侍ジャパン大学代表の出身高校とスタメンは?監督や注目選手は?

夏の甲子園大会は大阪桐蔭が金足農業を下し、見事春夏2連覇という偉業を成し遂げました!

また大阪桐蔭は史上初の2度目の春夏2連覇という結果を果たしています!

金足農業も準優勝という好成績で母校へ到着した時には金足農業の生徒や市民達が集まり、大声援だったようですね!

今回はそんな盛り上がりをみせている野球界の侍ジャパン大学代表メンバーの出身高校と注目選手、侍ジャパン大学代表の監督についてシェアしたいと思います。

広告

侍ジャパン大学代表の出身高校は?

それでは侍ジャパン大学代表の大学と出身高校についてご紹介させていただきます!

名前 背番号 出身校 大学
投手
松本 航選手 11  明石商業高  日本体育大
小島 和哉選手 14  浦和学院高  早稲田大
清水 昇選手 18  帝京高校  國學院大
甲斐野 央選手 19  東洋大姫路高  東洋大
森下 暢仁選手 15  大分県大分商業高  明治大
津森 宥紀選手 16  和歌山東高  東北福祉大
田中 誠也選手 21  大阪桐蔭高  立教大
伊藤 大海選手 17  駒澤大学附属苫小牧高  苫小牧駒澤大
小郷 賢人選手 20  関西高  東海大
捕手
頓宮 裕真選手 25  岡山理科大附属高  亜細亜大
海野 隆司選手 12  関西高  東海大
佐藤 都志也選手 22  聖光学院高  東洋大
藤野 隼大選手 27  川越東高  立教大
内野手
上川畑 大悟選手 2  倉敷商高  日本大
伊藤 裕季也選手 4  日本大学第三高  立成大
渡邊 佳明選手 6  横浜高  明治大
米満 凪選手 9  敦賀気比高  奈良学園大
岩城 駿也選手 24  東海大学第五高  九州産業大
勝俣 翔貴選手 5  東海大菅生高  国際武道大
佐藤 輝明選手 3  仁川学院高  近畿大
児玉 亮涼選手 7  文徳高  九州産業大
外野手
辰己 涼介選手 1  社高  立命館大
逢澤 崚介選手 8  関西高  明治大
向山 基生選手 10  法政大学第二高  法政大

以上が侍ジャパン大学代表メンバーの出身校、大学一覧になっています。

どの選手も名門校と言われる高校に所属していた選手で日本代表の将来を担う可能性がある選手達ばかりです。

広告

侍ジャパン大学代表の注目選手は??

次に侍ジャパン大学代表の注目選手についてご紹介させていただきます。

投手、野手と順に注目選手をご紹介したいと思います。

まず、投手は東洋大4年生の梅津晃大選手です。

梅津選手は187㎝92㎏の体格から最速153㎞の速球を投げる選手です。

武器はノーワインドからタメて重心を下げ、インステップ気味に着地し、ヒジを柔らかく使った腕の振りから投げ下ろす最速153キロが武器として多用しています。

また、常時140キロ前後から150キロ前後の威力のある直球と、120キロ台から130キロ前後のスライダー、140キロ前後のフォークや100キロ台のカーブを操り、バッターのタイミングを外すのに長けています。

梅津選手に対してスカウトの評価がこちらになっています。

中日:中田スカウトディレクター

「梅津くんは本来の力が『10』としたら、まだ『5』ぐらい。2人とも素晴らしい素材を持っているし、我々の評価は変わらない」

「今年ナンバーワンかもしれない。体と、柔らかさと、角度がすべて備わっている。将来性もある」

「体形から(エンゼルスの)大谷(のよう)になる可能性もある。(1位指名で)競合必至」

「ドラフトで競合するピッチャー。まだ完成品じゃないのが一番の魅力。大谷みたいになる可能性もある」

 

 

オリックス:長村裕之球団本部長兼編成部長
「上背があってフォークもいい」
ヤクルト:橿渕編成部スカウトグループデスク
「梅津は160キロ以上を出せる可能性と将来性で、大谷(エンゼルス)のスケール感がある」
広島:苑田スカウト統括部長
「簡単に打てない。まだまだ(球は)速くなる」
ロッテ:永野吉成チーフスカウト
「ものが違う。100パーセント1位候補。体も大きいし、フォークも投げられる。大谷(エンゼルス)みたいになってほしいと思う投手。スタイル(体格)も似ている」

「スケールがずばぬけている」

ご覧のように各球団のスカウトマンは梅津選手に対して非常に高い評価をされていますね!

