冨安健洋はどこの高校中退?プレースタイルは!?

ベルギーリーグのシントトロイデンに所属しているDFの冨安健洋選手が先日、日本代表に初招集されました!

日本代表は8月30日に森保一新監督になって初めて代表メンバーを発表され、9月7日にFIFAランク12位のチリ代表、9月11日にコスタリカ代表と対戦することが既に決まっています。

日本代表に初招集された冨安選手はインタビューで次のようにコメントされています!

「率直に言ってとても嬉しく感じましたし、気が引き締まる思いです」

森保新監督が日本代表のDFとして選んだ冨安選手がどのようなプレーをして、ゴール前を守ってくれるのか非常に楽しみですね!

今回はそんな冨安健洋選手が中退した高校とプレースタイルについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

冨安健洋が中退した高校は?

それでは冨安健洋選手が中退した高校についてご紹介させていただきます!

冨安健洋選手と検索するとよく高校中退というワードが出てきます。

プロのサッカー選手でこれは驚きのことで通常Jリーグでは学歴がないと入団することができないのです。

そこでどういうことなのか調べて見たところ、冨安健洋選手が高校中退というのはデマでネット上での単なる噂のようです。

ちなみにこちらが冨安健洋選手の学歴になります。

小学校
福岡市立三筑小学校?

中学校
福岡市立三筑中学校

高校
九州産業大学付属九州高等学校(偏差値71)

実は冨安健洋選手の小学生時代には驚きの過去を経験されるところだったのです。

富安選手は小学生の頃に福岡県福岡市にある「三筑キッカーズ」というサッカーチームに所属していました。

冨安選手が11歳の時、福岡にバルサスクールが開校すると、コーチが「福岡にバルサのスクールができるから行ってみたらどうか」と入会を勧められ、週に2回通うようになりました。

冨安選手が、小学校卒業時に同スクールのスペイン遠征にも参加し、アトレティコ・マドリーには1-10の惨敗という結果で終わってしまいましたが、富安選手の能力は高く評価され、バルサの下部組織に推薦されたそうです。

しかし、小学生をスペインに連れていくのは難しいと判断され、話は消えてしまったらしいです。

本当にすごい話ですよね!

もしかしたら、3つ下の久保建英選手とバルセロナの下部組織でプレーをしていたのかもしれなかったので、惜しい話でもありますね。

久保建英選手は日本人として初めてバルセロナの下部組織でプレーした逸材なので、冨安選手もバルサの下部組織でプレーしていたら日本人で2人目ということになっていましたね。

バルセロナの下部組織に推薦されたことがある冨安選手とバルセロナの下部組織でプレーした経験のある久保選手。

この若い2人が日本でどのような活躍をされるのか楽しみですね!

 

スポンサーリンク

冨安健洋のプレースタイルは?

それでは次に、冨安健洋選手のプレースタイルについてご紹介させていただきます。

まず、冨安健洋選手の簡単なプロフィールがこちらになります。

生年月日
1998年11月5日

出身:福岡
身長:188cm
体重:78kg
利き足:右(左もかなり。両足といって良いほど)
所属クラブ:アビスパ福岡
ポジション:DF又はDMF

冨安選手は冷静なプレーが売りの選手です。

冨安選手は前に出なければゴールを決められてしまうという場面ではしっかり前に出て、引くときは引いて敵の攻撃を遅らせるという判断能力に長けています

また、若手選手は平均して技術が高いのですが、危険な場面で冷静な判断することは難しいとされています。

しかし、冨安選手は低い位置の中盤でプレーしてきただけあって足元の技術もあり、尚且つ危険な場面で単純に大きく蹴るだけじゃなくしっかりと冷静に繋げる意識も高い選手です。

冨安選手が特に評価されているポイントはボールを奪う能力です。

身長が188㎝という長身ですが俊敏性に優れており、長いリーチを活かして相手の懐に入り込みボールを奪い取ります。

その上、相手との読み合いも強いので簡単に抜かれることなく、また簡単に足を出して無理矢理奪うということもしないので、相手からしてみれば非常に厄介な選手です。

また、元日本代表のセンターバックでプレーされていた秋田豊選手も冨安選手に対して次のようなコメントをされています。

秋田豊選手
高校生にはとても思えないベテランのような冷静さと激しさを持ったディフェンダー

非常に評価の高いコメントですね!

日本代表メンバーに初招集された冨安選手は日本代表選手として、今後どのようなプレーを見せてくれるのか非常に楽しみですね!

 

スポンサーリンク

ネットの反応

次に、冨安健洋選手についてネットではどのような反応なのかツイッターを元にご紹介させていただきます。

冨安も代表かぁ

うれしいけどアビスパにいるときによばれるA代表もでてほしいな

遅くなったが、冨安おめでとう!!

アビスパの宝よ!宝!!

冨安はフィジカルの強さも読みの鋭さも技術もあるけど最大の武器は精神の強さ

なんでそんなに落ち着いてるんだ?

ホントに10代かよ?

年齢詐称してねーか?

って皆んな思ってたよねw

3バックの左が佐々木さんと槙野さんだとして、真ん中は誰がやるんだろうか。

冨安さんと昌子さんかな。

右が植田さんと三浦さんかな。

アビスパにはぜひ、冨安のA代表選出を祝うセレモニーをやってほしいな。

アビサポにとっては冨安を祝う機会があると嬉しいし、あまりJリーグ詳しくない人はアビスパと冨安が結びついてない場合もあるだろうから、その辺へのアピールとしても!

冨安はかつてのフェルナンド・イエローのようなプレーをする。

個人的な意見だけど。

何よりボール奪取に優れているのが魅力。

ミス待ちではなく奪う。

ついにきましたね!

冨安選手おめでとう!

日本代表のユニフォームを見て「ああ、これを冨安は着るのか…似合うなあ…」って何回もなってる
冨安まだ20歳なってないんや。恐るべし。

アビスパデビュー戦でのパフォーマンスに必ず日本代表になる選手だと確信してたけどこんなに早くチャンスが来るとはね。

代表で出場続けはプレミア移籍も見えてくる。

絶対にチャンスを掴んでほしい。

四年後のワールドカップでムバッペを抑える冨安の姿が想像できました

ご覧のようなコメントをされている方がいました!

ツイッター上で多かった印象のコメントは、やはり日本代表おめでとうというコメントでした!

アビスパサポーターの方もアビスパは祝杯をあげるべき!やアビスパは冨安選手に何かしたの?というコメントも非常に多かったです。

他にもアビスパにいるときに日本代表に招集されて欲しかったというコメントも多かったですね。

それほど、アビスパサポーターにとって、冨安選手は大事な選手なのでしょう。

また、アビスパサポーター以外のコメントも多く、相手からボールを奪う能力には長けているという評価の高いコメントが多かったです。

福岡が生んだ日本代表選手は、アビスパサポーターの期待の星でもあります!

プレッシャーはかかると思いますが、日本のため是非頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク

今回は冨安健洋選手が中退した高校とプレースタイルについてご紹介させていただきました!

高校はしっかりと卒業し、その高校も偏差値71もある学校らしいので、冨安選手は頭も良いようです!

その長けた知識から生まれる判断力は今後日本代表として、どのようなプレーに反映されるのでしょうか!

今からワクワクですね!