クリストファーディアスの戦績と強さは?伊藤雅雪との対戦を予想!?

2018年7月28日、クリストファー・ディアス選手VS伊藤雅雪選手のWBO世界スーパーフェザー級王座決定戦12回戦が行われることが決定しました。

WBO世界スーパーフェザー級で1位のクリストファー・ディアス選手に挑む伊藤雅雪選手は初の世界戦、初の都内以外での試合となります。

今回はクリストファー・ディアス選手の戦績と強さ、伊藤雅雪選手との対戦はどうなるのか予想してみたのでシェアしたいと思います。

広告

クリストファー・ディアス選手の戦績一覧は?

クリストファー・ディアス選手の本名はクリストファー・ディアス・ベレス。

プエルトリコ・バランキタス出身の選手になります。

プロボクシング戦績は23戦23勝(15KO)。

その戦績をみていきましょう。

■2013年9月26日ジョン・ポルティージョ選手と対戦し2RKO勝利

■2013年12月14日 ホナタン・フェリシアーニョ選手と対戦し1RTKO勝利

■2014年2月1日 ホセ・ロドリゲス選手と対戦し4R判定勝ち

■2014年3月22日 ルイス・エルナンデス選手と対戦し4R判定勝ち

■2014年8月16日 レジ―・サンティアゴ選手と対戦し1RTKO勝利

■2014年10月4日 フランシスコ・カマチョ選手と対戦し4RKO勝利

■2014年12月13日 ジャズマ・ホグエ選手と対戦し6R判定勝利

■2015年2月28日 ルイス・ルイス・リサラガJr選手と対戦し6R判定勝利

■2015年4月25日 ホセ・ブストス選手と対戦し5Rホセ・ブストス選手の棄権にて勝利

■2015年6月13日 マルセロ・ガヤルド選手と対戦し6R判定勝利

■2015年8月15日 アルシデス・サンティアゴ選手と対戦し1RTKO勝利

■2015年10月31日 カリル・ガルシア選手と対戦し2RKO勝利

■2015年12月11日 ジェリー・ゲバラ選手と対戦し6RKO勝利

■2016年2月27日 アンヘル・ルナ選手と対戦し4RKO勝利

■2016年4月16日 WBOフェザー級ユース王座決定戦にてレイ・シメネス選手と対戦し8R判定勝利、WBOフェザー級ユース王座獲得

■2016年6月11日 ネフタリ―・カンポス選手と対戦し8RTKO勝利

■2016年9月23日 ラウル・イラレス選手と対戦し8R判定勝利

■2017年2月3日 エフレーン・エスキビアス選手と対戦し7RTKO勝利

■2017年4月21日 ホセ・エストレージャ選手と対戦し3RTKO勝利

■2017年12月9日 NABO北米スーパーフェザー級王座決定戦にてケーシー・ラモス選手に3RTKO勝利、NABO北米スーパーフェザー級王座獲得

■2018年3月17日 NABO北米スーパーフェザー級タイトルマッチにてブラウリオ・ロドリゲス選手と対戦し4RTKO勝利、NABO北米スーパーフェザー級王座防衛成功

KO率は65%になります。

身長168センチ、リーチ163センチ。

決して体格的に持ち前のものがあるとは言えないでしょうが、その戦績は素晴らしいものがありますよね。

戦いは動画などで見る限りでは派手な戦い方に見えますが、パワー・テクニックは申し分ないのではないでしょうか。

右のストレートの威力とその上半身は体重以上のものを感じさせますよね。

クリストファーディアス対伊藤雅雪の世界戦の生放送を見るならWOWOWで!初月無料!

WOWOWならボクシングを始めとした格闘技や有名アーティストのライブ、ドラマ、映画など様々なコンテンツが楽しめます!

今なら加入初月が無料でお試しできるので、この機会に是非チェックしてみましょう!

>>伊藤雅雪の世界戦を見るならWOWOWで!

広告

伊藤雅雪選手との対戦はどうなる!?

クリストファー・ディアス選手はかなり手強いと思われます。

パワーを持ちながら、足も左も早く、攻撃力もあり、カウンターも上手い無敗の選手です。

申し分ない感じがしますが・・。

3連続KO勝利中の伊藤雅雪選手も好調を保っていますよね。

会見では本人も「客観的にみたら相手が有利だと思うけれど、勝つ自信はある。倒してベルトを持ち帰る。試合が楽しみ」と口にしました。

伊藤雅雪選手は身長174センチ。

今までは4週間で減量してきたのを、6週間くらいかけて早めに落としたいとのこと。

伊藤雅雪選手は5月21日現在67.3キロと本人がコメントしていましたので、10キロ近い減量をしなくてはなんですね。

パワー・決定力不足と言われてきた伊藤雅雪選手がクリストファー・ディアス選手に勝つためには、高い身体能力と早いスピードを活かしどう攻撃するのか。

伊藤雅雪選手が決定力不足と言われる通り、現在までのKO率は高くありませんから判定勝負にまで持ち込むことになるのでしょうか。

伊藤雅雪選手の言う「失うものは何もない。断固たる決意を作り上げることが第一」とのコメント通り、強気で初の世界戦をものに出来るのか。

初の世界戦は伊藤雅雪選手にとって新たな挑戦になるのではないでしょうか。

広告

ネット反応のまとめ

ネット反応での勝ち予想は少し前までは伊藤雅雪選手の判定勝ちとクリストファー・ディアス選手のKO勝ちが拮抗していましたが、現在はクリストファー・ディアス選手のKO勝利が少し上回ってきていますね。

伊藤選手の優れているところは、目の良さとスピードです。

完全アウェイですが、UFCもそんなもんですから別にどこでやっても強い奴が勝ちます。

そしてそれを願っています。

イケメンだなぁ。

世界獲ったら絶対人気でるなぁ

頑張れイケメン!

勝つんだハンサム!!

現地を黙らせ、日本に歓喜を!

がんばれ、伊藤くん!

厳しい戦いになりますが、頑張れ!
If he sets up his punches behind his jab that’s money in the bank and a belt around the waist

Good to see a big fight back in Florida

伴流ジムにとっても所属するジム初の世界王者への挑戦。

クリストファー・ディアス選手も伊藤雅雪選手も、ともにベルトを持ち帰るとコメントしましたが現在のところクリストファー・ディアス選手が優位ではありますよね。

伊藤雅雪選手が番狂わせを起こせるのか。

完全アウェイでも「未踏の世界を拳で雪ぐ」を発揮できるか期待が高まります。

 

クリストファーディアス対伊藤雅雪の世界戦の生放送を見るならWOWOWで!初月無料!

WOWOWならボクシングを始めとした格闘技や有名アーティストのライブ、ドラマ、映画など様々なコンテンツが楽しめます!

今なら加入初月が無料でお試しできるので、この機会に是非チェックしてみましょう!

>>伊藤雅雪の世界戦を見るならWOWOWで!