貴景勝の母親が美人すぎる!?画像は?実家は芦屋で仕事は?

大相撲の九州場所で優勝した小結貴景勝。

22歳3か月での初優勝は1958年以降6番目の年少記録です。

13勝2敗で初優勝した貴景勝は、9月の秋場所後に所属していた貴乃花部屋が消滅し、千賀ノ浦部屋に移籍して臨んだ今回の九州場所で最高の結果を出しましたよね。

その貴景勝について話題なのがご家族のこと。

特に母親が美人すぎると話題になっていますね!

そこで今回は貴景勝の美人すぎる母親や実家についてシェアしたいと思います。

広告

貴景勝の母親が美人過ぎる?

貴景勝光信(たかけいしょうみつのぶ)は、本名佐藤貴信(さとうたかのぶ)。

貴信は貴乃花と織田信長がら父親がつけた名前だそうです。

1996年8月5日生まれの22歳。

小学校3年生から相撲を始め、小学校4年生から6年生の間は芦屋の実家から、東京にある貴乃花部屋のキッズクラブまで稽古に通っていたそうです。

貴景勝と言うしこ名は、元貴乃花親方が上杉謙信の後継者、上杉景勝からとったそうです。

元貴乃花親方が、自身の後継者たれ、と言う意味合いでつけたみたいですね。

熱心に息子の稽古に付き合った父親・一哉さんとは対照的に最後まで力士になることを反対していたと言われる母・純子さん。

頭からぶつかる競技が心配でしかたなかったそうです。

それでも息子が毎日6時間を超える稽古に励む中、食事や精神面のサポートをし、食費は毎月30万円もかかっていたそうです。

その母・純子さんは、今回の優勝でTVなどにもうつりましたが、とても綺麗な方ですよね。

SNS上でも、優勝した貴景勝と並ぶ話題になっていますよね。

さすが芦屋のセレブ!なんて言われています。

事実、インタビューで貴景勝の父・一哉さんが、奥様の純子さんが美しいことについて聞かれ、「よく言われます」とコメント。

そう言っても納得する美しさだと思います。

現在51歳には見えないくらいの美しさですが、若い頃もやはり美しい。

TVなどにも出ましたが、一部Twitterにも掲載されていますよね。

20代の頃の純子さんは女優かと思う美しさです。

どうしたら50歳を過ぎてもその美貌を保てるのか聞いてみたいですが、若いころから美しいので、生まれ持ったものに磨きをかけたと言えるかもしれませんね。

貴景勝が活躍すればするほど、純子さんも話題になりそうですね。

しかし貴景勝が純子さんに似てるところは鼻くらいかも・・・と思うくらい、父親似ですよね。

 

広告

貴景勝の実家は芦屋で仕事は?


貴景勝は兵庫県芦屋市生まれ。

貴景勝はお金持ちのおぼっちゃま力士?と言われていますが、それは出身が芦屋だからみたいですね。

確かに幼少期は幼児教室7つに通っていたとも言われていますし、小学校も仁川学院に進学。

私立小学校ですから、それなりに学費もかかります。

そこから報徳学園中学、埼玉栄高校へと進学します。

小学校からすべて私立学校への進学ですし、埼玉栄高校では寮生活なので、それなりに学費がかかったことと思います。

そもそも一般家庭では食費30万円はかなり厳しい。

貴景勝は1人っ子らしいので、お父様の熱意もすごかったんでしょうね。

熱意にかかわるエピソードで、貴景勝は毎日父・一哉さんの指導で450gのハンバーグ3枚に牛丼特盛3杯などを食べ続け、小学生の頃、2年で体重が40㎏増えたそうです。

そのトラウマから貴景勝は今はハンバーグが嫌いな食べ物だそうです。

母の純子さんは専業主婦だそうですが、父・一哉さんは自営業とのこと。

ただ保育園を経営しているとか、空手道場を経営しているとか、いろいろうわさがありますよね。

貴景勝は食べ物の成分などにかなり詳しく、その影響は栄養学に詳しい父・一哉さんからと言われています。

父・一哉さんはどんな仕事をされているかも、母・純子さんの美貌の秘訣も、貴景勝が今後ますます活躍すればわかってくるかもしれませんね。

広告

ネット反応

父ちゃんに習って貴景勝も美人のお嫁さんもらって下さい!!!
マジで超セレブ妻って感じだね。貴景勝よりお母さんの方が人気になっちゃうね
貴景勝には申し訳ないが、関取からは想像できないほど美人お母さんで驚いた!
51歳であのような美しさを保てるなんて経済的にも余裕があるんだろうな~
貴景勝、優勝して本当によかったねぇと思ってニュースをいろいろ見てたら、お母さんの写真が載ってたんだけど、あまりに美人でびっくりした。

これは「美しすぎる」って枕詞つけても許されるレベル。

優勝した貴景勝のお母さん美人とは聞いていたけど想像以上で思わず吹き出したわ
ほえ〜女優と言われても納得するレベル
貴景勝関のお母さんめちゃくちゃ美人過ぎて、鯛を抱える主役より見ちゃう。
貴景勝 優勝おめでとうございます。師匠貴乃花の教えが実った。今後もずっと優勝してください。

趣味は寝ること、の貴景勝関。

お相撲さんのTwitterも見るとなかなか可愛いものでした。

過去に本場所の相撲観戦に訪れた本田真凛さんに「めっちゃ好きっす。結婚したいっす」とラブコールをスポーツ新聞の記事に発したことがあります。

押し相撲を貫く貴景勝、恋愛も押し相撲ですかね。

いつか貴景勝の母・純子さんみたいな素敵なお嫁さんが来ると良いですね。