卓球のTリーグが開幕!チームやメンバーは?

日本の卓球新リーグ・Tリーグ2018年10月24日(水)に開幕します!

日本の卓球界を代表する選手たちが一堂に会する本リーグ。

絶対女王の石川佳純選手や、「チョレイ!」の掛け声でお馴染みの張本智和選手など、世界で活躍する選手はもちろん、張本智和選手の妹・張本美和選手の加入も発表され、若手注目選手のプレーも存分に楽しむチャンスです!

そこで今回は、24日に開幕するTリーグのシーズン・日程やルールなどリーグの概要、出場チームや出場選手についてシェアしたいと思います!

スポンサーリンク

Tリーグとは?

第1条(T リーグの目的)
一般社団法人 T リーグ(以下「T リーグ」という。)は、日本の卓球の競技力の向上及び
卓球の普及を図ることにより、豊かなスポーツ文化の振興及び国民の心身の健全な発展に寄与するとともに、国際社会における交流及び親善に貢献することを目的とする。

引用:Tリーグ規約・規定集 https://tleague.jp/pdf/about-t/terms-and-regulations.pdf

Tリーグとは、ドイツの卓球リーグを参考にして作られた、日本にある複数の卓球チームが参加する新リーグです。

2018年10月に世界トップレベルの選手を擁するチームで構成される「Tプレミアリーグ」が開幕、2020年以降に2部の「T1リーグ」、3部の「T2リーグ」と新設を予定しています。

2018年10月24日から開幕するTリーグとは、まさにこの「プレミアリーグ」のことです。

リーグ概要、公式戦日程、公式戦試合形式(Tリーグルール)などは以下のようになります。(出典:T.LEAGUE公式HP 、およびTリーグ規約・規定集

リーグ概要

チーム数は男・女各4チーム計8チームのリーグです。

選手数は各チーム6名以上世界トップクラスの選手(WR10位以内相当)1名以上との契約が義務付けされています。

公式戦日程
(2018-2019シーズン)

開幕戦
男子:10月24日(水)
女子:10月25日(木)

シーズンは10月~3月、うち、レギュラーシーズンの10月~2月に各チームがセントラル3試合、ホーム9試合、アウェー9試合、と総当たりの21試合を実施します。

そして1・2位チームがプレーオフ(ファイナル)を行い、その勝者が当年の優勝チームとなります。

なお、途中1月は30日、31日まで日本選手権、ワールドツアーのため中断します。

公式戦試合形式(Tリーグルール)

公式戦試合形式はリーグ独自ルールが採用されます。

チームマッチの方式

基本は4マッチ(3シングルス、1ダブルス)で構成、第4マッチ終了時にマッチカウント2-2の場合は延長戦(1ゲーム(11ポイント)マッチ)を行います。

シングルスは5ゲームマッチダブルスは3ゲームマッチとし、各マッチの最終ゲームは6-6からスタートとします。

全チームマッチは必ず第4マッチまで実施し、第3チームマッチの時点で3-0であっても第4マッチを必ず実施します。

第4マッチまでの出場者は試合前に確定し、対戦チームとメンバー交換しますが、延長戦の選手はその場でベンチ入りしている選手から決定できます。

1チームマッチには4名以上出場が決められ、1人の選手は1チームマッチのうち最大2マッチまで出場できますが、シングルスは1マッチまでしか出場できません。(延長戦を除く)

また、1人の選手が延長戦を除き連続して2マッチには出場できません。

年間順位決定方式

1チームマッチの勝敗(マッチカウント)に応じて勝ち点をつけ、シーズン順位は勝ち点の合計によって決めます。

勝ち点の配点は以下のとおりです。

マッチカウント
(1チームマッチ内)
 獲得勝ち点
4-0 4
3-1 3
3-2(延長勝ち) 3
2-3(延長負け) 1
1-3 0
0-4 0

なお、勝ち点の合計が同点となった場合は、①総得失マッチ数、②総得失ゲーム数、③総得失ポイント差、④当該チーム同士の対戦成績、それでも決まらない場合は抽選で順位を決定します。

試合時間短縮のルール

試合時間短縮のために、以下のシステムを適用します。

マルチボールシステムの適用 チームマッチ開始前に各チームが20球ずつ選球。
チームマッチ中の全マッチでそのボールを利用。
試合中はボールパーソンがボールを拾い、副審が球出しする。
「20秒バイオレーション」の適用 サーバーは、前のプレーについて主審が得点をコールしてから20秒以内にサービスを開始する。
違反した場合、1回目は警告。
2回目以降はレシーバーの得点となる。
スポンサーリンク

Tリーグのチームやメンバーは?

10月24日から開幕するTリーグ(プレミアリーグ)に出場するチームは、男女各4チーム、計8チームです。

木下アビエル神奈川には世界ランク4位の石川佳純選手の他、世界ランク8位の張本智和選手(木下マイスター東京所属)の妹・張本美和選手の加入が発表されるなど、注目選手が目白押しです!

