西川廣人社長の出身大学と高校は?年収はどれくらいだった!?

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が逮捕され、世界に大きな衝撃がはしりました。

そして、即座に独りで会見に臨んだのが現社長の西川廣人社長

これまで、カルロス・ゴーン氏の影にかくれ、あまり知られてこなかった西川廣人社長ですが、一体どんな人物なのでしょうか。

そこで今回は、西川廣人社長の出身大学や出身高校、気になる年収などをシェアしたいと思います!

西川廣人社長の出身大学と高校は?

世界に衝撃を与えた、カルロス・ゴーン氏の逮捕劇。

即座に日産自動車の西川廣人社長が独りで会見を開き、一躍「時の人」になりましたね。

これまで、カルロス・ゴーン氏のインパクトが強すぎて、日本を代表する自動車メーカーの社長である西川氏を知らない人も多いのではないでしょうか。

そこで、西川廣人社長の出身大学や高校などについて調べてみました。

名  前:西川廣人(さいかわひろと)

生年月日:1953年11月14日

年  齢:65歳(2018年11月19日現在)

出身大学:東京大学経済学部経済学科

引用:Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/西川廣人

出身高校についての公式情報はありませんでしたが、多くのサイトで東京にある中高一貫の男子校、私立開成高校だとの情報がありました

私立開成高校といったら、偏差値78(!)で東大合格者も毎年100人以上出す、超難関校です。

そこから東大に進学、まさにエリートなんですね。

たった独りで臨んだ記者会見での見事な質疑裁き、外国人からの質問にも英語で回答したところも、なるほど納得の経歴です。

広告

西川廣人社長の年収は?


日産自動車のような上場企業は、役員報酬などについて有価証券報告書で開示する義務があります。

ただし報酬等が1億円以上であるものに限ることができます。

ということは、この「有価証券報告書」に記載がないと、報酬等は1億円以上ではない、ということになるのです。

そこで、日産自動車の「有価証券報告書」で西川廣人社長の年収を調べてみました

一番直近の、2017年度のものを調べてみると・・・載っていました。

西川廣人社長の総報酬
:499百万円

引用:NISSAN公式HP 2017年度有価証券報告書 https://www.nissan-global.com/JP/DOCUMENT/PDF/FR/2017/fr2017.pdf

約5億円です。

ちなみに、西川廣人社長の上の欄には、話題のカルロス・ゴーン氏の総報酬が735百万円と記載されています。

これが、虚偽だったんですよね。

この原本「有価証券報告書」は、NISSAN公式ホームページで公開されている、企業・IR情報のうち、「投資家の皆さまへ」にあるIR資料一覧にあります。

ご興味がある方は、一度ご覧になってみてください。

広告

ネットの反応

西川廣人社長についてのネットの声を集めてみました。

単独会見に臨んだことを評価する声が多いかと思いきや、なかなか厳しい声が並んでいます。

いずれにせよ被害者ヅラする西川社長と日産に違和感を感じるわな
クーデターやない因果応報。

それと西川社長が5億でびっくりや。

それだけの働きしてんのかな?

ゴーン氏は仕事はしてただろうが脱税はいかんでしょ。

日産、西川社長、他人事のような記者会見の発言、彼はゴーンチルドレンのブレーンでゴーンから登用されて現在の地位にある人物、

ルノーの日産子会社化が西川氏がゴーンを裏切った代表格らしい、

元々ブレーンで社長にまで登用さた半ば身内なら先ずは己が辞めろ、

仲間の泥棒を裏切る泥棒のようで見苦しい

西川社長も同罪だよ!
ゴーンがうまく物事を運んだのだろうけど、西川社長も年収5億円だぞ。

その価値があるのか疑問が出ても当然でしょ。

西川社長は経験を積んでいるよう見えた。

そして西川社長は優秀な側近がいるはずだ。

でないと、あのような対応はできない。

時間をかけて、計画を練り進めてきた。

ボスに気づかれぬように。

昨日の西川廣人社長の記者会見だけど外国人記者の質問にきちんと英語で返答する辺り惚れたよね🤭
「西川廣人社長兼CEO」 最初から「さいかわCEO」と読めた人はすごいかグルだ(笑)
西川廣人社長、単独会見と質疑はお見事だったね。

IQ高そうな応答だと思ったら、東大卒でしたか。

西川廣人社長が今後,実権を握ることになります。

が大丈夫か??? 日産史上、人望がもっともない社長です・・・・。

というか、本来社長になれなかった人。

ゴーンのイエスマンで出世した人。

広告

日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕の衝撃の後に登場した、西川廣人社長について調べてみました。

たった独りで臨んだ記者会見での見事な様子が納得できる、エリート経歴の持ち主でした。

また、その年収は約5億と、これまた庶民とはかけ離れた世界の人でしたね。

「NISSAN」は日本を代表する自動車メーカーの1つです。

是非とも、その才知を窮地にある日産自動車のために、フル活用していただきたいものです。