クリスティアーノ・ロナウドがレアルを退団?その理由は年俸?n

2018年W杯ロシア大会のポルトガル代表のFWクリスティアーノ・ロナウドが、現在所属しているレアル・マドリードを退団する可能性が浮上しました。

日本では「クリロナ」の愛称で知られ、メッシと並ぶ2000年代を代表するサッカー選手がレアルを退団するかもしれないという憶測がサッカー界を駆け巡っています。

今回はクリスティアーノ・ロナウドがレアル・マドリードを退団するかもしれない憶測とその理由が年俸なのかについてシェアしたいと思います。

広告

クリスティアーノ・ロナウドが退団するの?

5月26日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝で、レアル・マドリードはリヴァプールを3-1で下し、史上初の同大会3連覇を達成しました。

レアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウドは決勝では惜しいシュートがありましたがノーゴールに終わったものの、大会期間中15得点と2位に5点の大差をつけて、6年連続となるCL得点王に輝きました。

これまでCLを5回、プレミアリーグで1回、リーガ・エスパニョーラで3回の優勝を経験し、最多タイの5回のバロンドールに輝いたクリスティアーノ・ロナウドですが、リヴァプール戦後のコメントで以下の意味深な発言をしました。

「レアル・マドリードでの時間はとても素晴らしいものだった。数日以内に、いつも僕の味方でいてくれるファンに向けて1つの返答をしたいと思っている」

「僕らは歴史を作り、それは求めていたものだ。誰の将来も重要ではないし、重要なのは歴史を作ったことだよ」

「何が起こるか見てみよう」

このように、クリスティアーノ・ロナウドがレアル・マドリードでプレーしたことを素晴らしいもの“だった”と過去形で表現していることや数日中での会見を発表していることから、かつてから噂されていたレアル・マドリードからの退団を示唆しているのではという憶測が流れました。

ただ、翌日の優勝祝賀海上でクリスティアーノ・ロナウドがマイクを持ち、

「ありがとう。来シーズンに!」

と一転して残留を匂わせるコメントもしており、クリスティアーノ・ロナウドの去就についてさらに注目が集まっています。

広告

クリスティアーノ・ロナウドが退団する理由は年俸?

このように、クリスティアーノ・ロナウドの退団を巡って様々な憶測が流れていますが、その理由の1つにクリスティアーノ・ロナウドの年俸が関係しているのではという情報が流れています。

現在、クリスティアーノ・ロナウドの年俸は推定2100万ユーロ(約26億4000万)と言われていますが、この金額はバルセロナのFWメッシの年俸(推定4000万ユーロ)やパリ・サンジェルマンのFWネイマールの年俸(推定3600万ユーロ)と比べて年俸面での待遇で格差があります。

クリスティアーノ・ロナウドが年俸などの待遇面でクラブに不満を抱いていること、またはレアル・マドリードへの移籍が噂されているネイマールとの金銭的な兼ね合いも退団理由の1つとして挙がっています。

いずれにせよ、近日中にクリスティアーノ・ロナウド本人が会見を行うと声明を出しているので、まずはそれに注目ですね。

広告

ネットの反応まとめ

クリロナ退団すんの? 三木谷さん出番やな
クリロナもベイルも一緒にマンUに行ってほしい
どこ行くの?マンチェスターUに戻るの?
ロナウド好きだから退団しないでほしい
クリスティアーノ・ロナウド退団!? まじで!?
クリロナの退団発言は給料UPの交渉駆け引きでしょ
クリロナ退団というより引退したらビックリする
クリロナがレアルを退団したらショックだな
クリロナが退団したらレアル弱くなる
クリロナ退団するなら日本来てくれ
広告

クリスティアーノ・ロナウドがレアルを退団?その理由は年俸?まとめ

これまで数多くの栄冠に輝いたクリスティアーノ・ロナウド選手ですが、毎年退団説が浮上しています。

それだけ、有名選手には様々な噂、憶測が付いてきがちです。

マンチェスター・ユナイテッドでの復帰、パリ・サンジェルマンへの移籍、引退説など色々ありますが、まずは近日中に行われるであろうクリスティアーノ・ロナウド選手の会見に注目です。