スタバがストローを廃止する理由は?新しいカップとは?

スターバックスコーヒーがプラスチック製のストローを廃止するという、驚きのニュースが飛び込み注目を集めています!

SNSではスタバの期間限定メニューについて購入した方がアップしていたり、数年前に即完売で入手困難になったプリンなどネットで話題が多いですよね。

そこで今回は、スタバがプラスチック製のストローを廃止する理由とストローなしで飲める新しいカップについてシェアしたいと思います。

広告

スタバがプラスチック製のストローを廃止?

落ち着いた雰囲気でついつい長居してしまうスタバは、ほとんどの方が利用したことがあるのではないでしょうか。

そんな様々な世代から支持されているスタバが、2020年までに全店舗でプラスチック製のストローを廃止すると発表され各メディアに取り上げられ注目を集めています。

なぜスタバがプラスチック製のストローを廃止することになったのか、理由について調べてみました。

〇スタバの店舗数とスタバが1年間で使用するプラスチック製のストローは何本?

スタバは世界で2万8000カ所で展開され、プラスチック製のストローがスタバのみでも年間約10億本以上が使われているらしいのですがその本数に驚きです。

スタバのみでプラスチック製のストローが1年間で10億本以上って聞いても、10億本以上のストローって想像がつかないですよね。

〇世界の動きとプラスチック製のストローは動物や海の生き物にとっては危険?

そのストローを含む小さいプラスチックはリサイクルにされることが少なく、ゴミとして扱われます。

そして使い捨てのストローは、ポイ捨てされることが多く世界的に問題になっています。

ポイ捨てされたストロなどのプラスチックやその他のゴミの一部は、海に流れつき海を汚しています。

知っている方もいるかもしれませんが、ポイ捨てされたプラスチック製のストローが鼻に刺さっていたウミガメを助ける動画が2015年にアップされました。

ウミガメの鼻に刺さっていたプラスチック製のストローを取り除く動画は、瞬く間に拡散されて問題視されました。

環境団体は鳥や海に住む生物などにとってポイ捨てされたゴミは危険であると指摘していて、国や自治体によっては禁止にするところが増えてきています。

スタバの本社があるシアトルもその1つで、レストランなどで使い捨てのプラスチック製ストローやフォークとスプーンなど提供することが条例で禁止されています。

そんなこともありアメリカやカナダ・フランスやイギリスなどのスタバ店舗で、プラスチック製のストローを廃止して新しいカップへ順番に切り替えていく予定のようです。

〇日本のスタバはどうなのでしょう?

では日本のスタバはどうなるのか気になりますよね。

このことについても、ネットで検索してみました。

日本のスタバについて現時点では切り替えるスケジュールは未定のようですが、海外のスタバ同様に2020年までに日本も全店舗でプラスチック製ストローの廃止をするとのことです。

広告

ストロー無しで飲める新しいカップとは?

日本のスタバでも2020年までにプラスチック製のストローが廃止されるようですが、ストローなしで飲める新しいカップってどんなカップなのでしょうか。

そのことについて、ネットで情報を探したのでシェアしますね。

〇スタバのストローなしで飲める新しいカップって?

スタバの新しいカップは、フタの飲み口となる部分のみせり上がっていました。

アメリカやカナダなど一部店舗では、すでに新しいカップになっているようです。

〇フラペチーノやストローが必要な方への対応は?

基本的に冷たい飲み物は、ストローなしで飲める新しいカップでの提供になります。

ですがカプチーノを頼んだときやストローが必要な方もいますし、ストローを完全に廃止されると困りますよね。

その件に関してスタバの対応を調べてみました!

プラスチック製のストローは廃止になりますが、従来のプラスチック製のストローとは違い紙でできたストローか自然に分解されるストローへ切り替えるそうです。

なのでフラペチーノを含めた1部の飲料はストローが付き、ストローが必要な方は注文時に店員に伝えればもらえることができるそうです。

広告

ネットの反応

スタバを頻繁に利用する方は、スタバがストローを廃止することについてネットではどのような反応があるのでしょうか?

スタバについてのネットの反応をまとめてみました!

さっそくスタバストローない入れ物できた。
昨日ニュースで見ました。プラスチック資源削減は分かるんですが、大量のストローが海洋汚染につながるって、海でスタバの飲み物飲んだ後、ストローはポイ捨てする人が沢山いるのだな…と、なんとも悲しい気持ちになりました。
スタバのストローレスのフタ飲みやすそうだよね。なんならフタも要らないわ私😅
スタバのプラ製ストロー廃止はチェーン店なんかの割り箸廃止と似たようなものだと思えばわかりやすいと思うw
スタバでプラスチック製ストローが廃止になると聞いて…なんてこった!最寄りのスタバまで片道100kmあるから関係ないじゃないか!…と、思ったけれど…飲食店のみならず全面的に廃止となったら、シャボン玉を作るストローはどう入手すれば…吹くタイプはあまりやらないから、やはり関係ない…か?
ストローなしスタバはすんごく飲みにくい
スタバのプラストロー廃止で、ストロー無しのフタや紙ストローで代替するみたいだけど、そもそもタンブラー使えばプラコップも要らなくなるよ???
スタバのプラスチックストローを使いませんは本当にするべきことは外にゴミ捨てんじゃねーってことじゃね?
なんでプラスチックの「ストロー」だけが悪者なんだろう。スタバ、カップもプラだよね。
やだー
スタバのストロー無くなるとか
ないと飲みにくいわww

Twitterより引用

ストロー廃止についてネットの反応は、ストローはいらないやニュース後スタバに行ったら新しいカップになっていたという方がいました。

また海に行ってストローやカップをポイ捨てされていることに、驚き悲しむ声も上がっています。

私がみた中で数名はスタバに関しては、ストローないと飲みにくくてツラいという方もいました。

また逆の意見としては、なぜ同じプラスチック製のカップはよくてストローだけ廃止?やポイ捨てする人が悪いのにストローだけが批判されてるなどの意見も多いようです。

広告

今回は、スタバがプラスチック製のストローを廃止する理由とストローなしで飲める新しいカップについてシェアしました。

スタバのストローが廃止することについて、ネットでは賛否両論です。

環境問題を考えてプラスチック製のストローを廃止するのもいいと思いますが、ネットでも言われていたようにポイ捨てすることを改善していかなければいけません。

今後は企業だけではなくタンブラーがあれば持参するなど、1人1人が自分にできることを実行し気を付けていくことが大切なのかもしれませんね!