大坂なおみの賞金総額は?ランキングやかかる税金はどうなってるの!?

先日、女子プロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手がテニスの四大大会、全米オープンで、日本選手では男女を通じ初めてとなるシングルス優勝を果たしました!

大阪なおみ選手は9月13日に帰国し、報道は大阪なおみ選手一色という騒ぎになりましたが、優勝直後からもテレビ各局はその快挙を大きく取り上げていましたね!

そんなテレビ各局も大騒ぎしているほどの全米オープンで優勝をしたら賞金はいくらになるのでしょうか!

今回はそんな大坂なおみ選手の獲得賞金総額と賞金ランキング、賞金にかかる税金についてシェアしたいと思います。

広告

大坂なおみの賞金総額は?

それでは、大坂なおみの賞金総額についてご紹介させていただきます!

大阪なおみ選手が全米オープンで優勝された時の賞金額は、380万ドル、これは日本円に換算すると4億2000万円という額になります。

この額は、大坂なおみ選手のこれまでのキャリアでの通算獲得賞金320万ドル(3億5520万円)を上回るものになっています!

ちなみに、全米オープンシングルスでの賞金額は以下のようになってぃす。

優勝/380万ドル(4億2000万円)

準優勝/185万ドル(約2憶円)

ベスト4/92万5000ドル(約1憶円)

ベスト8/47万5000ドル(5300万円)

4回戦/26万6000ドル(2900万円)

3回戦/15万6000ドル(1700万円)

2回戦/9万3000ドル(約1000万円)

1回戦/5万4000ドル(約600万円)

ご覧のような賞金額になっています。

1回戦でも600万ってすごいですよね!

優勝額は、10万ドル日本円にすると約1100万円の増額になったようですね。

そして大坂なおみ選手の通算獲得賞金総額は380万ドル+320万ドルと、直近で開催された東レパンパシフィックオープンテニスの賞金(73万ドル)をあわせて

773万ドル(約8億7千万円)となります!

大坂なおみの賞金ランキングは?

次に、大坂なおみ選手の賞金ランキングについてご紹介させていただきます!

大阪なおみ選手の賞金ランキングは、9月17日現在2位という結果になっています!

女子プロテニスプレイヤー全ての中で2位ですので、本当にすごいことですよね!

この結果は、賞金ランキング1位シモナ・ハレプ選手に次ぐ結果になっていまして、金額は5,797,826ドル、日本円に換算するとおよそ6億5000万円になります。

一般人の私には、全くイメージが出来ない金額です!

これがそのまま、実力に繋がっているのですからすごいことですよね。

広告

賞金の税金はどうなってるの?

次に、賞金にかかる税金についてご紹介させていただきます!

改めて、大坂なおみ選手が今回の全米オープンで優勝し、獲得した賞金は380万ドル(4億2000万円)です。

そして、もちろん獲得した賞金は選手の収入ということになりますので、税金がかかります。

その税金を計算するにあたって、いくつか考慮しなければいけない点があります。

1、今回所得(賞金獲得)された国がアメリカであること。

2、大坂なおみ選手が二重国籍である点。

まず、1点目ですが、「今回所得(賞金獲得)された国がアメリカであること。」に視点を向けれると思います。

まず、税金という点で覚えておく必要がある基本的なことですが、日本の税法では、原則として日本で稼いだ所得のみに税金をかけるということです。

逆に言うと、海外で獲得した賞金(所得)は、その国の税金システムに組まれることになります。

つまり、大坂なおみ選手の場合は今回のようにアメリカ合衆国で獲得した優勝賞金など全てアメリカの税法に従って納税することになります。

また、大阪なおみ選手が日本のCMなどに出演した場合に発生したギャラやTVなどの出演料などは全て、日本の税金システムに従って支払う形になります。

次に2点目の「大坂なおみ選手が二重国籍である点。」についてご紹介します。

大阪なおみ選手の場合、二重国籍ということになりますので、パスポートを2通持ちで一見都合良さそうに見えますが、少し勿体ないような話になります。

アメリカの税法上では、所得税申告を行うにあたり、大坂なおみ選手は二重国籍になりますので、当然米国市民による確定申告を行わなけなりません。

そのため、米国市民と同様に、居住者である期間に受け取った米国源泉の所得に限らず、外国源泉の全所得も含めて米国での所得税の対象になります

よって、源泉地にかかわらず、給与、利息、配当、事業所得、譲渡所得などの一切の所得を総所得に含めて申告することになります。

したがって、米国に居住している日本人でも、日本源泉の所得も含めて米国連邦政府に総所得として税務申告をする必要があります。

簡単に言うと、

「米国市民はアメリカで手にした所得に対してアメリカで税金を払うのは必須だし、さらにアメリカ以外の国々で手にした所得もアメリカで申告してください。

そこにも税金をかけます。」

ということです。

要するに、米国市民である大坂なおみ選手の場合は、日本やアメリカ以外の国で手に入れた賞金、ギャラなどの収入もアメリカで申告する必要があり、そこに税金がかかることになります。

