菊池雄星のメジャーでの評価は?まだ移籍は無理なのか?

西武ライオンズの菊池雄星投手が今季まだ無敗ですね。

去年は150km/hを超える速球とスライダーで相手打線をねじ伏せて16勝、防御率1.97と自身初の最多勝と最優秀防御率に輝きました。

現在では、日本の左腕のエースにまで台頭した菊池投手ですが、菊池投手は高校時代からメジャー挑戦を公言しており、ドラフト会議前にはテキサス・レンジャーズなど8球団とも面談したことは有名ですね。

今回は現在の菊池雄星投手のメジャーでの評価とメジャー行きの可能性についてシェアしたいと思います。

広告

菊池雄星のメジャーでの評価は?

菊池雄星投手は1991年6月17日、岩手県盛岡市出身の27歳です。

菊地投手は花巻東高校から、ドラフト1位で西武ライオンズに入団し、肩の怪我や制球難に苦しみながら去年飛躍を遂げ、26試合に登板し16勝6敗、防御率1.97とソフトバンクホークスの東浜巨投手と並んで最多勝のタイトルと最優秀防御率の2冠を達成しました。

菊池投手はかねてからメジャー挑戦を公言していますが、既に菊池投手の登板時にはメジャーの複数球団の視察が来ています。

6月1日、左肩の機能低下から復帰した菊池投手はメットライフドームでの対阪神戦で6回3安打無失点の好投で6勝目を挙げましたが、このときはフィラデルフィア・フィリーズをはじめ12球団が菊池投手を視察しました。

今年、大谷選手がロサンゼルス・エンジェルスに移籍し、アリゾナ・ダイヤモンドバックスに移籍した平野投手が連日好投する中で、次の日本人メジャー選手が誰になるかと話題になる中で、やはりメジャー挑戦を公言して、去年投手2冠を獲得し、今年も今まで無敗の菊池投手がやはりメジャーでも評価されています

なお、菊池投手は今年27歳なので、大谷選手が適用された海外選手獲得に伴う契約金制限の適用年齢には該当していません。

なので、菊池投手がメジャー移籍すれば高額契約も予想されます。

広告

菊池雄星のメジャー行きは無理?

上述しましたが、菊池投手はメジャー挑戦を公言しており、西武ライオンズ球団側にもその意向を伝えています。

おそらく、本人の意向もあるので菊池投手のメジャー行き自体はほぼ確実といっていいでしょう。

ただし、菊池投手には課題や懸念点がいくつかあります。

まずは菊池投手の故障癖です。

菊池投手は2013年から左肩の炎症で離脱し、今年も左肩の機能低下で登録抹消になったこともあるように、慢性的に左肩に故障癖があります

また現在は改善されていますが、菊池投手は昔、制球難だったこともあり、規定投球回に到達したのは2016年と17年の2回だけです。

次に、菊池投手も口にしていますが対ソフトバンクホークス戦での相性の悪さです。

菊池投手は今年でプロ8年目になりますが、いまだにソフトバンクに勝ったことがありません。

通算で17試合に登板して0勝12敗です。

特に、前回の対ソフトバンク戦になる2017年8月24日の登板では初回に2段モーションの反則投球を宣告されたことでつまずき、自己ワーストタイとなる3回7失点で降板し負け投手になりました。

2013年に24勝0敗1Sという異次元の成績を叩きだした、現ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手も楽天ゴールデンイーグルスに在籍していたとき、唯一西武には負け越していますが、2013年は2試合先発で登板し、いずれも勝ち投手になっており、楽天をパ・リーグ制覇に導くためにクローザ―として登板した時も西武戦でした。

菊池投手が周りから茶々を入れられない成績を残すにはやはり対ソフトバンク戦がカギを握ります。

広告

ネットの反応まとめ

筒香vs菅野・菊池はMLBで見てみたい
雄星がメジャー行く前のマー君と被ってきたな
早くメジャーに行って、二刀流に負けないくらいの活躍をして来い
西武ってよく選手出荷するよな
今メジャーに行けるのって菊池か菅野だよな
紆余曲折あったけどいい投手になったな
今年優勝してメジャーに挑戦してほしい
肩の怪我が気がかり
今牧田がいるし、菊池も来年行くかもしれない
田中の幻影を追っているかのような成績
広告

現在の日本人先発では菊池投手の他に、菅野智之投手、千賀滉大投手がメジャー行きの噂がありますが、一番可能性があるのはやはり菊池投手ではないでしょうか。

菊池投手はかねてからメジャー挑戦を意識しており、今シーズン始まる前はアメリカで2か月間グループトレーニングをしていました。

菊池投手も今年は西武を優勝させたいと公言しているように、西武を優勝に導いた上で、メジャーに行って欲しいですね。