高輪ゲートウェイの意味や由来は?ダサいのになぜ決まった?

山手線30番目となる新駅の名称が高輪ゲートウェイ駅に決定し、大きな話題になっていますね。

どうやらネットの評判では、圧倒的に否定的な意見が多いこの「高輪ゲートウェイ」との名称、ダサいとまで言われているようです。

そこで今回は新駅名高輪ゲートウェイの意味や由来、なぜ高輪ゲートウェイに決まったのか、世間で“ダサい”と言われている理由についてシェアしたいと思います!

広告

高輪ゲートウェイの意味や由来は?

山手線の30番目の駅として、JR東日本が田町―品川間に建設中の新駅の名前が発表され、大きな話題になっていますね。

その名も高輪ゲートウェイ駅

この新駅の名称は一般募集した、新駅名案から選ばれました。

JR東日本は今年6月5日から6月30日にかけて駅名案を募集していました。

すると、6万4052件の応募が寄せられ、駅名案としては1万3228種類が寄せられました。

寄せられた新駅名案のうち、総数が多かったものに

第1位:高輪(8398件)
第2位:芝浦(4265件)
第3位:芝浜(3497件)
第4位:新品川・泉岳寺(同数の2422件)

がありましたが、新駅名は130位の「高輪ゲートウェイ」(36件)が採用となりました

この新駅名が「高輪ゲートウェイ」になった理由をJR東日本では以下のようにプレスリリースしています。

この地域は、古来より街道が通じ江戸の玄関口として賑わいをみせた地であり、明治時代には地域をつなぐ鉄道が開通した由緒あるエリアという歴史的背景を持っています。

新しい街は、世界中から先進的な企業と人材が集う国際交流拠点の形成を目指しており、 新駅はこの地域の歴史を受け継ぎ、今後も交流拠点としての機能を担うことになります。

新しい駅が、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として、街全 体の発展に寄与するよう選定しました。

引用:JR東日本ニュース 田町~品川駅間の新駅の駅名決定について http://www.jreast.co.jp/press/2018/20181201.pdf

ゲートウェイの由来は、

「古来から江戸の玄関口として賑わいをみせた地」

からきているようです。

そして第1位の得票数だった地域名「高輪」

新駅名が応募得票数130位ながら「高輪ゲートウェイ」になった理由は、これのようです。

広告

高輪ゲートウェイはダサいのになぜ決まった?

山手線の新駅の名前が「高輪ゲートウェイ」に決まりましたが、その評判はあまり良いとは言えないようです。

漢字ばかりの山手線にカタカナ表記がダサい
駅名が長すぎてダサい

多くの人が「漢字+カタカナ」表記、そして何より長い駅名をダサいと思っているようです。

確かに、これまでの山手線の駅名とのバランスもあまり良くありませんし、そもそも130位の得票数だったものが採用されたのも、納得がいかないところです。

では、なぜ「高輪ゲートウェイ」に決定されたのでしょうか?もう少し詳しく調べてみました。

実は、この高輪ゲートウェイ駅は、現在JR東日本が開発している13万㎡にもなる再開発エリアの玄関口として利用されるのです。

この再開発エリアは2027年のリニア開業時までに「グローバルゲートウェイ品川」として、世界中から先進的な企業や人材が集う新たな国際交流拠点を形成することが計画されています。

それに先立ち、2020年のオリンピック・パラリンピックまでに新駅の暫定開業に向け、都市計画法の特例活用によりスピー ディーに基盤整備を進めるとのこと。

近くにある羽田空港とのアクセス拠点、首都圏とのアクセス拠点、2027年リニア中央新幹線開業後からは日本各地へのアクセス拠点として、という意味の「ゲートウェイ」。

その集約拠点の名称・グローバルゲートウェイ品川の「ゲートウェイ」。

この意味を込めたくて、長くてダサくても、「高輪ゲートウェイ」になったのだと思われます。

今は、馴染みがなく、違和感を抱く人も多いですが、色々な意味での玄関口として実際利用され始めたら、しっくりくるのかな?とも思えませんか?

参考:首相官邸HP 第10回東京圏国家戦略特別区域会議 東京都提出資料http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/160324goudoukuikikaigi/shiryou3.pdf

広告

ネットの反応

高輪ゲートウェイについてのネットの反応を集めてみました。

圧倒的に、「高輪ゲートウェイ」という名称に違和感を訴える声が多いですね。

フェイクニュースかと思ったら本当なんだ。

高輪ゲートウェイと言い、流行りかな…🙄

夢の中まで、高輪ゲートウェイ出てきたww
高輪ゲートウェイはダサいけど、虎ノ門ヒルズはカッコいい
真面目な話 高輪ゲートウェイを選んだヲッサンたちに 「なんで?」 って言う質問ぶつけたいのだが。

記者会見?とかで誰も公募した意味を突っ込まなかったのかな?

誰かが高輪ゲートウェイ駅とか虎ノ門ヒルズ駅とか漢字とカタカナ組み合わせるのがナウいと思ってるみたいなので池袋も池袋ウエストゲートパークに改名していこう。

渋谷マルキュー駅とか自由が丘スウィーツランドとか東京グランド・セントラル駅とか。

高輪ゲートウェイを採用していなかったら僕は山手線に新駅ができることすら知りませんでしたね
高輪ゲートウェイからイメージするものが人によって様々で楽しい。

わたしは、競馬です。 あの、ほら、パカって開くやつ。

山の手線の新駅名、漢字カタカナ混じりは別に問題にしてないけど、公募で上位を取ったものより130位を選んだところに「なんのための公募だよ」という不信を感じるし、山の手線の他の駅名が漢字2〜4文字なことを考えると「高輪ゲートウェイ」って駅名長すぎてバランス悪いやろ( ´д`;)と思う。
高輪ゲートウェイ、直球でダサいと思うけど駅名としての機能を考えると意外と正解なのでは?という気がしてきた
誰かも言っていたが 高輪ゲートウェイ ダサいというのももちろんあるけど どちらかというと、他の駅との調和が乱れてる感がすごく気持ち悪い。

29駅漢字地名のシンプルな駅名の中、突然カタカナの名前が入っていたら明らかに浮く。

そこが嫌なんだよね。

広告

現在開発中の山手線の新駅の名称が高輪ゲートウェイ駅と発表され、ネットを中心に大きな話題になっています。

応募数1位の「高輪」を押さえ決定されたこと、カタカナ交じりの長い駅名は、正直、賛成意見より反対意見の方が圧倒的に多く見られます

しかし、現在進行中の新駅周辺の開発が終わり、多くの人に利用されるようになれば、その名の意味も理解され始めるのではないでしょうか。

名は体を表す。

高輪ゲートウェイ駅は2020年春、開業予定です。