那須川天心対堀口恭司の結果を予想!

今度RISINキックボクシングで「神童」と呼ばれているRISE世界フェザー級王者、那須川天心選手が、元UFCフライ級ランカーでRIZINバンタム級トーナメント覇者の堀口恭司選手と、9月30日に対戦することが決まりました!

現在日本国内で、キックボクシング界最強とされる那須川天心選手と総合格闘技のトップに君臨している堀口恭司選手戦いは文字通りの頂上決戦です。

そのため、多くの方がどちらが勝つのか、またどのような試合内容になるのか楽しみにされていることかと思います!

今回はそんな那須川天心選手と堀口恭司選手の結果予想についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

那須川天心対堀口恭司が実現!

それでは、那須川天心対堀口恭司についてご紹介させていただきます。

まず、こちらが那須川天心選手の簡単なご紹介になります。

那須川天心選手

千葉県出身
生年月日、1998年8月18日(20歳)
身長、162㎝
体重、55㎏

那須川天心選手はアマチュア時代からキックボクシングでの天才的な技術とパワーが注目され、19歳で2階級上のムエタイ王者に勝利したキックボクシング界の「神童」です。

プロ転向後も軽量級離れしたKO率の高さを誇り、24戦無敗という成績を残しています。

また得意の左ストレートは破壊力抜群で「ライトニング・レフト(稲妻の左)」の異名を持つほどです。

その必殺技を活かし、総合格闘技でも4戦全勝するなど、天性の格闘技センスの持ち主とも言われています。

対する堀口恭司選手の簡単なご紹介がこちらになります。

堀口恭司選手

群馬県高崎市出身
生年月日、1990年10月12日(27歳)
身長、165㎝
体重、61㎏

堀口恭司選手は5歳から空手を始め、高校の時に総合格闘家の山本”KID”徳郁さんに憧れ、ジムに入門されたようです。

堀口恭司選手は総合格闘技「修斗」でタイトルを獲得し、活躍された後さらに上の舞台を目指したいと希望し、米国のUFCに参戦されました。

米名門ジムに移籍し、フライ級ランカーとして2013年から2016年の3年間試合を重ねました。

2017年からにUFCとの契約満了になり、契約を更新せずフリーエージェントとなっていた堀口選手は、RIZINに参戦することが発表されました。

RIZINのバンタム級トーナメントに臨み、優勝を果たすなど、アメリカで培った経験を糧に帰国後は負けなしの強さで他の選手を圧倒されています。

今回2人の対決が発表された「RIZIN.13」の記者会見によると、当初は今回と大晦日の大会でキックボクシングのトーナメントが計画されていて、そこに2人が参加する予定でした。

しかし、仮にお互いが反対ブロックに入った場合、故障やアクシデントなどの障害によって両者の顔合わせが実現しない可能性もあります。

そこで、堀口恭司選手側から「那須川天心選手とワンマッチで対戦したい」と強い要望があり、那須川選手側に提案された後、対戦が実現した一戦です。

堀口選手も那須川選手も「格闘技界を盛り上げるために、ワクワクする試合がしたい」と以前からお互いが対決を熱望されていたようで今回の試合は白熱した試合が予想されます。

また、インタビューで堀口選手は那須川選手との試合に関して次のようなコメントをされています。

「総合格闘技ルールなら一瞬で(自分の勝利で)終わる。あえて相手の土俵に乗って倒すことが重要。そうすれば誰が最強かおのずと明白になる」

かっこいいコメントですね!

堀口選手自身、那須川選手との試合をかなり楽しみしているようですね。

どのような試合内容になるのか非常に楽しみです!

スポンサーリンク

那須川天心対堀口恭司の予想は?

それでは次に、那須川天心選手対堀口恭司選手の試合について予想してみました。

ファン待望の那須川天心選手vs堀口恭司選手戦ですが、予想としてはどちらも幾千をくぐり抜けてきた強者なためどちらが勝つのか予想するのは非常に難しいですね。

ファンの間では、キックボクシングのルールで戦えば、流石の堀口選手も那須川選手のライトニング・レフトと言われるパワーと技術には太刀打ちできないのでは?という見方が比較的多いようです。

総合格闘技では通常、厚さが薄めのグローブを装着しますが、キックボクシングではボクシンググローブを装着します。

ボクシンググローブを装着する試合では、ボクシンググローブを専門に訓練をした選手とでは、パンチ力や防御などの効果が全く違うとされています。

那須川選手は直近に行われたロッタン選手戦でも打たれ強さを見せましたが、堀口選手は那須川選手と同じような場面で打たれ強さを発揮することができるのか、と不安視されている方もいます。