次に野手の注目選手が立命館大の辰己涼介選手です。

辰己涼介選手はアベレージタイプながら一発長打を放つパンチ力を併せ持つ3拍子揃った細身の外野手で、大学代表で練習を共にした選手達から「天才」と評価されいます

また立命館大学では1年秋には5番でライト、2年生の春には3番でセンターで出場し、3季連続の全国大会出場に貢献しています。

2年生の7月には大学日本代表に選出され、日米大学野球第5戦ではタナー・ホウク選手が投げた151キロの速球をバックスクリーンに放り込んでいます。

また打率でも2年秋のリーグ戦では51打数16安打(打率.314)、2本塁打11打点の活躍で外野手として初めてベストナインを受賞しています。

そして、4年生の春リーグ戦近大戦で2安打を放ち、史上28人目となるリーグ戦通算100安打という偉業を成し遂げました!

また辰己選手は50m5秒8の俊足に遠投120mの強肩と身体能力が非常に優れた選手でもあります。

こちらが辰己涼介選手に対してスカウトの評価になっています。

ソフトバンク:宮田善久スカウト
「タイミングが遅れても、押し込んでうまく反対方向に運べる。

(大学の)野手で1番でしょう」

中日:米村チーフスカウト
「3拍子揃った野手の1位候補に入る。

きれいな形とかにとらわれずにチームのためにという、精神的な面での姿勢が表れるようになっている」

日本ハム:大渕隆スカウト部長
「リストが強く、素晴らしい。

守備と足もあるので、補強ポイントが合う球団によっては1位でいくところもあるのではないでしょうか。

1軍ですぐやれる力を持っている」

楽天:長島哲郎スカウト部長
「脚力と肩の強さは(西武の)秋山に近い。

スピードがあって飛距離が出れば秋山みたいに1、3番を打つような選手になる可能性はある。

1軍のレギュラーを奪える能力はある」

 

オリックス:長村裕之球団本部長兼編成部長
「走攻守全てにおいて高いレベルにある。

肩も強い。

そういう意味ではイチローみたいなタイプ。

打撃を見てイチローというわけではなく、全体的にレベルが高いという意味で。

広角に打てるし、力強さと器用さがある。

大学生の野手ではトップレベル」

 

阪神:熊野スカウト

「走攻守の3拍子が高いレベルでそろっている。評価が上がるね。上位じゃないと取れない」

「ここという場面で勝負強さ、集中力がアップする。(走攻守の)どれもレベルが高いから、グラウンドで目立つね」

「ゾーンに来ると、タイミングがずれても打てる技術を持っている。高いレベルで走攻守がそろった選手はなかなかいない。非凡だし、欲しい選手」

「足、肩、打撃とすべてで高いレベル。スターになれる要素は十分です」

「福留や糸井の後釜としても考えられる外野手かな」

「補強ポイントが合う球団なら、1位指名もあるのでは」

 

ご覧のような評価になっていますが、どのスカウトマンも1位指名はあるだろう。

大学生野手で1番の選手。

イチローみたいな選手。

とかなり評価が高いですね!

辰己選手は天才肌な選手である意味なんでも出来てしまう選手から成長させるのも頭を悩ませる監督が多かったらしいです。

以上が侍ジャパン大学代表メンバーの注目選手になります!

上記で紹介させて頂いた選手以外にも侍ジャパン大学代表選手の中にはたくさんいい選手がいますので、今後の選手達の活躍に期待したいですね!

