サッカーベルギー代表のアフロヘアーの名前はフェライニ!所属先は?どんな選手なの!?

ついにロシアワールドカップの決勝トーナメントで日本代表と戦う相手が決まりましたね!

その相手はワールドカップ優勝候補国の強豪ベルギー代表です。

その優勝候補と言われているベルギー代表メンバーの中で一際目立つヘアスタイルの選手がいますね!

今回はそのベルギー代表で目立っているアフロヘアーの選手の名前や所属クラブ、どのような選手なのかについてシェアしたいと思います。

広告

ベルギー代表のアフロヘアーの選手はなんていう名前?

ワールドカップをアフロヘアーで出場されているベルギー代表の選手はマルアン・フェライニ選手です。

かなり個性的なヘアースタイルのフェライニ選手ですが、実はこのヘアースタイルを維持するために寝室が7つもある豪邸の1部屋をヘアサロンに改装されたようです。

そして美容師さんが毎週フェライニ選手の自宅のサロンに通ってくると言われています。

またフェライニ選手の関係者はアフロヘアーについて次のようにコメントしています。

「フェライニにとって自慢の髪形だ。

良い形をキープするようにしている。

独自のスタイルをキープするには時間もかかることから、自宅にヘアサロンをつくったことは理にかなっている。

地元のヘアサロンに通って注目を浴びる必要もない」

しかしアフロヘアーにするため自宅まで改装するとは本当にすごいですね!

それではフェライニ選手のプロフィールや所属クラブについてご紹介したいと思います。

まずフェライニ選手のプロフィールがこちらになっています。

  • 名前 マルアン・フェライニ・バッキウィ
  • 国籍 ベルギー、モロッコ
  • 出身地 ブリュッセル
  • 生年月日 1987年11月22日(30歳)
  • 身長 194cm
  • 体重 85kg
  • ポジション MF
  • 利き足 右足

フェライニ選手はベルギーの首都ブリュッセル首都圏地域にあるエテルベークで生まれました。

しかし、フェライニ選手の両親がモロッコ人であるためモロッコ国籍も所有しているようです。

所属クラブはマンチェスター・ユナイテッドです。

ベルギー代表でいうとルカク選手と同じクラブに所属しています。

そして、最近フェライニ選手はそのマンチェスター・ユナイテッドと2020年6月までの新契約結んだことがわかりました!

フェライニ選手は2013年9月2日の移籍市場締め切り直前にエバートンからユナイテッドに移籍し、5年契約を結び、ここまでクラブ通算156試合に出場し、20得点を記録しました。

加入後はFA杯、EFL杯、UEFAヨーロッパリーグ、コミュニティシールドのタイトル獲得に貢献しています。

またフェライニ選手はマンチェスター・ユナイテッドとの新契約の締結に際し、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントされています。

「これからもマンチェスター・ユナイテッドの選手でいられることを嬉しく思っている。

クラブで満足しているからこそ、この決断を下した。

ジョゼの下、僕たちはもっと多くのことを成し遂げたい。

自分を信頼してくれているジョゼに感謝したい。

今はW杯に集中しているけれど、来季に成功を収めたい」

ご覧のようなコメントをされていました!

ワールドカップ決勝トーナメント前に新契約締結とフェライニ選手としてはマンチェスター・ユナイテッドとまた契約ができて、1つホッとしている部分はあるのではないでしょうか。

マンチェスター・ユナイテッドの監督もフェライニ選手のワールドカップでの活躍ぶりを間違いなく期待してるからこその新契約されたということなのでしょう!

個人的には日本戦ではあまり活躍してほしくないと思いますがワールドカップでの活躍を期待したいですね!

広告

ベルギー代表のアフロヘアーの選手はどんな選手!?

