伊藤雅雪の戦績一覧を紹介!次戦で世界王者になれる?

BO世界スーパーフェザー級第2位の伊藤雅雪選手が2018年7月28日(日本時間では29日)にアメリカのフロリダ州キシミーで、WBOスーパーフェザー級王座をかけてクリストファー・ディアス選手と戦うことになりました

今回は伊藤雅雪選手の戦績一覧と次戦で世界王者になれるのか?についてシェアしたいと思います。

広告

伊藤雅雪選手の戦績一覧は?

伊藤雅雪選手、本名は伊藤雅之。

東京都江東区出身で、伴流ボクシングジム所属の第42代OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王者になります。

プロボクシング戦績は25戦23勝(12KO)1敗1分。

その戦績を簡単にみていきましょう。

■プロデビュー戦は駒沢大学在学中の2009年5月26日藤井勝奈選手との対戦になり、4回判定勝利

■2012年11月4日、第69回東日本新人王トーナメントフェザー級部門決勝で山尾和幸選手と対戦し、5回判定勝ちし東日本新人王獲得

■2012年12月16日、第59回全日本新人王決定戦フェザー級部門にて決勝で坂晃典選手と対戦し、5回判定勝ちし前日本新人王の座を獲得

■13戦目の2013年9月30日、WBC世界ライト級ユース王座決定戦でジェフリー・アリエンツァ選手に10回TKO勝利し王座獲得

■18戦目の2015年2月9日、日本スーパーフェザー級王者内藤陸樹選手と対戦し、10回判定負けし王座獲得失敗

■19戦目、2015年8月10日、岩田大選手とOPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王座決定戦を行い、10回TKO勝利し王座獲得に成功

■20戦目、2015年12月14日江藤伸悟選手に12回判定勝ちを収めOPBFの初防衛に成功

■21戦目、2016年7月28日アーニー・サンチェス選手に11回TKO勝利、OPBF王座2度目の防衛に成功

■22戦目、2016年12月31日、OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王座とWBOアジア太平洋スーパーフェザー級王座を懸け渡邉拓也選手と対戦し、12回判定勝ちを収め、OPBF王座の3度目の防衛成功とWBOアジア太平洋王座獲得に成功

■23戦目、2017年4月13日ロレンゾ・ビラヌエバ選手と対戦し9回TKO勝利、WBOアジア太平洋スーパーフェザー級王座の初防衛に成功

■25戦目、2018年3月3日ベルゲル・プトン選手に9回TKO勝利

獲得タイトルは

  • 第69回東日本新人王トーナメントフェザー級部門優勝
  • 第59回全日本新人王決定戦フェザー級部門優勝
  • WBC世界ライト級ユース王座
  • 第42代OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王座(防衛3)
  • WBOアジア太平洋スーパーフェザー級王座

になります。

伊藤雅雪の世界戦の生放送を見るならWOWOWで!初月無料!

>>伊藤雅雪の世界戦を見るならWOWOWで!

伊藤雅雪選手の次戦は?

伊藤雅雪選手にとって、ベルゲル・プトン選手との対戦は「世界前哨戦」でしたが、計3度のダウンを奪い9回レフェリーストップによりTKO勝利しました。

昨年9月以来の6か月ぶりの試合でしたが、伊藤選手は

「この階級は激戦区。もう少し、万全な強さを身につけたい」

と決意を口にしています。

激戦区と呼ばれる階級でしたが、内山、三浦、金子選手が相次いで引退。

先に王座を奪取した尾川選手はドーピング検査の結果陽性反応を示したとの通知を受け、6か月間の出場停止、ファイトマネー20%の返金、試合自体無効となりベルトの獲得も消えました。

WBOスーパーフェザー級王座をかけてクリストファー・ディアス選手との対戦は、伊藤選手に廻ってきたチャンスになります。

伊藤選手は今回の対戦に向けて

「しっかり改めてご報告しますが、夢を叶えるために、すべてを懸けています。相手どうこうではなく、自分に勝ち続ける。」

と。

また「価値のあるボクサーになりたい」と答えています。

対してクリストファー・ディアス選手はかなり手強いと思われます。

足も左も早く、攻撃力もあり、カウンターも上手い23勝(15KO)無敗の選手です。

高い身体能力と早いスピードを持つ伊藤選手ですが、そのスピードはディアス選手が上回るといわれています。

また、パワー・決定打不足と言われてきた伊藤選手がどこまでディアス選手に攻撃を仕掛け千載一遇のチャンスをものにできるか、楽しみです。

ネットの反応

ネット反応での勝ち予想は伊藤雅雪選手の判定勝ちとクリストファー・ディアス選手のKO勝ちが拮抗していますね

ボクシングでも日本人選手がアメリカで「Top Rank」でメイン級を張る時代になってきた。 これはもっと騒げ。 道を作ってるわ
大手ジムでなくてもここまで来た。 業界から関係者から全員騒ぐべき。
伊藤雅雪選手世界戦出場! リナレスVSロマチェンコ戦の時に隣で観戦してた。 相手も強いみたいだけど、 アメリカで充実したトレーニングができているみたい。 がんばってほしいね。
ビッグマッチまであと少し!楽しみに待っています!
スポニチのニュースにも載ってた!
厳しい階級ですが、世界戦、楽しみにしてます。
広告

海外キャンプでのスパーリングで伊藤選手は

「本当にどんどんどんどん良くなってきてる。コンディション、テクニック、反応全て」

と言っています。

もうすぐ人生を懸けた戦いが決まると思うと興奮してしょうがないそうなので、ボクシングファンを興奮させてくれる試合をしてくれることに期待します!

伊藤雅雪の世界戦の生放送を見るならWOWOWで!初月無料!

>>伊藤雅雪の世界戦を見るならWOWOWで!