野口茂樹選手 投手
2008年に自由契約。
12球団合同トライアウトをうけ、独立リーグ
豊田清選手 投手
2010年オフに自由契約となり、広島へ
2006年/2007年
小笠原道大選手 内野手
2013年オフにFAで、中日へ
門倉健選手 投手
2008年に自由契約となり、メジャーに挑戦
2009年/2010年
藤井秀悟選手 投手
2012年1月に人的補償で、横浜へ
2011年/2012年
村田修一選手 内野手
2017年オフに自由契約、現役
杉内俊哉選手 投手
2018年オフに現役引退
2013年/2014年
大竹寛選手 投手
現役
片岡治大選手 内野手
2017年限りで現役引退
2014年/2015年
相川亮二選手 捕手
2017年限りで現役引退
金城龍彦選手 外野手
2015年限りで現役引退
2015年/2016年
脇谷亮太選手 内野手
現役
2016年/2017年
森福允彦選手 投手
現役
山口俊選手 投手
現役
陽岱鋼選手 外野手
現役
2017年/2018年
野上亮磨選手 投手
現役
2018年/2019年
炭谷銀仁朗選手 捕手
現役

ご覧のように、江藤選手や片岡選手など巨人の首脳陣につく選手もいれば、落合選手や清原選手、小笠原選手のように他球団を目指す選手もいますね。

ただ、他のチームから移籍した選手は各球団の4番やエースであり、巨人は常勝軍団だったため、まだ衰えを信じられず、退団せず他球団にいった選手が多いイメージでした。

特に清原選手や小笠原選手、工藤選手であっても、巨人で引退することは可能でしたが、他球団に自ら活躍を信じて退団されたように感じられますね。

それにしても、すごい名前の選手方が多いですね!

広告

ネットの反応

それでは次に、巨人のFAについてネット上では、どのような反応なのかツイッターを元にご紹介させて頂きます!

わしの意見としては トレードとかFA宣言はええんじゃけど、巨人に行き過ぎや
巨人こんなにFAしたからには来年絶対優勝したいなあ。。
こんなにFAの選手獲得して、巨人は若手育成する気がないよね??

って、巨人ファンでもなんでもないんですけど。

巨人FA取りすぎてなんだかなー

最近あんま追っかけてないから戦力云々はよう分からんけど、こんなに取る必要ある!?

ピッチャー取るのはわかる、外野手いる!?

小谷野が引退して、中島が巨人に移籍して、金子が日ハムに移籍して、西がFAで阪神に移籍間近…

ベテラン主力内野手二人と、エース両輪が一気に抜けるとか、オリックス、西武以上の戦力ダウンでは…

有望な若い選手多いけど、皆、虚弱体質過ぎるからなぁ~来季どうなるか全然未知数。

原さんが監督に戻って来て、おぉーと思ったけど、FA移籍の選手とかの動きを見て、落胆する事が個人的に多すぎて、当初より巨人に対して萎えてる自分。
俺、こういう巨人は巨人らしくて嫌いじゃないけどな笑

ここ数年は由伸に監督をむりやりやらせて、結果は出ないわ、若手も育たないわで、そしてFAでとった主力の村田が切られるという迷走していた部分も多かったからな。

取れる選手はある金出して掻っ攫う。

巨人らしいじゃない。

原監督らしいじゃない。

もう巨人はドラフト参加するのやめたほうがえんじゃね?

他球団で育った選手だけFAで取った方が手間もかからんぞ〜!

それこそ巨人ファンとその他ファンの考え方の違いじゃねー?

FAは選手の自由だし、その選手をどう思うかはファンの自由だし

広島ファンはファビョリ過ぎだと思うけど

FAで巨人に来た人は、何故か活躍できなるジンクス(泣)
他球団で活躍した選手をFAで大金出して取るより、二軍で泥だらけになり練習している選手を育て上げるのが巨人にはないのが大変残念です。

はい。
ご覧のようなツイートをされている方がいました!

印象としては、巨人がFAで多く選手を獲得していることから賛否両論の意見が飛び交っていました!

中には少し厳しめな意見をされている方が多数いて、これだけFAで選手を獲得できるのは、流石巨人という感じがしますね!

また、FAでお金をかけるより選手育成にお金をかけたらいいのにというコメントも多数ありました!

確かに中には若くて有望な選手は多数いますので、将来性にかけてお金を注ぎ込んでもいいかもしれませんね!

広告

今回は、巨人がFAで獲得した選手か活躍しないのかと巨人がFAで獲得した選手の末路についてご紹介させて頂きました!

巨人がFAで獲得した選手か活躍しないのかについては、その選手が前に所属していた時の活躍に対するイメージが強いのかも知れませんね。

来季では、巨人がFAで獲得できた選手の活躍を見れるのか非常に楽しみですね!