根尾昴はドラフトでどこに指名される!?中日で二刀流!?

甲子園で今最も注目されているのが大阪桐蔭の根尾昴選手です。

今年行われている甲子園でも一回戦、先制点につながる2回の左翼線三塁打など2安打放ち、守備でも7回2死で二遊間を抜けそうなゴロを、腕を伸ばして捕球すると即座に一塁へ鋭い送球。

また2回戦でもバックスクリーンへ甲子園初となる本塁打を放つ大活躍をされています。

この活躍から中日、日本ハム、阪神球団幹部のスカウトマン達が非常に高い評価をされています。

今回はそんな根尾昴選手がドラフトでどこから指名されるのかと根尾昴選手が中日で二刀流としてやっていくのかについてシェアしたいと思います。

広告

根尾昴はドラフトでどこから指名される?

それでは根尾昂選手がドラフトでどこから指名されそうかについてご紹介させていただきます。

まず、根尾昂選手に対して、各球団のスカウトがコメントしているのがこちらになっています。

中日、米村チーフスカウト
「内外野と投手もできるのが根尾。岐阜出身で、うちのスーパースター候補と見ている」

中日、中田スカウトディレクター
「遊撃、中堅の大事なセンターラインを任せられる。ウチに必要な選手という印象」

「肩も足もある。松井稼頭央(西武)のようなタイプ」

「(根尾と藤原は)共通しているのは体のスピードがあって、リズミカル。野球選手に必要な肩、足、瞬発力を兼ね備えている。2人とも2、3位では残らない。確実に1位で消える」

ロッテ、永野チーフスカウト
「選球眼が良くなっている」

「真っすぐの質がいい。投手としても高校生ではかなり高いレベル。気持ちの面もスペシャル」

ソフトバンク、永井スカウト室長
「悩ましい存在。投手としても絶対にいいけど、それ以上に野手としての能力が高いから。(2回戦以降で投手としても活躍すれば)評価がさらに変わる。ただ野手としては既にトップクラス」

「どのポジションでも魅力。どこで大きく羽ばたくのかなという感じ。阪神の鳥谷タイプ」

ソフトバンク、稲嶺スカウト
「技術ではなく根尾君の素質を見ている。能力は高いです」

オリックス、長村球団本部長
「身体能力が高い。高校生トップクラスだが、これからますます楽しみ」

日ハム、大渕スカウト部長
「ボールを見極められている。全体が見えている」

日ハム、山田スカウト顧問
「タイプとしては、ソフトバンクの今宮に似ている。今宮も高校時代は投手で150キロを超える球を投げていた。60本以上の本塁打を打って強肩強打の遊撃手だった。その今宮と比較しても、根尾の方が打撃の完成度は高い。将来的には所属チームだけでなく、日本代表の正遊撃手を担える逸材」

楽天、長島スカウト部長
「潜在能力が高い。楽しみな選手。ドラフト1位の12人に入るだろう」

楽天、愛敬スカウト
「ストレートのキレが良くて、打者の手元で伸びている。ピッチャーとしても高校生ではトップ」

DeNA、吉田スカウト部長兼GM補佐
「スイング、体に力強さがある。上位候補なのは間違いないです」

「根尾君、藤原君は高校生のスイングじゃないね。ミート力もあるし、走攻守3拍子そろった選手」

阪神、畑山チーフスカウト
「根尾は守備でノーミスで非常にいい動き。体幹の強さはソフトバンク・今宮と似たところがある」

「振り切った打球を逆方向へ持っていくのはなかなかできないこと。彼のスイングスピードゆえの打球」

「運動能力がすごい。あれだけの球を投げるんだから、現段階で投手や野手と決めなくてもいい。いろんな可能性がある。投げる、打つ、走ること、どんな場面でも根尾君は楽しんでいる。見ていてワクワクするし、人をひきつける魅力がある。それは野球選手の魅力の一つだし、大事なこと。そういう部分では大谷に近いものがある」

「状況やカウントに応じて反対方向にも打てる。強く振って打てる。以前は強引に振ってポップフライになっていた。とらえて結果を出せるのは成長だ」

阪神、和田TA
「根尾君はこれからもっと伸びていくだろうし、スケールが大きい。(投手、野手含め)いろんな可能性を感じる」

オリックス、谷口スカウト
「タイプ的には松井稼頭央(西武)選手。肩があって足があって長打も打てて率も残せる。理想としてはそういう選手」

「スピードガンの表示よりも早く見えるし、初速と終速の差がない。投手か打者かを選ぶのは、後からでも十分間に合う。誰にもできることじゃないし、いろいろ経験してほしい」

巨人、岡崎スカウト部長
「投手としても野手としても高校トップクラス。(投手か野手)どっちがいい?。それは入ったチームが決めることでしょ」

巨人、渡辺スカウト
「今まで見た中で一番いいね。投手に専念しても今秋のドラフトにかかるだろうけど、運動能力が高いから野手の魅力もあるよね。未知数だし、とにかくポテンシャルがすごく高い」

