川島永嗣が下手くそすぎる!?セネガル、コロンビア戦でもミスしまくりでポーランド戦は大丈夫か?

ロシアワールドカップでは、日々熱戦が繰り広げられています。

そんななかで日本も2試合を終えて勝ち点4と、一次リーグ突破も現実的に視界に入れる健闘を見せています。

そんな中、両方の試合で大きく評価を下げてしまったのがGKの川島永嗣選手。

今回は川島永嗣選手は本当に下手くそなのか、どのような選手なのかについてシェアしたいと思います。

広告

川島永嗣は下手くそ?


今回のミスで、川島永嗣は下手くそという声があちこちから噴出してしまったわけですが、川島選手は本当に下手くそなのでしょうか。

ワールドカップ本番の2試合に加え、その前の強化試合でも、まずいプレイから失点してしまった川島選手ですが、本当に実力が無いのでしょうか。

実際のところは、それでも先発として起用されていることから分かるように、実力は非常に高く評価されているようです。

GK練習でも、他の選手がファンブルしてしまうようなボールでも、川島選手は難なくキャッチするということもよくあるようですし、日本代表のGKコーチから見ても、他のGKに比べて指摘するところがずば抜けて少ないそうです。

試合になると、特にGKは基本的な技術というのは見落とされがちになるのかもしれませんが、川島選手は高い技術を持っているということは間違いないようです。

広告

川島永嗣はミスが多い?

とはいえ、川島選手が致命的なミスを犯してしまったことも事実です。

また、ワールドカップ本番前の強化試合2試合でも、失点に繋がるミスを犯しています。

これでは、「ミスが多い」と言われても仕方ありません。

今回のプレイでは違いますが、「ミスが多い」と言っても、ボールに絡む機会が多いためにミスの絶対数が増える、ということもあります。

野球で例えるならば、「普通ならヒットの所、守備範囲が広いせいで追いついてエラーになってしまう」ということが、サッカーでもあるということです。

普通ならボールに触れないところ、触れたためにGKのミスに見える失点というのもあります。

そういうものが積もり積もって、ミスが多いというように言われたのではないでしょうか。

とはいえ、ここ数試合のミスはそういう種類のものではない、弁解のできないミス。

コロンビア戦の失点は、あれを防ぐのは難しいという擁護の声もありますが、セネガル戦のミスは擁護のしようもありません

広告

ネットの反応まとめ

今回やり玉に挙がってしまった感のある川島選手ですが、ネットではどう言われているでしょうか。

他の選手より下手だしミスも多いけど、その選手が出ていると不思議と負けないと言うこともありそうだよね。

個人的には川島以外のGKが出てそれで負けるなら仕方なし。

いやーそれでもあれパンチングした時点で川島の起用は疑問。

あんなゴール前であの高さのシュートをパンチングしたらマネがいなかったとしても下手したら味方に当たってオウンゴールだぞ。

まん前にモエが居るのを失念した?

まん前のモエが見えてなかった?

この失点さえなければ、と思えてならない 川島、少し休ませた方が善かないか?

何でもいいけど川島が下手なだけだよねって?
キーパー川島下手かよ

パンチングは有り得ん初心に返って出直せ

原口のヘディングミスは叩かれないけど本田のパスミスは叩かれるのは自信過剰な本田は出る杭だから叩かれてたってこと?

川島はただ下手だから叩かれてたってこと?

サッカーのポイントがイマイチわからないな、面白いけど。

川島永嗣は下手なんじゃなくて、ただのドジっ子なんじゃないかと思えてきた。

そう思うとポカミスも許せる気がする…かも。

比較的冷静なコメントが多いように思います。

広告

今回大きく株を下げてしまった川島選手ですが、ミスが即失点に繋がってしまうGKというポジションの辛さというところもあるかもしれません。

また、ミスをした場面ばかりが目立ってしまいますが、それ以外では良いプレイもあったわけで、あまり叩かれすぎるのは気の毒な気がします。

とはいえ、実力があっても調子が悪かったりバイオリズムが良くなかったりするとミスも起こるもの。

一つのミスが命取りになる大舞台ですから、コンディションを考えて休ませるという選択もありかもしれません。

ポーランド戦でも先発する可能性は高そうですが、ほんと致命的なミスはしないでほしいですね・・・

これまで采配が当たっている西野監督の起用に注目が集まります。