村田諒太の初防衛戦の見どころは!?期待と予想を紹介n

ボクシングのWBA世界ミドル級王者の村田諒太選手の初防衛戦が2018年4月15日に開催されますね!

対戦相手はエマヌエーレ・ブランダムラ選手で、アウトボクサータイプの選手のようです。

今までボクシングの世界ミドル級を防衛したチャンピオンはいないので、、今回は村田諒太選手にぜひとも初防衛を記録していただいて、歴史に名を刻んでもらいたいですね!

 

そんな村田諒太選手の初防衛戦に対する期待の声を集めましたので紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

村田諒太の初防衛戦の見どころは!?期待と予想を紹介

村田諒太のKO勝利に期待

見どころは、初防衛の村田選手のガードを固めてからの右の強打をブランダムラ選手がどの様に防御して反撃にでるか。

KO勝ちが少ないブランダムラ選手は、手数と距離をとってのポイントを取る作戦でいくと思われます。

村田選手も初タイトル戦での敗北を活かし、少しでも左のジャブを多く出しておきたいところです。

村田選手の優位と言われてますが、KO決着やダウンを取れない内容だと、手数で上回りそうなブランダムラ選手に判定で敗れてしまう可能性も十分あると思います。

ブランダムラ選手は今の人気、実績、実力で世界挑戦出来るのはラッキーなイメージで、精神的には村田選手が味わってるプレッシャーの方が遥かに強そうで、そういう所でも気楽とまでは言わないが有利な部分もあります。

期待する点は、村田選手の4ラウンドまでのKO勝利に期待したいです。

色々なことが噛み合えば、実力が違うと思うので前半ラウンドで決着がつくと思います。

勝てば次戦はアメリカで試合をする予定なので、インパクトのあるKO勝利を期待したいです。

 

KO勝利してほしい

村田がどういう勝ち方をするのかに注目しています。

対戦相手はハッキリ言って格下になります。

だからこそインパクトのある勝ち方が必要。

それによって次の対戦相手の幅が広がるからです。

強い勝ち方を見せることが出来たら、より良い選手、強い選手と対戦出来る可能性が広がります。

KOは当然。

どんなKO勝利が出来るのか注目しています。

村田のボクシングスタイルはポイントを取って行くスタイルでは無く一撃で仕留めたいスタイルだと思います。

相手が打ち合ってくれたら噛み合うし良い試合が見られる可能性が高いと思います。

村田の注意する部分は相手を舐めてかかってはいけない所ですね。

勿論舐めてかかることはないでしょうが格下だから早く倒してやろう、圧倒してやろうという気持ちが強過ぎると足元をすくわれます。

相手もキャリアがあり一発狙ってくるでしょうから油断大敵です。

どうしても見てる人は先の期待を抱いてしまうものです。

ミドル級には強い選手がたくさんいるので。

村田には期待のプレッシャーもあると思いますが一歩一歩進んで欲しいです。

スポンサーリンク

村田諒太に勝ってほしい

15日に日曜日に行われる村田選手とエマヌエーレ・ブランダムラ選手の試合は楽しみにしてます!

村田選手初の防衛戦なので勝ってほしいなと思います!

特にみどころは、村田選手がどれだけもっと力をつけてきているかと気合いの入り方もいつも以上じゃないかなと思います!

相手の方はあんまり知らないのでちょっとわからないんですが…きっと強そう…

村田選手は前に目標を実現したように紙に書いているとニュースでみたことがあります。

また今回も書いているのかなって考えていました。

自分の考えもしっかりしていて、色んな名言を話すことができたりする選手なのでメンタルの面も強い選手だと思うので、村田選手は初防衛できるんじゃないかととても期待しています!

練習の努力もたくさんしているだろうけれど、くじけない心を強い精神力をお持ちでいらっしゃる村田選手のご活躍を今から楽しみにしています!

村田選手頑張って下さい!

テレビの前で応援しています!

スポンサーリンク

村田諒太が何ラウンドでKOするか

村田諒太が、エマヌエーレ・ブランダムラを、何ラウンドで、KOするかしか興味がありません。

今の村田諒太に勝てる挑戦者はいないと思っています。

それだけのトレーニングを、村田諒太は積んできました。

前々回は、まさかの判定負けで、私もテレビの前で呆然となりましたが、前回は見事にKO勝ちで、本当にスカッとしました。

世界戦初戦は、緊張と初めてという事もあり、かなり様子を見に行った部分がありましたが、前回の世界戦では、世界戦2戦目という事で、緊張感も和らぎ、対戦相手も同じ対戦相手という事で、十分対策を練って、戦いに挑む事が出来たので、あれだけ圧勝する事が出来ました。

毎回戦うごとに、村田諒太は強くなっているので、今回もさらに強くなった、村田諒太の戦いが観れると思います。

とても楽しみです。

是非今回も圧勝して頂き、日本のプロボクサー村田諒太、ここにありと、見せつけてもらえればと思っています。

是非頑張って頂き、日本国民を熱狂させて欲しいです。

スポンサーリンク

ラスベガスまでいってほしい

日本ボクシングの、弱点とも言われるミドル級、タイトル戦。

特に、1回目のタイトル戦で勝つのは、難しい。

と、言われるジンクスがあるタイトル戦。

村田チャンピオンには、絶対に防衛してもらいたい。

村田チャンピオンは、大変申し訳ないが、生きのよい20代の若さ溢れるチャンピオンでは、無い。

しかしながら、オリンピックチャンピオンの、風格、テクニックなど、年齢を感じさせない。

その魅力でファンを感動させてくれました。

今回の防衛戦には、是非ともタイトルを防衛して、巷では言われている、統一タイトル戦を見せてもらいたいですね。

しかも、世代的には、ロッキーみたいにラスベガスで、きらびやかな、リングでチャンピオンとして、リングアナウンサーからチャンピオンと、コールされているところを、観たいです。