しかし、逆に総合格闘技は相手との距離や攻撃の軌道、当て方など全く違うため、経験の浅い那須川選手が今まで通りカウンター合わせれるかは分からない、という方もいます。

また、ファンの間では2人の試合予想に関して次のようなコメントをされています。

「判定まで持ち込めば天心。天心が距離感をつかむ前の早いラウンドでなら、堀口のKOもあり」

早い段階で堀口選手が試合決めるのか、那須川選手が判定まで持ち込むかというところですね。

個人的には那須川選手の左ストレートの破壊力は異常ですし、カウンターを取るのも上手いので那須川選手が勝つのではないかなと予想します。

堀口選手と那須川選手が記者会見で試合のポイントについて聞かれた時に答えたコメントが次のようになっています。

堀口選手
「一つミスをしたら負けると思う」

那須川選手
「まったく同意見。あとは自分の距離で闘えるかでしょう」

どのような試合結果になるのかわかりませんが、白熱した試合になることは間違いないと思いますので、両者共に試合前に怪我だけはしないよう整えて試合に臨んでほしいですね!

 

スポンサーリンク

ネットの反応は?

次に那須川天心選手対堀口恭司選手の予想についてネットではどのような反応なのかツイッターを元にご紹介させていただきます!

堀口と那須川やるんだね。

キックルールだから、どうなんだろうな。。。

堀口の出入りのスピードに那須川のカウンターが合うか。

個人的には堀口に頑張ってほしいねん。

ついに!ついに!対戦カードが切られましたね

那須川天心 vs. 堀口恭司 【9月30日】

テレビいつ観れるんかな?生中継?まさかね…

那須川天心も堀口恭司も、事前に立てた作戦を忠実に再現するというよりはその場の閃きで技を出したり、実戦の最中に相手を観察しながら動く傾向があると感じる。

なので予想は難しい。

両者が向き合って一体どんな結果が待っているのか、傍観者のひとりになって静かに見届けるしかない。

那須川天心と堀口まーじで楽しみ。

生で見たすぎる

那須川と堀口やるみたいで個人の意見としては非常に残念。

全く畑違いだしね。

どちらも負ける所は見たくないし それぞれ違うフィールドでの世界一を目指して欲しかった

那須川天心vs堀口恭司

確かに見たいカードだし、現在これ以上のマッチメイクは無いと思うけど…

個人的にはちょっと早すぎてもったいない気もするんだよなー

堀口選手応援してます!那須川選手を倒して下さい!
さっき知ったけど次のRIZINで那須川天心vs堀口恭司の試合が決まったんやな。

これはヤバいことなりそう!

キックルールやから天心側に分がありそうやけど堀口恭司が負けるのが想像できひん…

那須川天心は相手のいかなる攻撃に対しても何かしらの技を合わせ、打撃を返す。

結晶化した技術と無意識レベルに昇華した反射神経が融合した、努力とセンスを併せ持つ彼独自の境地。

だが堀口恭司の出入りのテクと常識想定外な速さの踏み込みに対しても同じように通じるのか。

答えが解るまであと1ヶ月。

堀口恭司に勝ったら那須川天心本物だよ。
那須川選手に勝てるのは平均値が高い選手じゃなく特別な武器を持った堀口選手みたいな人だと信じてる。

はい。
ご覧のようなコメントをされている方がいました!

どちらが勝つのかということに関しては堀口選手が勝ってほしいというコメントの方が多い印象でした!

かなりの方が堀口選手の負けるところが想像できないというコメントをされていて、驚きでした!

また、那須川選手に関しても堀口選手を倒すことが出来たら本物というコメントもありましたね!

しかし、どちらも倒れることが想像出来ないというコメントやこの2人の対決は早すぎる、勿体ないというようなコメントも多数あり、自分も同感しました。

ツイッター上の中には早く見たかったという方もいて、世間的にもかなり注目度が高い試合だということがわかりました。

どのような試合内容になるのか非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

今回は那須川天心選手と堀口恭司選手の結果予想と那須川天心選手、堀口恭司選手についてご紹介させていただきました!

堀口選手、那須川選手共に素晴らしい格闘センスを持った選手なだけにどのような試合結果になるのか想像がつきません。

しかし、それだけに白熱した試合になることが予想できるのでどちらが最強の称号を手に入れるのか楽しみですね!