万波中正の高校通算成績は?ドラフト指名されるか!?

横浜高校でドラフト候補に挙げられている万波中世選手が復活の一打を放ちました。

高校野球南神奈川県大会3回戦、対逗子開成高校との試合で万波選手は6番センターで先発すると、2本のヒットを放ち、9回には昨年夏以来となる投手としてマウンドに立ち、6球で3人で締めてフル回転の活躍を見せました。

今回は万波中正選手の高校通算成績と万波選手がドラフト指名されるのかについてシェアしたいと思います。

広告

万波中正の高校通算成績は?

まずは万波中正選手の簡単なプロフィールからみていきましょう

万波選手は2000年4月27日生まれ、東京都練馬区出身の18歳です。

万波選手は小学2年で野球を初め、中学では東練馬シニアに所属し、外野手兼投手として、3年の時に全国大会で4位になっています。

また、万波選手は中学生の時は陸上部にも所属しており、1年の時に100m障害で都大会2位、3年時には砲丸投げで都大会優勝と卓越した運動神経を持ち合わせています。

万波選手は横浜高校に進学すると、1年の夏からベンチ入りしこの年の夏の神奈川県大会では横浜スタジアムのバックスクリーン直撃弾(推定飛距離135m)を放ったことが話題になりましたね。

万波選手は身長190cm、体重90㎏という堂々たる体格を持ち、父親がコンゴ人のハーフということもあり、当時は現在楽天ゴールデンイーグルスに所属するオコエ瑠偉選手と比較されることが多かったです。

一方、万波選手は投手としても夏の甲子園で登板したことから二刀流も噂されます。

現在、万波選手は高校通算38本塁打を放っています

また、万波選手が在籍時、今年の夏の甲子園を除いて、横浜高校は甲子園には過去2回出場しています。

万波選手が1年生の時の春の甲子園にはベンチ入りしました。

横浜高校は2回戦で大阪の履正社高校に敗れましたが、万波選手の出場機会はありませんでした。

そして、去年の夏の甲子園にも出場し、1回戦の熊本の秀岳館高校戦では5番ライトで先発出場し、打撃成績は2打数1安打1死球でした。

また、この試合では投手として4番手で登板し、0回2/3を被安打2、四球1、失点2(自責点2)で、試合も4-6で横浜高校が負けました

広告

万波中正はドラフトで指名される?

次に、万波選手が今年のドラフトで指名されるかどうかについてみていきましょう。

万波選手は1年生の時の夏の神奈川県大会における横浜スタジアムバックスクリーン直撃弾で「スーパー1年生」として話題になりました。

この時は、1年生ながらその年のドラフト候補に割って入ることができるとまで期待された選手でした。

しかし、万波選手自身も、「1年の時に結構打って、プロに行けるかなと思っていましたが、考えが甘かった」と述べているように、それ以降万波選手は伸び悩み、打撃フォームがぐちゃぐちゃになっているとまで言われました。

特に、2年時の神奈川県大会決勝で、横浜高校は勝って甲子園出場を決めましたが、この試合万波選手5三振と極度の打撃不振に陥り、甲子園での秀学館戦でも投手としてリリーフ登板し2失点したもののMax146km/hを計測し、打者よりは投手としての評価が高かったほどでした。

2年時の秋の神奈川県大会では横浜高校は鎌倉学園にコールド負けし、3年の夏の神奈川県大会では当初ベンチ外でした。

最終メンバー変更で万波選手はベンチ入りしましたが、2年時の打撃不振からドラフトでの評価は低いと考えられます。

去年の夏の甲子園で清原和博氏が保持していた一大会における最多本塁打記録を更新し、広陵高校の準優勝に貢献し、その年のドラフトで広島からドラフト1位で指名された中村奨成選手のように、甲子園での活躍でドラフト上位にまで評価が高まることはよくありますね。

しかし現状万波選手の評価としてはドラフト上位よりはドラフト下位、育成での指名の可能性が高く、場合によっては指名漏れの可能性まで考えられます。

なお、万波選手は2年時の段階からプロ一本で考えている旨を公言しています。

広告

ネットの反応まとめ

万波、いい感じで調子上がってきてますね
去年甲子園見に行ってガッカリしたインパクトが強すぎたからまだ信用しない
万波がベンチ入りしてたの知らなかった
ドラフト上位で万波は流石にきつい、
万波ノッてきた
1年の時に俺たちが夢見た姿とは違う感じになっちまった
万波ピッチャーやってたんだ
個人的に(東海大)相模より横浜の万波が見てみたい
素材としては素晴らしい選手だから甲子園でまた見たいな
万波、及川には甲子園で開花してほしい

よく「スーパー1年生」として挙げられる選手はいますが、帝京高校から横浜に進み、横浜を戦力外後は群馬ダイヤモンドペガサス→新日鉄住金鹿島に行った伊藤拓郎投手のように、早熟に終わる選手もまたたくさんいます。

万波選手はいわゆる身体能力の凄い素材型としての評価になりそうですが、まずは神奈川県大会で結果を残して甲子園に出場してほしいですね。