一時、日本人のボクシングチャンピオンが少なくなり、人気もコアになりがちでしたが、ここ最近はまた、日本人のチャンピオンが増えて、ファンも増えていると思います。

軽量級の素早い打ち合いも、面白いですが、中重量級のパンチの重さで、1発のパンチで、形勢が変わるのも、醍醐味などで、是非ともタイトル防衛して、ラスベガスで統一戦を、お願いします。

スポンサーリンク

確実に勝利してほしい

村田諒太は言わずと知れたオリンピック金メダル選手としてプロの世界に飛び込んだ、日本ボクシング界のエース。

そして、この村田の対戦相手、イタリアのベテランボクサー「エマヌエーレ・ブランダムラ」は、アマチュアから20年目の初タイトル挑戦となり、ようやくつかんだチャンスを逃すまいとこの試合に向けて気合も十分のはずです。

今回、村田の初防衛戦となるのですが、相手であるブランダムラはそもそも日本での情報が少なく、強いのか弱いのかよく解っていません。

一応、ブランダムラの評価は村田が勝利したハッサン・ヌダム・ヌジカムの劣化版というようなものもあり、試合前の評価ではチャンピオンの村田が有利だとされてはいます。

村田諒太も今年で既に33歳。

仮にこの対戦相手に不覚を取るような形になると、引退という可能性もあります。

ここはしっかりと勝利して日本人の世界ミドル級の防衛記録を更新して欲しいと思います。

村田は世界王者ではありますが、まだまだ世界の強豪からは相手にされていない状況ですので、一戦一戦確実に実力を発揮して欲しいです。

 

比嘉大吾の残念な結果を吹き飛ばした!

村田諒太とエマヌエーレ・ブランダムの世界戦、村田諒太選手にとっては初防衛戦になるわけなので注目していました。

村田選手の前に比嘉選手の世界戦があり同様に期待されていたのですが、残念な結果に終わったので落ち込んだムードの中、多少のやりにくさはあったと思いますが、そういった姿は全く見せず終始落ち着いた内容だったと思います。

以前に村田選手はテレビの番組でこの試合の事について話す場面があったのですが、見ていて自信がみなぎるような感じだったので私個人としても期待していました。

相手のエマヌエーレ・ブランダム選手のスピードは速く、手数も村田選手より多く出しているような印象、しかし出された分しっかり打ち返し、虎視眈々と倒すチャンスを狙っていた感じがしました。

焦っている感じは全くなかったですね。

そして相手の一瞬の隙をついての1発K.O.実に気持ちの良いノックアウトシーンでしたね。

村田選手には王者の風格が出てきましたよ。どんどん防衛してもらいたいです

村田は強かったけど、ゴロフキンには?

この試合を見ました。一言で言うと、村田は強かった。

パンチの強打にブランダムラが手も足も出なかった。

ラウンド毎に見ても一方的に押されているだけで、最後はアゴにパンチが入ってとどめを刺されてしまった。

KOシーンを見れば、呆気ない。そんな感じです。

それで村田の強さを見せつけてくれました。

そこまではいいですが。

村田側にも課題があります。

まずは、相手が避けてるだけなのになかなか強打を当てられなかったことです。

ブランダムラが逃げるのがうまい選手だったこともありますが、もっと早いラウンドでKOできたかも。

パンチが当たっても芯に当たらずに交わされている。彼はパンチが強いけど、当てる技術があまりうまくない。

そう見えました。

そこが将来問題になるかも。

最強のチャンピオンと統一選をするには、そうした欠点があるなら弱点になる。

もっとパンチを当てる精度を磨いて、パンチの数にこだわらずに勝てるようにした方がいい。

そうしないと、ゴロフキンを相手にするには弱みがあります。

最強の相手だけに、もっとコンパクトにパンチを当てていかないと辛いのではないか。

村田選手のこれからの上達を願います。

スポンサーリンク

村田諒太の初防衛戦の見どころは!?期待と予想を紹介!まとめ

やはり村田諒太選手が有利という声が多いですね。

期待を込めてという意味も大いにあると思います。

村田諒太選手にはぜひとも勝利してもらって、日本人としての新しい記録を樹立してもらいたいですね!

村田諒太選手の初防衛戦を見逃してしまったという人は?

村田諒太選手のWBA世界ミドル級初防衛戦を見逃してしまったという人は、スポーツ動画中継配信サービスのDAZNで見逃し配信を見ることができます!

DAZNは今なら1ヶ月無料お試しキャンペーン中なので、通常月額1,750円 (税抜)、ドコモユーザーなら月額980円 (税抜)のところが1ヶ月無料で楽しむことができてしまうのです。

そしていつでも解約できるので、見たいスポーツを見終わったらすぐに解約できるのです。

もちろん1ヶ月の無料期間中の解約だったら料金は一切かからないので安心してください!

まだまだ見たいスポーツがある場合はそのまま継続してもOKです!

DAZNはボクシング中継だけでなく、MLBやプロ野球(巨人戦を除く)、Jリーグや欧州5大リーグなど130以上のスポーツコンテンツが中継されているので、好きなスポーツを好きなときに好きなだけ視聴することができるので、スポーツ好きにはおすすめです!

まずは1ヶ月無料お試しから始めてみてはいかがでしょうか!?

>>DAZNで村田諒太のWBA世界ミドル級初防衛戦を見る!