大阪桐蔭強すぎ!?浦和学院相手に圧勝!藤原と根尾がまたしてもアベックホームラン!

第100回全国高校野球選手権記念大会の準々決勝第一試合は浦和学院(南埼玉) vs. 大阪桐蔭(北大阪)が行われました。

ともに強豪校同士の戦いということで注目を集め、試合当日は甲子園史上最速で満員御礼となるほどでした!

浦和学院対大阪桐蔭の気になる試合結果と内容を見てみましょう!

広告

大阪桐蔭対浦和学院試合経過

先発は浦和学院が渡辺投手、大阪桐蔭が根尾昂投手という両エースの投合いからスタートしました。

2回表、大阪桐蔭の根尾昂選手がカウント2-2から先制ホームラン! 浦和学0-1大桐蔭

3回表、藤原選手が1アウト満塁の1-2からファーストへのタイムリー内野安打を放ち、浦和学0-2大桐蔭とリードを広げます。

5回表、さらに藤原選手がライトスタンドへのソロホームランを放ち、浦和学0-3大桐蔭とします。

しかし5回裏、小町選手のショートゴロの間に浦和学院1点をあげ1アウト1塁とし、根尾昂投手の暴投後、中前選手が2アウト2塁の3-2からライトへのタイムリーヒットを放ち浦和学2-3大桐蔭と一点差まで詰め寄ります。

6回表、浦和学院は渡辺投手から永島投手に交代したのですが、大阪桐蔭の攻撃は打者一巡の猛攻となり、一挙に6得点をあげ浦和学2-9大桐蔭と突き放しました。

6回裏、大阪桐蔭は根尾昂投手から柿木投手へ交代。

8回表、藤原選手が本日2本めとなるバックスクリーンに飛び込むホームランを放ち浦和学2-10大桐蔭。

9回表、石川選手がカウント1-0からレフトスタンドへのホームランで更に追い打ちをかけ、浦和学2-11大桐蔭。

9回裏、浦和学園は三者凡退でゲームセット!

広告

大阪桐蔭が強すぎた!ネットの反応は?

大阪桐蔭強すぎですね!

浦和学院を下し、ベスト4一番乗りとなりました!

ネットの反応を見てみましょう!

大阪桐蔭て顔だけみても皆センスあるのがわかるよなぁ
大阪桐蔭の藤原くんイケメンだなー。プレーも大活躍。
大阪桐蔭が強すぎて震える。今年は根尾、柿木、藤原はもちろんのこと5人以上ドラフトで指名されても驚かない。
大阪桐蔭が勝ちました❣️ 浦和学院ナインもお疲れ様でした 素敵な試合をありがとう💕
浦和学院2-11大阪桐蔭 1点差に追いつかれた直後の6回表に先頭打者の四球から6得点。
やっぱ大阪桐蔭か。大本命は大阪桐蔭やけど、星稜が甲子園優勝やって思ってたけど済美に負けちゃったしなぁ
浦学お疲れ様!! 大阪桐蔭春夏連覇応援してます!!
浦学~( ;∀;) 負けたぁ~😭 大阪桐蔭 強すぎた 恐るべしだし アッパレだー!!!
大阪桐蔭やっぱ強いなー 根尾くんすごい‼︎