男子チーム

クラブ名 
(ホームタウン)
出場選手
T.T彩たま
T.T Saitama
(埼玉県)
吉村真晴、岸川聖也、鄭栄植(韓国)、黃鎮廷(香港)、ティアゴ・アポローニャ(ポルトガル)、平野友樹
木下マイスター東京
Kinoshita Meister
(東京都)
水谷隼、張本智和、松平健太、田添健汰、大島祐哉、田添響
岡山リベッツ
Okayama Rivets
(岡山県)
上田仁、吉田雅己、森薗政崇、柏竹琉、横山友一、李尚洙(韓国)、吉村和弘
琉球アスティーダ
Ryukyu Asteeda
(沖縄県)
松平賢二、丹羽孝希、荘智淵(台湾)、陳建安(台湾)、村松雄斗、江宏傑(台湾)、小澤吉大、有延大夢、張一博

女子チーム

クラブ名 
(ホームタウン)
出場選手
木下アビエル神奈川
Kinoshita Abyell
(神奈川県)
石川佳純、浜本由惟、森薗美月、袁雪嬌(中国)、長﨑美柚、木原美悠、張本美和
トップ名古屋
TOP OTOME PINGPONGS NAGOYA
(愛知県)
エリザベタ・サマラ(ルーマニア)、徐孝元(韓国)、鄭怡静(台湾)、安藤みなみ、森園美咲、呉穎嵐(香港)
日本生命レッドエルフ
Nissei Redelf
(大阪府)
石垣優香、平野美宇早田ひな、森さくら、前田美優、常晨晨(中国)、陳思羽(台湾)
日本ペイントマレッツ
Nippon Paint Mallets
(大阪府)
加藤美優、田代早紀、松平志穂、馮天薇(シンガポール)、打浪優、李皓晴(香港)

ちなみに開幕戦のカードは、

男子開幕戦:10月24日(水)
T.T彩たま vs 木下マイスター東京(両国国技館)

女子開幕戦:10月25日(木)
TOP名古屋 vs 日本生命レッドエルフ(両国国技館)

です。

世界のトップレベルを間近で見られるチャンス!見逃せないですね。

ネットの反応

Tリーグについてネットの反応を集めてみました!

このTリーグをきっかけに、ますます日本での卓球熱が高くなることを期待している人、すでにチケットを入手した人や、グッズをチェックしている人、色々です!

Tリーグ本戦で元気なプレイを見せて下さい!
Tリーグのチケット買ってきた!

トップ選手のプレーを生で観るのは初めてだから楽しみ(*^o^*)

もし自分がいま名古屋に住んでいたら、テバオーシャンアリーナの開幕三連戦、いや少なくとも27日の木下VS琉球、18日の琉球VSさいたまの試合は確実に観に行ったのに!!

これもうほんといかなきゃもったいない、ほんともったいない!!

熱い戦いだった 試合後の両者の抱擁も感動的 私見だがTリーグには、グッズ販売やオープニングパフォーマンスなどよりも、こういう熱い熱い戦いを見せて欲しいと願う
試合中にお互いのよさを引き出させるためにある応援がむしろ相手への圧力に感じてしまう

中国の方達の石川佳純選手への応援の仕方とか参考にしてもいいのでは…

私は両方の選手に最高のプレーをしてもらってその後勝敗が決まってほしいのです

ぜひTリーグの成長産業化後押しを!
本当に張本くん休んでくれ〜〜〜という気持ちとTリーグの開幕戦では張本くんの姿絶対に見たい!という…複雑な気持ちだよ…

色んな関係で絶対に出てくると思うけど。

怪我と体調には気をつけて😭

そろそろ疲れがどっときそう…心配…

Tリーグでは観客が総立ちするような試合が見れたらいいね
Tリーグ見に行けることになった😭😭 めっっっちゃたのしみ!
Tリーグ、生で観る卓球の試合がどんなものか楽しみにしてる。

会場照明とか登場のし方とか、緊迫感とか(日本卓球協会のHPにサーブの構えに入ったら黙る、ミスした時の「あぁ」はNG等書いてある)

まとめ

日本卓球の新リーグ「Tリーグ」がいよいよ10月24日に開幕します!

世界で活躍する石川佳純選手や、張本智和選手、さらには最年少の張本美和選手の参戦も発表され、卓球ファンならずとも、開幕が楽しみになってきました。

Tリーグ開幕戦は、男子は24日にT.T彩たま vs 木下マイスター東京戦が両国国技館で、女子は25日にTOP名古屋 vs 日本生命レッドエルフ戦が同じく両国国技館で実施されます。

お気に入りの選手、お気に入りのチームを見つけて、みんなでTリーグを楽しみましょう!