エマヌエルロドリゲス対ジェイソン・マロニーの結果!井上尚弥の次戦の相手が決定!海外の反応は!?

WBSSバンタム級の一回戦、エマヌエルロドリゲス対ジェイソン・マロニーの試合が日本時間の2018年10月21日に行われました。

勝利したほうが次戦で井上尚弥選手と対戦するということもあり、非常に注目度の高い試合となりましたね!

エマヌエルロドリゲス対ジェイソン・マロニーの結果はどうだったのでしょうか!?

エマヌエルロドリゲス対ジェイソン・マロニーの結果!

エマヌエルロドリゲス対ジェイソン・マロニーは下馬評ではエマヌエルロドリゲスの圧倒的優位との予想でしたね。

序盤戦はマロニーが積極的に手を出し、ロドリゲスがカウンターを狙っているような感じでした。

中盤も手を緩めないマロニーに対し、ロドリゲスは手数も減り、マロニーのボディ打ちを気にしてガードが下がり気味になってきました。

6ラウンドにはロドリゲスはスタミナが切れたのか、肩で息をしていました。

この時点で、マロニーが勝つんじゃないかという雰囲気でしたね。

しかし8ラウンドにはスタミナ切れかと思われたロドリゲスも盛り返し、両者ともに手数が多くなってきました。

ロドリゲスはパンチが軽い印象を受けましたね。

10ラウンドにはマロニーの右フックをもらったロドリゲスがふらつく場面がありました。

マロニーはパンチが軽いのか、有効打をロドリゲスにヒットさせますがダウンには至りませんでした。

最終ラウンドは、ここまで僅差の判定のため激しい打ち合いになりましたが決着つかず、勝負は判定までもつれ込みました。

ネット上ではマロニー優勢という意見が多かったのですが、結果は・・・

2-1でエマヌエルロドリゲスの勝利となりました!

この結果、井上尚弥選手の次戦の相手はエマヌエルロドリゲス選手になりました!

そして試合終了後には井上尚弥選手がリングに上がり、エマヌエルロドリゲス選手とフェイスオフ!

早くも来年2月が楽しみですね!

スポンサーリンク

ネットの反応

これは疑惑
こういうときは王者贔屓になるねん
モロニー優勢って聞いてきたんだけどw
ふざけんな金返せ八百長インチキ
ロドリゲスショボリゲス
井上とやったらロドリゲスはボディで落ちるだろ

視聴者の間ではジェイソン・マロニー優勢という声が多かったのですが、終わってみれば2-1でエマヌエルロドリゲス選手の勝利ということで、疑惑の判定という声が多数挙がっていました。

確かにマロニー勝利かと思われたのですがね・・・

井上尚弥選手とやったらまた秒殺KO担ってしまうかもしれません。

しかし今日は調子が悪かったという可能性もあるので油断はできませんよね。

いずれにしても井上尚弥選手の次戦が楽しみですね!