年賀はがきの値段は2019年から値上げ?インクジェットと写真用の違いは?

2019年用の年賀はがき11月1日から発売開始となりました!

ところが、気になるのが、その値段

通常はがきが62円に値上げされても、2018年用年賀はがきは52円に据え置かれていたのですが、2019年用はどうも違うようですね。

そこで今回は、2019年用年賀はがきは値上げされたのか、インクジェット用や写真用の年賀はがきの値段はどうなのか?についてシェアしたいと思います。

広告

年賀状の値段は2019年から値上げ?

11月1日に発売(一部商品は10月1日から)が開始された2019年用年賀はがきですが、

2019年用年賀はがき
1枚62円

と値上がりしました。

2017年6月に、22年据え置かれていた郵便料金の改定があり、通常はがきの値段が52円から62円になりました。

しかし2018年用の年賀はがきは特別に52円に据え置かれました。

が、2019年用の年賀はがきから通常はがきと同額の62円になりました

その理由として、

2種類の料金があるのは分かりにくいとの声があった

人件費単価の上昇等により、郵便事業の収支が悪化

とのことです。

また、今年(2018年)の年賀はがきでは、8日以降に投函する場合は10円切手を貼って出す必要があったことも、非常に分かりにくかったとの意見が寄せられたとのことです。

このような、「分かりづらさ」の解消と、「人件費単価の上昇」により、2019年用年賀はがきは、62円に値上がりしたというわけです。

広告

年賀状の値段はインクジェットと写真用で違う?

家庭用プリンターの普及で、家族の写真や、オリジナルイラストなどを取り入れたデザインで自作する方も多いですよね。

そんな人のために、2019年用年賀はがきも、色々なデザインや用途別のものが用意されています。

写真を利用する場合、ただの「インクジェット紙」の年賀はがきでもかなりキレイに印刷できますが、「インクジェット写真用」の年賀はがきを利用すると、より美しい、写真に匹敵する画質で印刷できますよね。

この二つの年賀はがき、値段が違います。

・インクジェット紙:62円

・インクジェット写真用:72円

というように、1枚につき「インクジェット写真用」の方が10円高いです。

用意する枚数によりますが、50枚用意するなら500円、100枚用意するなら1000円の違いが出てきてしまいます。

この違いを安いとみるか高いとみるかは人それぞれですが、少しでも安く済めば嬉しいのが人情ですよね。

節約上手の人の中には、子供や家族の写真を楽しみにしている親戚や知人には「インクジェット写真用」、年に一度の挨拶代わりの人や、いわゆる社交辞令的なやり取りの人には普通の「インクジェット紙」と使い分ける、なんて人もいるようです。

年賀はがきは1枚からでも買えるので、臨機応変に使い分けるのもアリですね。

年賀はがきは他にも、色々な種類が販売されています。

宛名面がスヌーピーやディズニーのデザインのもの(インクジェット紙)、寄付金付きの亥の絵入りの普通紙(寄付金額5円で1枚67円)のもの、地域限定デザインや、中にはケンタッキーと日本郵便がコラボした「オリジナルチキンが1ピースもらえるクーポン付年賀はがき」なんてものもあります!

メールやSNSで年始の挨拶をすますこともできますが、年に一度の挨拶を年賀はがきでもらうのも、やっぱり嬉しいと思いませんか?

東京の築地市場が閉場し、いよいよい豊洲市場がオープンしますね。 TVでは市場を移動するのに便利なターレが列をなして豊洲へ移動する様子が放映され、着々と準備も進んでいる様子が伺われます。 そこで今回は、 […]

広告

ネットの反応

年賀はがきについて、ネットの反応を集めてみました。

最近は、メールやSNSで「あけおめ」メッセージで済ませる人も多い中、案外?年賀はがきを購入しているとの声も聞かれます。

また、平成最後だから、と今年は出そうかな、なんていう声もありました!

わ〜もう年賀状の季節かい
平成最後の年賀状誰かに送ろうかな 約5年書いてない……

携帯であけおめメッセージ送って済ませてたwww

私も年賀状とか送り合いたいけど住所とかそういうのがいちいちだるいなぁって…でも書きたい
えっ…今年いろどり年賀はがき無いのか…
地元の郵便局から、私宛に嵐の年賀はがきの案内が送られてきたw

確かに去年買ったけど!去年は3セット買ったけど今年どうしましょ…

3セットでいいかな。

もう年賀状の時期ですってよっ

しかも今年から62円なんですって。

どーする?メールで良いか? でもやっぱ手書き?

面倒と言うより値上げがねぇ 1枚10円は大きいよっ

あっみんな〜〜〜!

年賀はがき発売されたよ!

平成最後の年賀はがきだよ!今年こそは出すぞ!!!!

去年の年賀状、郵便料金値上げしたのにお値段据え置きだったのは、特別措置だったと言う事を思い出した!

危ない、52円のつもりで計算してたー。

…と言う事は、1月8日以降は10円切手貼らないとダメ!と言われて急いでやったけど、今年は急がなくていいの?

…ちょ、ちょっと考えさせて下さい…。

今年の年賀状どうするかなー。

平成終わるのを機に卒年賀しよっかなー…

今年も年賀状の季節が来ます

毎年、年賀状発行枚数が減少 して行くそうで

私の年賀状の枚数も年々減り 其れでも毎年デザイン以外は 手書きで出して居ります

年賀状は日本の文化なので しょうか?

面倒と思いながらも書いて 出す、此も一つの文化では?

まとめ

11月1日から発売になった2019年用年賀はがきですが、1枚62円と通常はがきと同じ価格となりました。

また、写真をより高画質で印刷できる「インクジェット写真用」は、さらに10円高い72円で発売です。

メールやSNSでポチっと送信で済ませてしまえば、お金も手間もそれほどかからず済んでしまいますが、手元に届く1枚を楽しみに待っている人もいると思います。

平成最後の年賀はがき!最近、ご無沙汰だった人も、購入してみてはいかがでしょうか?!

2019年10月に消費税が10%に引き上げられることになりましたが、食料品や新聞などは軽減税率の対象品目となり、税率は8%に据え置かれます。 この軽減税率の対象品目に「外食」が入らないことで、例えばコ […]

大手キャリア3社(docomo・ソフトバンク・au)から2018年の5月9日に「プラスメッセージ」がリリースされると発表されました。 ガラケー版のLINEが2018年の3月に終了してしまいましたが、プ […]

5月9日からスタートする「プラスメッセージ」ですが格安スマホとiPhoneでも使えるんでしょうか? 今回はプラスメッセージが格安スマホとiPhoneでも利用できるのかまとめてみました。 こちらの記事も […]

第35回を迎える2018年の流行語大賞ノミネートが発表され、「(大迫)半端ないって」や「eスポーツ」、「ひょっこりはん」など選ばれ、今年も色々あったなと振り返ってしまいますね。 そして今、その流行語大 […]

「プラメッセージ」が始まってからもう1ヶ月が経ちました。 しかし、まだ周りで利用している人が少ないですね。 「プラスメッセージ」のアプリのiPhone版は準備中でしたが、そろそろ使えるようになったでし […]