宮川紗江のスポンサーレインボーとは?契約解除の理由は?

世間で大きな話題になっている、体操・宮川紗江選手のパワハラ問題。

宮川紗江選手とスポンサー契約してた、株式会社レインボーとの契約解除が報道され、そこに高須クリニックの院長・高須氏が支援を名乗り出るなど、宮川紗江選手を取り巻く状況は落ち着く様子がありません。

さらに、今回の契約解除について株式会社レインボー側も文書を公表する動きがありました。

ところで、元スポンサーの株式会社レインボーとはどんな会社なのでしょうか?

そこで今回は、宮川紗江選手とスポンサー契約をしていた、株式会社レインボーはどんな会社なのか?また、スポンサー契約解除の詳細についてシェアしたいと思います!

広告

株式会社レインボーとは?

株式会社レインボーとはどんな会社なのでしょうか?

ホームページを調べてみました!

商号 株式会社Rainbow
代表取締役 北折 明子
会社設立  平成27年4月10日
業務内容 体操教室の運営及び経営
トランポリン教室の運営及び経営
機械体操、トランポリン及びタンブリングの指導
前各号に附帯する一切の業務
資本金  金500万円
所在地 愛知県江南市中般若町東136

出典:株式会社Rainbowホームページ https://www.rainbow-gymnastics.jp/aboutrainbow/2833.html

体操教室は、愛知県内に2か所あり、体操・アクロバット・タンブリングを扱う教室「Rainbow」と、トランポリン・新体操・ダンス・バランスボール・親子教室などを扱う教室「Olivia」に分かれているようです。

スタッフも種目別の講師の他、顧問弁護士、労務管理専門の特別顧問、メンタルコーチングのスタッフも揃えており、“地元の体操教室”としては、かなり”シッカリ”した経営・運営体制のようですね。

宮川紗江が契約解除した(された?)理由は?

宮川紗江選手が、体操協会からのパワハラ問題の会見をしたのが8月29日。

そして、その後、宮川紗江選手の所属元だった株式会社レインボーとの契約を解除とのニュースが流れましたね。

ネットでは、この契約解除問題について、宮川選手側が株式会社レインボーに“解除された“との記事もありますが、実際のところは、宮川紗江選手側からの申し出のようです。

宮川紗江選手側から、弁護士を通じて、7月5日付で7月末をもってスポンサー契約を解消したいという旨の書面を発送したと、29日の会見時に代理人の山口弁護士が発言しています。

これを受けて?か、株式会社レインボー側も、9月3日付けで、自社のホームページに、契約解除について以下のような文書を発表、掲載しています。

宮川紗江選手に関する一連の報道について

宮川紗江選手と弊社との間で締結されていたスポンサー契約について、一部誤った報道がされていることから、弊社のHPを通じて、これまでの経緯をご説明させていただきます。

弊社は、宮川紗江選手との間でスポンサー契約を締結しましたが、その後、宮川紗江選手から、弊社に対して、宮川紗江選手の代理人弁護士を通じて、スポンサー契約を解除したいという趣旨の申入れがありました。

弊社としては、宮川紗江選手を応援していきたいと考えておりましたが、ご本人の意思を尊重する必要があるとの判断に至り、現在、弊社の代理人弁護士を通じて、スポンサー契約の解除について、協議をしております。

と、株式会社レインボー側も、宮川紗江選手側から契約を解除した申し出があったと主張しています。

スポンサー契約の解除に至った経緯や協議の内容等については、現在、弁護士を通じて協議をしている段階であること等から、お話しすることはできませんので、ご容赦いただきたいと存じます。

以上、ご報告させていただきます。

株式会社Rainbow 代表取締役社長 北折 明子

引用:株式会社RainbowHP  https://www.rainbow-gymnastics.jp/topics/6716.html

スポンサー契約の解除の詳細については、協議中だから公表できませんとのこと。

宮川紗江選手の代理人、山口弁護士の発言や、今回の株式会社レインボーの発表から、スポンサー契約の解除は宮川紗江選手側の希望だったようですね。

しかし、その理由については、いまだ公表されていません。

広告

ネットの反応

宮川紗江選手と株式会社レインボーについてネットの反応を集めてみました。

まだ、スポンサー契約の解除の理由が分からないことから、宮川紗江選手よりの憶測が多いようです。

また、レインボー体操教室が発表した文書にも、難色を示す声が多いですね。

■名前も知らなかった


■レインボーって酷すぎる


■日本体操協会の意思に背くやつは
https://twitter.com/masuda_bruce/status/1032512567510528001
■塚原夫妻に言われて?


■最重要キーマンは


■レインボーが言及
https://twitter.com/honjitukaisetu/status/1036997534843985920
■おかしいことたくさん


■レインボー体操教室の文書


■小さな教室だけど


■信用できないよ

まとめ

まだまだ事態が収束しない、宮川紗江選手のパワハラ問題。

今回は、元スポンサーの株式会社レインボーについて調べてみましたが、ホームページなどからは、町にある普通の、むしろ、”しっかり”した体操教室といった印象です。

しかし、今回の問題の渦中でのスポンサー契約の解除や、そのことに対して発表した文書は、さらに問題を分かりづらくしているように思えます。

早く、真実が明るみに出て、スッキリしたいですね。