大谷翔平はMLBで活躍できる?できない?理由はコチラn

ついにメジャーデビューを果たした大谷翔平選手。

日本人選手のメジャーリーグ選手では今までにない二刀流ということで、海外メディアの注目も高そうですね。

そんな大谷翔平選手がMLBで活躍できるのかできないのか!?その理由について調査してみました!

スポンサーリンク

大谷翔平はMLBで活躍できる?できない?理由はコチラ

大谷翔平選手の初先発に期待しているところは?

特にアクシデントがなければ、大谷選手は現地4月1日、日本時間4月2日の開幕第4戦目アスレチックス戦でメジャーデビューを果たします。

初先発になりますが、期待しているところは、まずはストレートのスピードです。

日本では、最速165kmを計測し、ストレートの速さは大谷選手の代名詞ですが、メジャーのオープン戦においては、去年のけがの影響からかまだそこまでのスピードはでていませ。

しかし本番になれば気合が入ってストレートの速さやキレを取り戻してくれることでしょう。

あとは、変化球のキレです。

ストレートのイメージが強いイメージですが、曲がりの鋭いスライダーやストンと落ちるフォークなどウイニングショットを豊富に持っています。

ストレートと変化球のコンビネーションで三振をたくさん取ることを期待しています。

スポンサーリンク

大谷翔平選手の初先発の不安なところは?

不安なところは、まずボールの扱いに慣れていないことです。

日本のボールは滑らず、きちんとコントロールできていましたが、アメリカのボールは縫い目が高く、ボールもまちまちなので、コントロールできていません。

オープン戦でもフォアボールやデッドボールを連発していました。

ヒットを打たれるならまだいいですが、フォアボールで自滅しないか不安なところです

あとは、メジャーリーグでは、ある程度の球数を投げると交代させられるので、フォアボールが多くなるとイニングをあまり投げられず交代することになるので、試合を作れず交代してしまうことにならないか不安材料です。

スポンサーリンク

大谷翔平選手は活躍できる?できない?その理由は?

大谷選手は活躍できると思います。

理由としては、チームに恵まれたことです。

今のところ大谷選手のために、エンゼルスでは先発の人数を増やし、大谷選手の負担を減らそうとしています。

これは今までのメジャーリーグでは契約などの問題から考えられなかったことです。

二刀流で起用するために環境を整えています。

環境を整えるだけの実力があります。

投げては2桁勝利を挙げて、打っては2桁ホームランを打つ選手なんてこの先現れることを想像することができません。

メジャーリーグでのプレーは苦労することが多いでしょう。

バッターになれば、内角をどんどん攻められることになるはずです。

ピッチャーになれば、コントロールにも苦しむでしょう。

しかし、日本においてあれだけ二刀流はだめだ、一つに絞れと言われながらも結果を残しつづけ、その声を封じ込めました。

メジャーリーグにおいても同じことを絶対にやってくれるはずです。