それではベルギー代表のフェライニ選手のプレースタイルについてご紹介したいと思います。

フェライニ選手のポジションは主にセンターハーフ、またはトップ下、及びアンカーといった中盤の真ん中を得意としています。

フェライニ選手のプレースタイルを語る上で特筆すべきは点は「フィジカルの強さ」、「空中戦の強さ」です。

194cmと世界的にみても高身長な上、フィジカルがかなり強いので、簡単に相手の上からヘッドを打つことができます。

またその武器をいかして、スルスルっとエリア内に入り込み、センターリングから圧倒的な高さでゴールを決めることができます。

ディフェンス能力という点としても長い足を伸ばし、相手のパスをカットをしますし、相手のゴールキックから中盤付近での競り合いにも高い確率で勝ちます。

利き足は頭なのではないかと言いたくなるようなプレースタイルのため、余り目立つことはありませんが実は足元のプレーにも定評があります。

シンプルにワンタッチで味方との連携に関わることもできますし、ドリブルは苦手イメージがありますが、パスに関してのボールタッチは非常に上手いです。

現在の所属クラブ、マンチェスター・ユナイテッドでも中盤ラインのパサータイプと言われる選手はいません。

そのような意味合いでもマンチェスター・ユナイテッドはフェライニ選手を必要としていることがわかります。

しかし、そんなフェライニ選手でも強すぎるフィジカルと高すぎる身長からラフプレーが多いのが欠点だといえます。

フィジカルが強すぎるので簡単に相手を吹っ飛ばしてしまうのでしょうね。

またドリブル能力に関してもあまり得意とされている選手ではなく、フィジカルが強いためボールを簡単には奪われませんがドリブルという点に関しては他のプレイヤーより低いと言えます。

フェライニ選手のプレースタイルをまとめると次のようになります。

フェライニ選手のプレースタイル

長所

フィジカルの強さ

空中戦での競り合いの強さ

パスさばきもうまい!

欠点

ラフプレーが多く、ファールを余計にもらってしまう。

ドリブル能力がそこまで高くない。

はい。
というようにまとめられるかと思います。

欠点もありますが、空中戦での競り合いという点に関して、高い確率で勝利するのでこれほど頼もしい選手はなかなかいません。

そんなフェライニ選手がワールドカップでどのような活躍を見せてくれるのか非常に楽しみですね!

広告

ネットの反応まとめ

次にベルギー代表のアフロヘアーについてネットではどのような反応なのかツイッターを元にご紹介したいと思います!

フェライニ見てて思ったんだけどやっぱアフロってヘディング有利なのかな?
フェライニがベンチを温めるとかベルギーは層が厚すぎる。
アフロを制すものは世界を制す。ってワンピースで言ってたもんな。
ヴィッツェル、フェライニっているベルギーに勝っても、その次ウィリアンのいるブラジルだもんな。W杯、本当にアフロで世界一が決まりそうだ。
ベルギーの日本戦?

最強ユナイテッドのアフロが中盤を制圧すっから

ベルギーはでかいアフロと小さいアフロを一緒に出してこっちを困惑させてくれ
寝不足や…ベルギー強いわ。

ルカクは人外の化物、アザールは人外の天才、フェライニは悪魔みたいなアフロ。

そいつらが抜群の連携と統率で体調万全で攻めてくる。

ベルギーはあのアフロの選手が印象的笑
ベルギー代表が全員アフロだったら、、、元から強いし絵面が面白くなるだけかw
アフロでサッカー選手って言ったらベルギーのフェライニくらいしかいないもんねw
ベルギーでアフロ流行ってるかな?
アフロを抜いたらアフロがカバーしてくるベルギーの中盤怖すぎでしょ
アフロは国を救う!
アフロの人が居るから ベルギー応援するわ!

はい。
ご覧のようなコメントをされている方がいました!

印象としてはやはりベルギー代表のあの目立つヘアースタイルがかなり印象的という声が非常に多い印象でした!

またベルギー代表はアフロヘアーがいるから好き!やアフロヘアーがいるから応援する!などの声もたくさんありました!

他にもフェライニ選手のアフロヘアーをみて、本当にアフロヘアーにしたいと思っている方が多数いました!

日本人でアフロヘアーでいる方をなかなか見ないので海外のアフロヘアーの選手を見ると新鮮な気持ちになりますね!

今回はベルギー代表のアフロヘアー、フェライニ選手の所属クラブやプロフィールにプレースタイルなどご紹介させていただきました!

世界的にみてもフェライニ選手のヘディング能力やフィジカルの強さは異常なのでその強さをワールドカップで見せてくれるのか非常に楽しみですね!