そのため、日本で出演したCMの出演料やギャラといった収入も日本でも申告して納税した上で、アメリカにも税務申告するため、二重課税になる可能性があります。

それでは、大坂なおみ選手が2018年の全米オープン優勝で手に入れた賞金にかかる税金はいくらになるかについてご紹介します。

アメリカの場合の税率は10~35%になります。

大坂なおみ選手の今回の全米オープン優勝で獲得した優勝賞金380万ドル(約4億2000万円)には最大の35%(連邦税、州税)がかかることになるので、1億4000万円余りの所得税を支払う必要があります。

結果、大阪なおみ選手の手元に残るのは2億7000万円余りということになります。

かなり持っていかれてしまいますね。

また、上記でもご紹介させていただいたように日本での各種収入に対して、課税される可能性がありますので、実際にはどのくらい残るのかわかりません。

考えられないほどの賞金を手に入れて、信じられないほどの税金を納税しなければならないので、どれだけ国のために貢献されているかがよくわかりますね。

今後も大阪なおみ選手の活躍に期待ですね!

ネットの反応まとめ

それでは次に、大坂なおみ選手についてネットではどのような反応なのかツイッターを元にご紹介させていただきます!

昔のテニスのCMでサーブで玉がコートにめり込むやつ、大阪なおみでCMやったら信じそう
大阪なおみの腰の低いショットは持ち前体幹の強さ、、
大阪なおみ負けたのか

相手プリスコバだししょうがない

大阪なおみ選手、かなり疲れていたよね…

素晴らしいプレーをありがとうございました

お疲れ様でした

大阪なおみちゃん、東レ残念でした。

多分、女王として凱旋し取材や接待などなどこなしつつの今までと全く違う環境での試合だったのでしょう…

でもそれがこれからはきっと日常になる。

タフでいてください!

米国人や大阪なおみ選手の生き方は大いに参考となると思います。

特定の出身母国・民族への差別は絶対に許されるべきではありませんが、この問題はあくまでも法制度上の問題であって差別と絡めてしまうのは誤りです。

毎回勝つこと、これがいかに難しいことか。。。

大阪なおみの敗け、羽生のVみて思い当たるところがあるなあ。

俺はずっと負け続けてきたからな。

大阪なおみさんのバックのショートクロスすごいw
大阪なおみ〜ストレート負け…やはりトップ10の選手は強い…

全米優勝の時から今日まで、スケジュール一杯でちょっと踏ん張れなかったかな。

大阪なおみ選手負けちゃいました。

またキュートなスピーチ聞きたかったけど残念。

休養してまたツアー頑張って下さい

はい。
ご覧のようなツイートをされている方がいました!

ツイートされていた印象としては、先日行われていた東レ・パンパシフィックオープンの決勝でカロリナ・プリスコバ選手に敗戦したことに関してツイートされている方が多数いました!

大阪なおみ選手は残念ながら負けてしまいましたが、ここで逆に負けて良かった気がするやハードスケジュールだったから仕方がないなど、コメントされている方がいました!

実際に大阪なおみ選手は試合後の会見で「今までにないくらい疲れを感じている」と本音をこぼしているので、相当疲れがたまっているものと考えられますね。

グランドスラムで優勝して、様々な国のマスコミが大阪なおみ選手のことを報道したりしているので、肉体的にも精神的にも相当疲れているのではないでしょうか。

しかし、大阪なおみ選手はまだ20歳と若い選手なので、今後の活躍に期待している方もいました!

メディアからのプレッシャーやファンからの評価など、様々な疲労があると思いますが、今はゆっくり休んで次の試合に備えて欲しいですね!

広告

今回は大坂なおみ選手の獲得賞金総額と賞金ランキング、賞金にかかる税金についてご紹介させていただきました!

税金は二重課税になってしまう可能性があると言うことで、少し不利に働く部分がありますね。

しかし、大阪なおみ選手を含めて海外に活躍する日本選手がどれだけその国や日本に貢献されているのかがよくわかりましたね!

東レパンパシフィックオープンでは惜しくも準優勝でしたが、今後も是非頑張っていただきたいですね!