本田圭佑がファンドを設立した理由は?ウィル・スミスとはどこで知り合った?

サッカー元日本代表の本田圭佑選手が、アメリカの人気俳優ウィル・スミスさんとともに、1億ドル規模のベンチャーファンドを設立することが分かりました。

このファンドは、アメリカの「スタートアップ」と呼ばれる、創業間もない企業へ投資するもので、日本の野村ホールディングスなど、複数の企業が参加するものです。

今回は、本田圭佑選手がファンド設立に至った経緯や、ウィル・スミスさんとの関係などについてシェアしたいと思います。

広告

本田圭佑がファンドを設立したのはなぜ?理由は?

サッカー選手が投資をするというのは珍しいことですが、なぜ本田選手はこのような取り組みを始めたのでしょうか。

以前のインタビューでは、外国でサッカーをしていて、恵まれない子供たちの姿に衝撃を受けたというようなことを発言しています。

それで、何か自分にできることはないかということで、世界経済に目を向けたということです。

そこで成長企業を後押しすることで、雇用を創出したり、生活に必要な物が行き渡ったりというようなことを目指しているということです。

単なるマネーゲームではないんですね。

ウィル・スミスとの関係は?

本田選手はどうやってウィル・スミスさんと知り合い、共同のファンドを設立するまでに至ったのでしょうか。

ウィル・スミスさんは、日本でのマネジメントが本田圭佑選手と同じ事務所だそうで、そこで知り合ったのだろうといわれています。

そこで、肖像権などのマネジメント関連の業務において、二人は何度も顔を合わせていたそうです。

最初から二人の相性は良かったようで、お互いにポジティブなコメントを残しています。

このような良好な関係から、今回の共同設立に至ったということのようです。

広告

ネットの反応

今回のファンド設立についてですが、ネットではどのような反応があるでしょうか。

頑張ってください
なんか本田圭佑とウィル・スミスが共同でファンド設立ってニュース見たけど、この2人、1年以上前から同じ事務所の提携仲間だからね
なんかワクワクするね。
先日も本田選手がファンド発表してる中、スポーツ選手も続々とベンチャー界隈に乗り込んで盛り上げてくれてると実感してます!

本当かっこいい!

ウィル・スミスと本田のファンドってrvh関わってんの?w

ヤベーとこやんけ

素晴らしい。

私もせめて自分と関わってくれる人々の生活を良い方向に変えたいですね。

挑戦を応援する声もあり、やっぱり心配という声もあり、評価は一定しないところです。

何にせよ上手く行ってほしいところです。

本田圭佑選手、というより、今をときめくサッカー選手がこのような事業に乗り出すというのには驚かされました。

しかし、チャレンジしないことこそがリスクであると公言する本田選手ですから、ある意味「らしい」行動と言えるかもしれません。

この件についてのインタビューを見ましたが、理念はとても純粋なもので、個人的には応援したいと思っています。

プロスポーツ選手のビジネス界への展開という意味では一石を投じたのは事実であり、このような社会貢献もできるという成功例を是非見せてもらいたいものです。

ただ、生き馬の目を抜くような世界でしょうから、悪い組織にだまされたりしないか心配でもあります。

そうならないための組織作りも含め、これから大変になってくると思いますが、是非頑張ってほしいと思います。