広告

侍ジャパン大学代表の監督は

それでは次に侍ジャパン大学代表の監督についてご紹介させていただきます。

侍ジャパン大学代表の監督は亜細亜大の生田勉監督が指揮を執っています。

生田勉監督は大分の柳ケ浦高から亜細亜大、NTT東京(現NTT東日本)で捕手として活躍されていて、亜細亜大コーチから2004年に監督に就任されました。

生田監督が亜細亜大の監督を勤めだしてから、東都大学リーグは6連覇を含む優勝9回、明治神宮大会は2006年、2013年2015年と3度も制覇された名監督です

また2015年に韓国で行われたユニバーシアードでコーチとして同行し、日本代表初の金メダル獲得に貢献された経験もある方です。

そして、生田監督が侍ジャパン大学代表監督に就任された時の意気込みがこちらです。

「東京五輪までの貴重な2年間になる。最強チームを作りたい」

生田監督の経歴はかなりのものですし、侍ジャパン大学代表のメンバーは生田監督のさまざまな選考方法によって、選ばれた選手ばかりです。

そのため、今度8月28日に行われる高校日本代表VS大学日本代表の試合も高校日本代表は相当頑張らない勝つのも難しいのではないでしょうか

ネットの反応

それでは次に侍ジャパン大学代表についてネットではどのような反応なのかツイッターを元にまとめてみました!

余裕かと思ったら、侍ジャパン大学VS高校 代表壮行試合のチケット 売り切れとる!
激しく打ちひしがれている…
侍ジャパン壮行試合の大学日本代表vs高校日本代表
当日券 販売×

前売り券 全座席売り切れ

まだ試合4日前なのに人気すぎ

侍ジャパン壮行試合高校日本代表対大学日本代表生中継あるやん。

めっちゃ楽しみ。

録画予約しました。

知ってる人もいるとは思うけどU-18代表VS大学日本代表の侍ジャパン壮行試合がBSフジで放送されるみたいです…!
侍ジャパンU18に板川くん↑吉田輝星くん、根尾くん、藤原くん、日大の日置くん、浦学の渡辺くんも、先ずはアジア大会の前に大学代表と試合!

楽しみだな♪

もう毎年そーなんやけど、おかーさんの気持ちで観てるよ。

足かけン十年のバカがつくほどの野球好き(笑)

来週8/28は神宮に侍ジャパン高校日本代表vs大学日本代表よ壮行試合を観に行ってくるよ。

桐蔭からも金農の吉田くんも選ばれてる♪

侍ジャパンのU18代表と大学代表の試合って少し前甲子園を湧かせた球児たちと今絶賛沸騰中の球児たちが対戦するから個人的に胸熱過ぎてほんと泣ける
28日侍ジャパン壮行試合高校日本代表対大学日本代表!

高校日本代表のショートだけど根尾、小園、日置君がいる!

小園君はポジション譲れないって言ってるし、永田監督の手腕が見もの!

侍ジャパンU-18代表に選ばれてる吉田くん。

8月28日(火)に明治神宮野球場で開催される「侍ジャパン壮行試合 高校日本代表 対 大学日本代表」にも出場する予定だと思うんだけど、休む時間あるかなぁ…。

かなりたくさんの方が8月28日に行われる侍ジャパン大学代表VS高校代表の試合を楽しみにされていましたね!

また試合が開催される4日ほど前には既に全席完売でツイッター上にチケットを譲ってくれる方を呼びかけている方もたくさんいました。

それほど、今度行われる試合の注目度が高く、大阪桐蔭の藤原選手、根尾選手、金足農業の吉田投手、報徳学園の小園選手、日大三の日置選手らと今注目されている選手が一堂に集結しますので、それは生でも観たいですよね!

侍ジャパン大学代表も高校代表も良い選手が揃っているのでどちらが勝つのかまた、どのような試合になるのか非常に楽しみですね!

広告

今回は侍ジャパン大学代表メンバーの出身高校と注目選手、侍ジャパン大学代表の監督についてご紹介させていただきました!

生田勉監督が侍ジャパン大学代表の監督に就任し、「東京五輪までの貴重な2年間になる。最強チームを作りたい」とコメントしているようにどのようなチームになるのか。

またその前、侍ジャパン大学代表は今注目の高校生選手が一堂に集まる高校代表に対して、どのような試合展開を見せるのか楽しみですね!