松本航の出身高校は?大学時代の成績はどうだった!?

10月25日に行われたプロ野球ドラフト会議で、日体大の松本航選手が西武ライオンズに一位指名されました。

松本選手は最速150キロを超える速球と、質のいい変化球が持ち味で、即戦力投手との評判が高いです。

今回は、そんな松本選手の出身高校や、これまでの実績についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

松本航の出身高校は?


 

松本選手の出身校は、兵庫県の明石商業高校です。

明石商業高校は、狭間善徳監督就任後実力をつけ、2016年の選抜高校野球に初出場した後は、2018年の夏の甲子園大会にも出場しています。

そんな明石商に入学した松本選手は、1年時からベンチ入りし、二年の時にはすでにエースとしてチームを引っ張る存在になっています。

このときはすでに狭間監督が就任していてチーム力もアップ、県大会ではベスト8入りを果たしましたが、甲子園大会出場はなりませんでした。

松本航の大学時代の成績は?

明石商業高校を卒業した松本選手は、日本体育大学に入学します。

高校時代に急成長を遂げていた松本選手、1年の時から早くも頭角を現し、秋からはエースとして活躍し、1年生ながら5勝2敗、防御率1.29という数字を残しました。

その後もエースとして活躍し、2年時と3年時のリーグ優勝に大きく貢献しています。

また、2年春は6勝2敗、防御率1.61でMVPと最優秀投手のタイトルを獲得、3年秋には勝ち星こそ3勝ながら防御率0.77とずば抜けた成績を披露し、ここでも最優秀投手に選ばれています。

さらに、3年時と4年時には日本代表にも選出されて国際大会にも出場し、通算防御率1.38という優れた成績を残しています。

スポンサーリンク

ネットの反応

今回西武ライオンズに指名された松本選手ですが、ネットの反応はどうなっているでしょうか。

松本航くん、ようこそ西武ライオンズへ∩(´∀`∩) ワッショーイ
松本航くんには是非とも森唯斗二世になってほしいんやけど無理ンゴ…?
元東大 野球部キャッチャーのTBS喜入アナが松本航のボールを受けにいったら怪我をしましたって笑い話

152キロを計測してたボールを受けられるだけでも大したもんだよ

 

今思うと西武に1位指名された松本航(日体大)のリーグ戦通算30勝って本当に凄い。

ここ数年、打線に課題を抱えているチームで援護点も少ない。

それでも、最少失点に抑えて勝ち星を積み上げていった。

松本選手の安定感に西武の強力打線が噛み合ったら、1年目から何勝するか楽しみ。

 

初年度の岸並にやってくれないと困る。

ただ、左腕が少なすぎる。

あとは組閣と交渉が重要だが、交渉はGMがすごいスピードでいい動きなので、ある程度は安心してみようかw

 

松本航くん期待大きいですね。

体格、球筋といい今までの西武の右ピッチャーに無いものを持っている感じしますね。

こーなとも同い年だし、将来的には一緒に二桁勝利取れるぐらいまで成長して欲しいですね。

同級生としてこれからも応援します!👍

西武ファンからの期待の声が多く挙がっています。

まとめ

今回は西武ライオンズにドラフト1位指名された松本航選手について見てきました。

松本選手は安定してコンスタントに成績を出すことができる優れた投手ですし、四球が少ないのも魅力です。

投手陣に不安を抱える西武にとって、単独指名できたことは非常に良かったと思いますし、西武なら早くから活躍の場もありそうです。

また、母校の明石商業高校も強化が進んでおり、これから多くのプロ野球選手を輩出する事が期待されます。

今後に注目です。