広島、苑田スカウト統括部長
「根尾は守備が格段に良くなった」

広島、鞘師スカウト
「関西では間違いなく一番いい投手。スライダー、ボディーバランスがいい。いろんな可能性(野手や投手、二刀流)を考えている」

「大阪桐蔭・根尾君はフィジカルはナンバー1。小園(報徳学園)よりさらに完成されていない印象もあります」

「投げても打っても走っても、能力は計り知れない。全部高いレベルで、すごい選手。大会の主役です」

ヤクルト、橿渕編成部スカウトグループデスク
「(投球について)マークが厳しい中でも余裕みたいなものを感じる。常に同じパフォーマンスを出せている。(投手と野手で)どちらがいいのか迷う」

「内野も外野も投手もできるし、打者としては鳥谷(阪神)タイプ」

西武・渡辺SD
「根尾君は広角に打てるし、柔らかい。思い切りもいいし、スイングに迷いがなかった」

ご覧のように多くの球団のスカウト陣が高い評価をされていることがわかると思います。

しかし、これだけある球団の多くのスカウト陣に唸らせたというのは本当にすごいことですよね!

そして、2018年8月13日現在、根尾昂選手がドラフト会議にて、1位入札の可能性が高いとされている球団が以下のようになっています。

  • 千葉ロッテ
  • 東京ヤクルト
  • 北海道日本ハム
  • 中日
  • オリックス
  • 巨人
  • 東北楽天
  • 横浜DeNA
  • 阪神
  • 福岡ソフトバンク
  • 広島

ご覧のような11球団が1位入札予想とされています。

この中で一番、1位指名が濃厚なのが中日とされているようですね。

根尾昂選手自身もプロ志望という情報もあり、高卒でプロ入りし、大リーグへ挑戦するというようなストーリーを考えているのかも知れませんね!

広告

根尾昴は中日で二刀流!?

それでは次に根尾昴選手が中日で二刀流としてやっていくのかについてご紹介させていただきます。

中日は以前よりドラフト1位候補の根尾昂選手を獲得した場合、二刀流で育成するプランがあると言われています。

中日の中田スカウト部長は根尾昂選手を獲得した場合について、どのように起用するのかについて、次のようにコメントされています。

「本音で言うと、(投手も野手も)両方いける。最終的には本人次第だが、当然(投打の)2つともやらせたいというのがある」

根尾昂選手が二刀流でやりたいと希望した場合、二刀流の育成方法や起用法で応えるとコメントされていますね。

根尾昂選手本人がどの様な考えであるのかわかりませんが、大谷翔平選手のように二刀流選手として活躍されている選手もいますし、実際に二刀流の育成方法で根尾昂選手が鍛えられたらもっとすごい選手になるかも知れませんね!

また中田スカウト部長は根尾昂選手に対して次のようにエールを送っています。

「中学時代からずっと注目していた。ぜひともプロを志望してほしい」

二刀流(大谷翔平)が去った日本球界に、根尾(ネオ)選手なだけに新たな二刀流選手が姿を現すのか非常に楽しみですね!

広告

ネットの反応

それでは根尾昴選手についてネットではどのような反応なのかツイッターを元にご紹介させていただきます。

根尾昂(ネオアキラ)ってカッコイイ名前だな……
NEOアキラが活躍する2020年がもうすぐそこに…
大阪桐蔭根尾選手の今日のホームランは凄かった!
プロ注目の大阪桐蔭の4番藤原恭大、二刀流の根尾昂の2人のアベックホームラン!!
すでに、潜在能力が高いけど、是非、育成が上手い球団に行って欲しい!!
テレビから大阪桐蔭の根尾昂投手の名前が聞こえると「ネオあきらって?!」と振り返ってしまう。
好きな食べ物はごはん、嫌いな食べ物なしって根尾昂くん素敵すぎる♡
根尾昂選手って走攻守揃ってるよね!

‎かといって大谷翔平のようになれるかは分からないことなんで今後に期待したいと思ってます٩( *˙0˙*)۶

大阪桐蔭の根尾昴半端ないって。あいつ半端ないって。

中学の時、スキーで全国優勝した上に、高校では大阪桐蔭のピッチャーとして甲子園まで導くもん。

そんなん出来ひんやん、普通。

今日投げた大阪桐蔭の根尾昂くんは一年生の時からずっと応援してる

かっけぇんすよほんまに

はい。
ご覧のようなコメントをされている方がいました!

コメントが多かったのは先日行われた沖学園との試合でバックスクリーンに叩き込むホームランを放ったことについてでした。

多くの方がスイング早い!すごすぎる!フォームが綺麗といったコメントをされていました。

またテレビで「ネオアキラ選手が〜」と名前を聞いたらすごいカッコいい名前というコメントも非常に多かったです!

他にもツイッター上で

「あなたが監督なら欲しい選手は次のうち誰?」

というアンケートをされている方がいて、多くの方はアンケート上に根尾昂選手の名前を入れていました!

野球の試合や名前、プライベートなど様々な方面で名前が挙がっている今大注目な選手ですが、その根尾昂選手が所属する大阪桐蔭が甲子園で優勝するのか期待したいですね!

広告

今回は根尾昴選手がドラフトでどこから指名されるのかと根尾昴選手が中日で二刀流としてやっていくのかについてご紹介させていただきました!

根尾昂選手がドラフトで1位指名が濃厚なのが中日とされていますが、現状どこの球団に入団するのかわかりません。

しかし、どの球団に入ったとしても一軍レギュラーを争うことになるので厳しい道のりになると思いますが、是非頑張ってほしいですね!